プロフィール

半覚才

地球の過去と今と未来を見つめる3匹
のスペースキャッツ

Author:半覚才
自然とともに生きる、生き物が好き!
ホームページ「川越を遊ぶ」

そのニュースは本当か?
報道に疑問を!体制に批判を!権力の奴隷にはならない!

QR

ご意見・リンク等
★★★★★★★★★★★★★★★★
【ご意見・ご質問】
ご意見・ご質問はこちらからどうぞ。

また、回答を希望しないコメントは、コメント投稿蘭からお気軽にどうそ。


【Link Free】
転載、引用、リンクはご自由にどうぞ。 ただし、情報源は明示してください。

★★★★★★★★★★★★★★★★
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
気になる地域の気になる情報
日本の原発

稼働状況と建設計画

気になる地域の現在の放射線量
気になる地域の天気情報


電力会社別の電力使用状況

地殻変動


-占い-

スポンサーサイト

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

原発0190-事故からの教訓

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
原発事故から、私たちはどんな教訓を学び取れるのか?
冷静になって、もう一度基本から考えてみよう。


政治家は誰のために命を張り、誰のために泥を被るのか?

国のためか?
総理のためか?
職務のためか?
国民のためか?

あなたは誰のためだと思いますか?

その前に、政治はいったい何のためにあるのか?
どんな必要があって発生したものか?

現代の政治家一人ひとり、全員に聞いてみたいですね。
おそらく国民のために頑張っている人は、口ではそう言っても事実上は一人もいないでしょうね。

それでは、政治家が必要な資質とはなんでしょうか?
これも理想と現実では大きな開きがあることでしょう。


世界がびっくり!日本の食品の放射性物質暫定基準値
http://minnie111.blog40.fc2.com/blog-entry-2762.html
http://minnie111.blog40.fc2.com/blog-entry-2762.html#ixzz1Ql7Ta8xE


ソフトバンク孫正義社長、音楽家の小林武史氏らと自然エネルギーを語る
視聴者数7万人突破 2011-06-25 03:01:00.0]
http://kigyoka.com/public/news/news.jsp?id=1286
専門以外の企業家や個人が頑張っているのに、政治家は、なぜ何もできないのか?

原発大国日本、その実態が初めて明らかに
http://www.san-gaku-renkei.com/news_zCrhUnu8K.html
正規の企業活動だけでもこれだけの利権があり、これだけの企業で生活している労働者がいるのです。
そう簡単には、原発事業をやめて組織を解体することはできないかもしれない。
しかし、簡単ではなくても不可能ではないし、いずれそうしなければならない。
さもなければ、人類は破滅への道を進むことになりかねない。
そう思うのです。

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
スポンサーサイト

原発0189-子供の内部被曝が現実に!

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
子どもの尿から微量の放射性物質 福島市の10人
http://www.47news.jp/CN/201106/CN2011063001000390.html

最も心配していたことが、とうとう現実になってしまいました。
これは内部被曝している可能性を示すもので、つまりは、体内にその原因となる放射性物質(多分複数の種類の)が採り込まれているということになります。
そうなると、尿に含まれた放射線の量の問題ではなく、これからずっと内部被曝され続けるということを意味し、体内に累積されて行くことを考慮しなければならないのです。

当然、将来の結婚や出産にも影響が及びます。
これには大変重大な問題が含まれており、これだけでも原発は推進すべきではなく、現在あるものは停止し、徐々に廃炉に持っていかなければなりません。

事故が起きてからの補償や損害賠償は、犠牲者にとっては何の意味もありません。
遺族や介護する人の苦しみを多少和らげるだけです。

このことを全国の首長(原発誘致地域のみならずです)は真剣に考え、今後の施策に取り込んでいかなければならないのです。
地域のために、いくら補助金をもらったなどということは次元が違いすぎます。


メガソーラー 札幌市内への設置要望 上田市長、孫社長に
(06/29 10:30)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/topic/302183.html
太陽光発電であれば、原発のような危険もないので、人口が密集した都市でもその近辺でも安心して設置できますからね。
全国の首長は、札幌市長を見習って賢い選択をしてほしいものです。

原子力と同様の構図~「御用学者」によって布教が進められる「財政原理主義」
http://opinion21c.blog49.fc2.com/blog-entry-239.html
より発展した施策を創出するためには、様々な意見を出し合い議論する必要があります。
そこで人為的意図的に意見を選別してしまうと、議論する意味が半減してしまいます。


Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

原発0188-また、札束が乱れ飛んだか?

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
「1億でダメなら、10億。いつかはいいというんです。」
たしか、こんなようなことを、かの出鱈目氏が言っていたような。

玄海原発再稼働、佐賀知事が容認意向
http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/national/20110630-OYS1T00169.htm
コメントのしようがないのでやめておきます。
この県知事や町長だけの問題ではないと思うから、個人攻撃しても始まらないかも?
日本の政治は腐敗しきってしまいましたね。
国の末路を見ているようです。

【主張】
玄海原発 再稼働の動きを歓迎する
2011.6.30 02:58
 原発再稼働の兆しがようやくひとつ、見えてきた。歓迎したい。
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110630/biz11063002590002-n1.htm
このメディアはもう要らないな。
msnと産経だとさ。
全く勉強しようともしないで、東電や政府をヨイショするだけ。
もう少し頭を使わないと、もっとバカになるぞ。

水位を測るためのホースをガムテープで留めていたんだとさ。
それが外れて倒れて、汚染水が地中に流れたんだとさ。
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110629k0000m040131000c.html
今時、小学生の工作でももっとマシだと思うな。
これで安全だって?
どこが?
どっかの町長は、こんな幼稚な話に騙されたのか?
レベルが低すぎる。

きっと、たんまりとお金が出ることになったんだろうな。
これって、贈収賄には当たらないの?
非常に広い地域の多くの人の命や健康にかかわる、そしてそれが未来永劫まで続くような危険なものを一部の人や一部の市町村がお金を受け取って承認できるというのは納得がいかない。
被害を受けるのはその人たちだけでなく、全く関係のない、その決定に関わりも持たない、無辜の人たちも道連れにするというのに。

自民福島県連「原発を一切推進しない」 活動方針決定
http://www.asahi.com/national/update/0626/TKY201106260227.html
冷静に考えて当たり前の話で、これがニュースになること自体が怖い気がするんだけど、、、、、

AP記事、安全基準を緩和するよう原子力規制委員会が業界と共謀していることを暴露
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/post-8f2d.html
アメリカの報道機関や記者の方が、しっかりと職務を全うしていますね。
それに比べて、日本の報道機関の半分以上は役に立っていない。

我が家では、地デジ化のこの時に、今のテレビは必要かどうか、改めて見直すことにしました。
ニュースは嘘ばかり流すし、通常番組はどこの局も同じバラエティ番組ばかりで見る気もしない。
害にこそなれ、全く益するところがない。
新聞も、ごく一部の新聞を除き、信頼できる記事がない。
情報はインタネットだけにしようかと思っている。


※「発送電分離」を唱え、「公務員制度改革」に逆行する民主党政権を批判してきた古賀茂明氏(55)が閑職に追いやられ、今度は、経済産業省事務次官が7月中 に退職するよう正式に求めてきたという。
いわゆる言論弾圧、独裁的な政党や独裁者にはよくある粛清というやつだ。
こんなことが平然とまかり通っていいものだろうか?
民主党というのはそういう政党だったんだね。
羊の皮を被ったオオカミというやつさ。

今、原発を推進しようと夢中になっているのは、上記のようなことをやっている国だけ。
欧米の国々は、新規の設置はせず、寿命が来た順に徐々に廃炉にするという。
日本が国連の常任理事国になることは、当分な間無いだろう。



Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

原発0187-電力会社は事故を収束させ、次の重大事故を防げるのか?

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
玄海原発は、スリーマイル島原発事故で指摘された欠陥が改善されていない。
 槌田敦(核開発に反対する会代表)

◎スリーマイル島原発事故で、加圧水型原子炉に水位計をつけることになったが、未だに、水位計がついていない。
  そのため、美浜細管破断事故では、水位がわからず、対策ができなかった。
  スリーマイル島原発と同様の事故になったら、同じ経過をたどることになる。

◎スリーマイル島原発事故では、格納容器の天井で、3回水素爆発があったが、熱損傷しただけで、破壊は免れた。
  その理由は、空港近くなので、天井が頑丈に作られていたからである。
  玄海原発の天井は薄いから、水素爆発があれば、一挙に天井は吹き飛び、放射能は全量放出されることになる。

  ◆玄海原発を再開するな!
   佐賀県知事と経産大臣へFAXを送ろう
   佐賀県知事へ 秘書課 FAX:0952-25-7288 TEL:0952-25-7007
    原子力安全対策課 FAX:0952-25-7269 TEL:0952-25-7081
経済産業省へ抗議! 原子力発電立地対策広報室
        FAX:03-3580-8493 TEL:03-3501-1511
NHK総合 意見・問い合わせ
              0570-066-066 (ナビダイヤル)
              050-3786-5000 受付時間:午前9時~午後10時(土・日・祝も受付)
              FAX.03-5453-4000
              手紙によるご意見・お問い合わせ
              〒150-8001
              NHK放送センター○○○○行 
              NHKオンライン (NHKについて)
              http://www.nhk.or.jp/info/?from=tp_ph10


masa_toku
3/28 15:35 TwitBird
小沢一郎氏「思い切った手だてなしに水を入れる、バルブを開けることを繰り返せば、放射能は広範囲に飛散し、汚染が広まることがある。国民、地域の皆さんに正直に話をして、理解を求めた上で、思い切った作業をするべき。このままずるずる行くと日本全体が滅茶苦茶になる」 @masason


Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

原発0186-原発の安全

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
原発再稼働問題 佐賀知事「総理の認識聞きたい」
http://www.asahi.com/national/update/0628/SEB201106280009.html
正しい判断だと思います。
ただし、総理だけでなく、全国の知事の意見も聞くべきです。
万一、事故の場合には、被害は全国規模になると考えた方がいい。
距離の遠近とは関係なく、風向きや天候によってどの地域が一番被害を受けるか分からないというのが、放射能被害の特徴だからです。


話はちょっと横道にそれるかもしれませんが、こんな話もあります、という程度で。
ペンタゴンの陰謀
http://cosmo-world.seesaa.net/article/194452018.html
1955年9月23日 12版 朝刊
http://cosmo-world.seesaa.net/article/192986760.html?1303580217
金融ユダヤ人の人工地震
http://cosmo-world.seesaa.net/article/190950655.html
こんなことが行われたとしてもちっとも不思議じゃない、と思いますが。

福島原発事故に関するアメリカの思惑
・日本はどんなに大きな原発事故が起きても、原発推進路線を変えることはできない。
・原発事故による放射能被害および人への影響のデータが得られる。
・日本は古くなった原発を交替させようとしないが、今回の事故で早期交替せざるを得なくなり、GEにまた発注が来る。


アメリカで起きているような山火事や川の氾濫、巨大竜巻など、災害は地震や津波だけではなく、いつどこで、どんな程度の災害が起きるか、予想は難しいと思います。
いくら設計が素晴らしくても、マニュアルが整備されていても、動かすのが人間である以上、人為的ミスは必ず付きまといます。
それでも原発の安全は保てるのか?
全ての電源が落ちても、建物が破壊されても、格納容器が壊れても、ボタンを押し間違えても。
それでも原発の安全は保てるのか?

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

原発0185-子供や妊婦を守るため

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
「風評被害」は、子供や妊婦を守るための正当な情報交換。
正しい情報を速やかに流さなかったり、隠ぺいしたりした東電や政府、マスコミにその責任がある。
「風評被害」の元凶は誰か、政府の情報開示法は誤り――深尾光洋・慶応義塾大学教授
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110628-00000000-toyo-bus_all
だいたい、「風評被害」なんて言葉は彼らにとっては非常に都合の良い言葉で、被害を実際以下に縮小し、自分たちの責任を軽く見せようとするものです。
こんな言葉に騙されてはいけない。
この言葉こそが「風評被害」なんです。

脱原発は非現実的―関経連会長のインタビュー発言が注目集める
http://jp.wsj.com/japanrealtime/2011/06/28/%E8%84%B1%E5%8E%9F%E7%99%BA%E3%81%AF%E9%9D%9E%E7%8F%BE%E5%AE%9F%E7%9A%84%E2%80%95%E9%96%A2%E7%B5%8C%E9%80%A3%E4%BC%9A%E9%95%B7%E3%81%AE%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC%E7%99%BA/
こういう人たちののたまう言葉は、いつも曖昧で抽象的で意味不明なのだ。
こういう利己的な人間が、電力会社や影響力の強い組織のトップに君臨している限り、日本はホントの意味でよくはならない。
それどころか、やがて日本は荒涼とした荒れ野になり、若者や子供がいなくなるだろう。
そんなところで、いくら偉そうに喚いたところで、何かいいことでもあるのだろうか?
虚しい木魂が返ってくるだけだろう。
「遊ばない」と言ったら、「遊ばない」と、、、、、、

原子力業界の体質に危機感~事故調委員長
http://www.news24.jp/articles/2011/06/22/07185016.html
「ウソをつけばどこかで矛盾が生じる」
うん、久々にいいですね。
調査結果を、ぜひ一般国民にも分かりやすい言葉で公表してほしいものです。


Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

原発0184-原発は核兵器

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
原発を核兵器と考えてください。
それでも原発を推進し、推進する人の肩を持ち、その仕事に関わりますか?

元々、原発というのは、核兵器の原料であるプルトニウムなどを製造するものでした。
その時に発生する熱が非常に高いので、そのまま排気するのがもったいないということで、核の平和利用などと称して、蒸気タービンを接続して発電所にしたのです。
そしてアメリカなどは、製造した核物質の保管場所に困るようになりましたが、製造を止めるとたちまち核抑止力のバランス(武力のバランス)を崩すことになるため、その製造を日本に押し付けたものです。

しかし、そのアメリカでさえ、やがてその保管場所に困り、最終処理方法も見つけられないままでいるのですから、日本でそれが解決できているわけではありません。

このことは、電力会社はもちろん、政治家もマスコミも当然知っているわけです。
当然、最高学府で法律の勉強をし、司法試験の関門を潜ってきた裁判官が知らないわけがないのです。
それなのに、都合の悪いことにはすべてほっかむりして、あるいは嘘の情報を流して、原発を増やし続けようとしているのです。
それにはアメリカの圧力と大きな利権が絡んでいるからです。
そしてその結果として、国の大きな国策として来たからです。

電力会社やその関連企業に関わっている人すべてが、そのことを知っているとは言いませんが、それが憲法違反の犯罪行為だとしたら、知らないからと言ってその罪を免れるものではありません。
某元首相や、某政党元代表のように、人に迷惑をかけたわけでもなく、健康被害をもたらしたり、環境を破壊したりしたわけでないのに、大々的に取り上げられ訴追されてきましたが、それよりはるかに大きな犯罪であり、甚大な被害をもたらしているにもかかわらず、マスコミも取り上げず、提訴もされないのです。

敗戦後の戦争裁判でも、多くの人たちが罪を押し付けられて無念の刑に服しました。
「私は貝になりたい」という映画がありましたが、あのように死刑になった人も少なくないのです。
それはアメリカが一方的に裁いた裁判だからでしょう。
今回の原発は、アメリカが押し付けたものですから、アメリカが裁くことはできません。
それでは、いったい誰が裁くのでしょうか?

今は平和な時代と思っていますか?
ごく身近なところで戦争に加担させられているのです。
核兵器製造という戦争です。
もっと密接なところでは、実際に中近東の戦争にごく最近も使用され、今後もことあるごとに使用されるのです。
そして老若男女を問わず、幼児までもがその犠牲となり、尊い命を奪われているのです。

それにも大きな利権が絡んでいます。
ですからアメリカは戦争をやめることができないのです。
世界規模の大財閥の圧力で、大統領ですら止めさせることができないのです。
その昔、ケネディ大統領が暗殺された要因の一つにはそのこともあったのでは、と思われる節もあります。

日本はその片棒を担がされているのです。
東電も日本政府も単に利用されているだけなのかもしれません。
しかし、いつだって犠牲になるのは庶民であり、労働者なのです。

原子力発電所では、前述のように、2,000℃前後という高温が発生します。
もちろん高温になった燃料棒を冷やした冷却水も高温の水蒸気になり、それを空中に排気したり海に流したりすると、周囲の空気や海水を温めることになりますし、それらに含まれた放射性物質も同時に拡散されるのです。

地球温暖化の元凶はCo2のように言われていますが、実はこの原発によるものの方が大きいのです。
そして放射能に汚染された空気や海水は世界中に行き渡り、環境を徐々に破壊していきます。
今回のような事故がなければ、そのスピードは遅いかもしれませんが、それが続く限りどんどん蓄積されていき、近い将来無視できなくなるでしょう。
そしてひとたび事故が起きれば、大量の汚染物質が、ほとんど一瞬と言ってもいいくらいのスピードで広がっていくのです。
その時にはそれを消し去るすべもなく、その後途方もない年月の間、自然を犯し続けるのです。
そこにはやがて人類や哺乳動物は生存できなくなり、菌類やゴキブリのような、何万年、何億年もの間生き続けてきた種のみが生き残ることでしょう。

あなたはその加害者になりますか?
そのことを知った今でも、原発推進に無関心を装いますか?

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

原発0183-どうなる?原発の今後と復興

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
原子力推進役の一人、中曽根元首相が突如、自然エネルギー派に変節
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110627-00000306-alterna-soci

笑っちゃいけませんか?
日本に原発を設置するきっかけを作った張本人なんだけどね。
さすが風見鶏。
とっくにお亡くなりになったと思っていました(失礼)が、まだまだご健在だったんですね。
その見事な変貌ぶりとともに。

皆さんは、日本、WHO、ドイツ、アメリカのどの規制値を信じますか
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/matiplanplan/view/20110628/1309226045
もちろん、答えは決まっていますが、こんなに差があることを知らない人の方が圧倒的に多いですよね。

東北関東大震災(45)福島県大熊町その時
http://blog.livedoor.jp/togyo2009/archives/52041925.html
痛ましいとしか言いようがありません。
復興が成り、普通の生活が戻るまでにどのくらいかかるのでしょうか?
しっかりと方向性を示して復興の音頭を取る人がまだいません。
政府がだめなら、地方から起ちあがって先導しても良いのではないでしょうか?

【原発】東電株主総会大荒れ“脱原発”賛否が焦点
http://news.tv-asahi.co.jp/news/web/html/210628012.html
まずは、今停まっている原発を再開させないことが始まりです。
それでも、休止中の火力発電を運転するとか、民間の余剰電力を買い上げるとかすれば、おそらく、電力が足りなくなることはないでしょう。



Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

原発0182-がむしゃらに原発再開を叫ぶ海江田、その裏にはいったい何が?

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
北海道の老人、たった一人で東電に「原発運転・差し止め訴訟」
http://tanakaryusaku.jp/
大企業や政府を相手に、たった一人で大変でしょうけど、個人で闘いを起こすしかないのでしょうね。
がんばってほしいです。
応援します。

政治家にも、殺人未遂で告訴したい人間がたくさんいますね。

玄海原発はもっとも危険な原発・爆発の心配
老朽化している。原子炉が割れる危険が大きい。
井野博満東大名誉教授が警告

・もっとも危険な原発-それは疑いなく、この玄海原発だ。
もし事故が起きれば、その被害は福島第一の比ではない。
予想される「大爆発」は、人々の命も日本の未来も、根こそぎ飛ばしてしまう。
・原子炉は老朽化するにつれ、圧力容器が脆化=劣化していきます。
すると、ある条件に陥った場合に、容器がバリン、と割れてしまう危険性があるのです。
 井野氏は、日本で最も古い原子炉の一つ、玄海原発1号機の危険性を強く警告し続けている研究者だ。
・1975年に稼働した玄海原発1号機は、いまや日本一危険な原子炉であるといっても差し支えありません。
なぜなら、地震や故障など、何らかの原因で通常の冷却機能が停止し、緊急炉心冷却装置(ECCS)が作動して原子炉圧力容器が急冷されると、その際に容器そのものが破壊されてしまう危険性があるからです。
・では、その脆化=劣化とはどういうものなのでしょうか。
簡単に言えば、中性子線によって金属の柔軟性・弾力性が失われて“硬く”なり、壊れやすくなる、ということです。
 人体にたとえれば、動脈硬化によって血管が破れやすくなるのをイメージして下さい。
金属の場合、劣化が進むと、「ある温度」(脆性遷移温度と言います)より低くなると、まるで陶磁器が割れるように、小さな力であっさりと割れてしまうようになります。
この現象が、玄海原発1号機のような老朽化原子炉ではすすんでいるのです。
・もしも玄海原発1号機が爆発を起こした場合、周辺にどれほどの被害を及ぼすのか。
元京都大学原子炉実験所講師の小林圭二氏は、こう語る。
「原子炉の脆性破壊は、いまだかつて世界が経験したことがない、巨大な事故になります。福島第一の事故は深刻ですが、それでも放射性物質の9割は圧力容器内に残っていると思われます。しかし、脆性破壊で爆発が起きれば、圧力容器は空になり、ほぼすべての放射性物質が放出されてしまいます。被害は玄海原発がある九州だけでなく、東は大阪にまで及ぶでしょう。大阪は現在の福島県の一部のように、避難区域になって住めなくなります。しかも、事故の進展が早いので、退避することも難しい。さらに、被害は中国など近隣のアジア諸国はもちろん、
欧米にまで及ぶことになるでしょう」
・呆れたことに、原子力安全・保安院は、玄海原発1号機の異様に高い脆性遷移温度のことを、昨年12月に私たち「原発老朽化問題研究会」が指摘するまで、把握していませんでした。
九州電力はこの情報を保安院に伝えておらず、保安院も電力会社に問い合わせる義務がないので知らなかったと言うのです。
福島第一原発の事故で、原子力の管理・監視体制が全く機能しなかったことが問題になっていますが、ここでも同じことが起きている。
安全性が顧みられないうちに、日本の原発の老朽化はどんどん進んでいます。
脆性遷移温度が危険域にあるのは玄海1号機だけではありません。
美浜1号機は81度、同2号機が78度、大飯2号機が70度、高浜1号機が54度と、ワースト2位から5位まで、福井県にある関西電力が占めています。
・老朽化原発は一刻も早く、廃炉にする必要があります。玄海1号機のように、本来40年の使用を想定していたのを強引に60年に延長して使おうなどというのは、もってのほかです。(7/2週刊現代から抜粋)

・九州電力と経産省へFAXを送ろう=「玄海原発動かすな」
佐賀県へ抗議! 秘書課 FAX:0952-25-7288 TEL:0952-25-7007
   原子力安全対策課 FAX:0952-25-7269 TEL:0952-25-7081
経済産業省へ抗議! 原子力発電立地対策広報室
        FAX:03-3580-8493 TEL:03-3501-1511

株価より、放射能汚染防止だ―毎日新聞山田孝男記者

・東電の株主総会が6月28日(火)注目の中、開かれる。(たんぽぽ舎も出席)
 今、東電の株価に注目が集まっているが、最も大事なことは「放射能汚染の防止だ」と毎日新聞、山田孝男記者が指摘している。
その要旨を紹介します。
・福島原発震災は収束どころか、拡大の兆しが見える。
この大事と無関係に政局を展望することはできない。
 京大原子炉実験所の小出裕章助教(61)といえば、いま最も注目されている反
原発の論客の一人だ。
原発が専門だが、名利を求めず、原発に警鐘を鳴らし続けてきた不屈の研究者として脚光を浴びている。
・その小出が16日、テレビ朝日の番組に登場し、こう発言して反響がひろがった。
 「東京電力の発表を見る限り、福島原発の原子炉は、ドロドロに溶けた核燃料が、圧力鍋のような容器の底を破ってコンクリートの土台にめり込み、地下へ沈みつつある。
一刻も早く周辺の土中深く壁をめぐらせて地下ダムを築き、放射性物質に汚染された地下水の海洋流出を食い止めねばならない」
・さっそく政府高官に聞いてみると、いかにも地下ダムの建設を準備中だという。
 ところが、さらに取材をすると、東電の反対で計画が宙に浮いている実態がわかった。
原発担当の馬渕澄夫首相補佐官は小出助教と同じ危機感を抱き、地下ダム建設の発表を求めたが、東電が抵抗している。
 理由は資金だ。
ダム建設に1000億円かかる。
国が支払う保証はない。
公表して東電の債務増と受け取られれば株価がまた下がり、株式総会を乗り切れぬというのである。
 記者発表は14日のはずだったのが、東電の株主総会(28日)の後へ先送りされた。
・福島原発の崩壊は続き、放射性物質による周辺の環境汚染が不気味に広がっている。株価の維持と汚染防止のどちらが大切か。
その判断がつかない日本政財界の現状である。
 いま最も大事な課題は放射能汚染阻止だ。空論に惑わされず、核心へ集中するリーダーシップが求められている。(6/20毎日新聞より抜粋)

経産相、佐賀県訪れ原発再開要請へ 7月前半めどに調整
http://www.asahi.com/politics/update/0628/TKY201106270644.html
海江田君と言う人は、よほどおいしい利権にありついてるんだね。
周囲のことも見えずに、再開に向かってがむしゃらになっている。
玄海原発は日本で最も危険な原発と言われているんですよ。

「日本弁護士会 経済産業大臣による「原子力発電所の再起動について」と題する声明に対する会長声明」  原子力・核問題
孫崎 享氏のツイートより。
http://sun.ap.teacup.com/souun/4896.html


Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

原発0181-復興と未来の健康と

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
労働者と住民の健康と安全を守り、生じた健康被害を補償することを求める政府交渉 & 市民と議員の院内集会
6月21日(火) 衆議院第一議員会館1階 多目的ホール
http://www.cnic.jp/modules/news/article.php?storyid=1126
もう、日程は過ぎたことではありますが、こんな動きもありました。

復興支援&脱原発コンサートが米カリフォルニアで開催 日本人では喜多郎が参加
http://www.cinematoday.jp/page/N0033351
いろんな復興支援やチャリティーコンサートがありますが、復興支援と脱原発が抱き合わせになっているところがとてもいい。
脱原発抜きにしては、ホントの復興はあり得ない。
復興は二度と悲劇が起こらない保証と、末永く安全な回復が約束されなければならないのだ。
命を犠牲にした復興なんて、ホントの復興とは言えない。

仮想現実探索記-核武装是非会議がTwitterで開催!?-
http://www.terrafor.net/news_fmU9wZL6lC.html?right
まぁ、いろいろと議論してみることで、何かが見えてくることもあるのだ。
議論する前に拒否してしまっては元も子もない。
完全無欠な人間なんているわけがないのだから。

火力発電で今年の夏は足りる・・・・小出裕章
http://blog.goo.ne.jp/capitarup0123/e/6f8a1b8e73e7284c982347987614a847
とりあえず現在あるものを活用すべきだ。
しかも危険はほとんどない。
たとえ事故が起きて停まってもすぐ回復できるし、周囲に悪影響を及ぼさない。

原発、新規建設にも暗雲 山口・上関原発の計画遅れ必至で
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819481E0E5E2E09A8DE0E5E2E4E0E2E3E39797E0E2E2E2;at=DGXZZO0195164008122009000000
佐賀の玄海原発を推進してきた首長は見習うべきだ。
危険を平気で住民に押し付けるのはキチガイ沙汰だ。

ジャーナリスト 上杉隆
http://uesugitakashi.com/
上杉隆氏の公式サイトらしい。
何かと意見を聞いてみたくなる人のうちの一人だ。



Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

原発0180-おい、おい、たのむよ。

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
循環注水冷却、1時間半で一時停止…配管水漏れ
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110627-OYT1T00983.htm
福島原発の後だから、こうして様々な欠陥やミスが指摘されているが、実はこれまでもこういうことがたくさんあって、これからもすべてを回避することが不可能と思われる。
このように、原発の場合には徹底した安全を期さなければならないのに、それが防ぎきれないとなると、原発の安全は確保できないということになるのではないのか?
その理屈が分からない人がいたら教えてあげるよ。

ヅラ西山がロシア・トゥデイのインタビューで原子力発電の維持を宣言
http://minnie111.blog40.fc2.com/blog-entry-2755.html
日本の恥っさらしだね。
穴があったら入りたいよ。
動画の埋め込みもできたけど、見るのもアホらしいと思ったから埋め込まなかったよ。
見たい人は上記のURLをクリックすると出てくるから、そっちで見てね。

日本全国隠された「放射能汚染」地域 全国民必携これが本当の数値だ!の記事詳細 | 楽天ソーシャルニュース
http://gra.way-nifty.com/news/2011/06/post-ac70.html

メルトスルー~地下水汚染、冷却は不可能【小出裕章モーニングバード】


小出裕章「地下ダム建設を」地下水から検出のストロンチウム90の由来


電力会社の主要株主に原発事故後の姿勢を問う!A SEED JAPANが送った公開質問状、その内容とは?
http://greenz.jp/2011/06/27/ecocho_genpatsu/

古賀茂明大臣官房付に突きつけられた「公式の退職勧奨」
http://www.the-journal.jp/contents/yokota/2011/06/post_12.html
元々仕事もないところで干されていたのだし、本人は全て覚悟の上で、できる限りの抵抗を示したのだと思う。
今の日本は、官庁に限らず、至る所でこんなことが起きているのだ。
日本人は腐ってきたね。
メルトダウンから、メルトスルーへ。



Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

原発0179-原発の安全と防災・今後の健康管理へ

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
クローズアップ2011:中央防災会議調査会中間報告 自治体対策に影響
http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110627ddm003040114000c.html
北海道から沖縄まで、想定外の地震、津波の証拠が続々。
国の援助がなければ、、、地方は対策に悲鳴。

太陽光パネル:耕作放棄地の3/4に設置可能--鹿野農相
http://mainichi.jp/life/today/news/20110627ddm003040122000c.html
耕作放棄地の活用には難しい面もあるが、不可能ではない。
冷静に農業の現状と将来を見つめ、ぜひ国を挙げて取り組むべき。

原発の安全指針 見直し始まる
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110622/k10013697861000.html
原発の安全指針を真剣に考えることは、原発の限りない危険を理解するうえでも必要な工程で、その将来に原発廃止へ向かうことを願う。

【注目記事】元広島陸軍病院医師・肥田舜太郎氏が「内部被曝の危険性」を警告
http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/bbb2d989699e6657530e43190234c9d8
広島・長崎の原爆およびビキニ環礁水爆実験における「第五福竜丸被曝事故」に引き続き、またしても欧米主導の「被曝実験」の対象とされる健康調査。
東洋の黄色いサルはモルモットにされようとしている。
国はなぜ、独自の医療行為ができないのか?

遮水壁 = 地下ダム費用公表せず
http://blog.goo.ne.jp/yuzukara/e/bfdd5f271c631ace0f0a0c153a258cb1
また先送りか? 急がれる遮水壁工事。


今、政治に求められることは 山口壯さん川内博史さん西村康稔さん小出裕章さん
http://ameblo.jp/out119p/entry-10930167310.html

日阪製作所と上原春男氏の30年来の信頼関係。
 福島原発の破たんで隠された「不都合な真実」。
http://www.kyas.com/club9/QA/qa110613.html


放射能計測器を探している人のために(参考)

軍の放射線線量計SOR/ R再生品 SOR/R強化電子放射能計測器 高いレベルから、低いレベルのまで、幅広いレベルの放射能を測定できる、電子放射能測定器です。ナトー(NATO)加盟国から、もっとも信頼を受けている放射能計測器です。
・プログラムを選択できる、電子放射能測定器・ウォータープルーフ、軽量で小さなサイズで、強い耐久性を持っています。・服の中に装備していても、データを測ることができます。
軍の放射線線量計SOR/ R再生品 by Amazon
http://www.amazon.co.jp/%E8%BB%8D%E3%81%AE%E6%94%BE%E5%B0%84%E7%B7%9A%E7%B7%9A%E9%87%8F%E8%A8%88SOR-%E9%80%81%E6%96%99%E7%84%A1%E6%96%99-Radiation-SOR-Refurbished/dp/B0056MI0CM


Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

原発0178-福島原発、今どうなってるの?

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
原子力発電所(げんしりょくはつでんしょ)とは、ウランやプルトニウムが核分裂反応をする際に発生する熱で水を沸騰させ、水蒸気で蒸気タービンを回して発電する発電所のことである。-Wikipediaより

福島第1原発、処理汚染水の原子炉注水にメド 月内にも試験
http://www.nikkei.com/news/special/article/g=96958A9693819595E0E7E2E2E58DE0E7E2E4E0E2E3E39C9C97E2E2E2;q=9694E3E0E2E1E0E2E3E3E5E6E2EA;p=9694E3E0E2E1E0E2E3E3E5E6E2E1;o=9694E3E0E2E1E0E2E3E3E5E6E2E0
すでに核燃料はメルトスルーし、原子炉、格納容器の底を突き破っているという多くの専門家の指摘があるが、そうだとすれば、いくら冷却のための水を注いでも地下に抜け出てしまうだろう。
また、地下のどこかに溶けて表面が固まってしまった核燃料に水をかけても内部には届かず、全く無駄なことと思える。
つまり、現在でも、収束に向けての有効な手は打てていないということになる。
ただ、国民を欺くためにだけ、何かをしているという情報を流し続けているにすぎない。
これは能力のない人間が、いかにも仕事をしているように見せるために、あたふたと動き回っているが何の成果も出せないのと全く同じであろう。

炉心溶融してしまった福島原発の現状と今後
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20110404/265766/?rt=nocnt
専門家からも新しい情報の発信が少なくなってきているが、これは、我々にとって吉と捉えるべきか、凶と捉えるべきか? 悩ましいところではある。
今夜現在、「ふくいち」カメラを見ると、建屋の傾きや照明の動きの慌ただしさ、蒸気のような霞んだ空気など、不吉な予感がよぎるような状況だが、これも少し冷静になって経過を見守るよりほかはないだろう。
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/camera/index-j.html
なにせ、肝心の東電や政府からまともな情報が流れてこないのだから。
マスメディアも、信頼できる専門家と常に情報交換して、もう少しマシな情報を流してほしいものだ。

相次ぐ批判にも「妥当」=玄海原発の再開説明会-保安院
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011062600171
相変わらずこの男は、空虚でアホなことをしゃあしゃあと言い続けているが、こんなことを言いながら、自分では何をどう思っているのだろうか?
まさか、例の女性のことを考えながらしゃべっているわけではないだろうね。

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

原発0177-原発再稼働の条件は?

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
原発の運転は、原発が立地する自治体がそれぞれの電力会社と結んだ「安全協定」などで関係自治体の同意が条件になっています。

海江田経産相らは、津波による全電源喪失や、シビアアクシデント(過酷事故)への緊急対策が実行されたことを再稼働要請の根拠にしていますが、政府が要求した緊急対策は、原発事故を津波など特定の災害に限定して想定したものであり、東電福島原発の事故は、その全体像も原因(その後の調査分析では、最初の地震でほとんどの機能が失われたとされています)や経過も明らかになっておらず、政府が要請した緊急対策と安全性は別個のものと言えます。

技術的に未完成で、いったん事故を起こせば取り返しのつかない被害を及ぼす原発が、どんなに対策を講じても絶対安全などといえないことは明らかです。
政府の「安全」確保策さえ定まっていないのに、現在の原発が「安全」などということはありえません。

原発が立地する一部の自治体では、議会や首長が再稼働に向けて動きだしているところもあります。
それは住民が選んだ議員による議会や首長が判断することですから、平常のことであればその地域に限っては認められなければなりませんが、こと原発に限って言えば、一旦事故が起きた時の影響は、今回の福島原発の事故を見ても明らかなように、福島県やその近県のみならず、日本国中、さらには世界中にまで放射能物質を拡散させ、汚染させてしまっています。

したがって、これは単に地方の議会や首長の判断で決められるレベルのものではないのです。
しかも、東電福島原発の事故以降、国民の多数は原発に対して不安を強めており、世論調査でも原発の縮小・廃止を求める声が圧倒的です。
国は国民の声に耳を傾けるべきであり、ポピュリズム(大衆迎合)などと言って避けて通ろうとするのは大きな過ちです。

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

原発0176-改革派官僚古賀茂明さんを「免職」!?

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
民主党政権は、改革派官僚古賀茂明さんを「免職」できるか?山県有朋以来の身分保障体系の崩壊か?
http://ameblo.jp/nakagawahidenao/entry-10933818371.html

古賀茂明 内部告発 経済産業省 退職打診 [ニュース]
http://sokunewaku.blog.so-net.ne.jp/2011-06-26-3

ふざけるな、経産省、菅政権、民主党!
http://hashigozakura.amplify.com/2011/06/24/%E3%81%B5%E3%81%96%E3%81%91%E3%82%8B%E3%81%AA%E3%80%81%E3%80%8C%E7%B5%8C%E7%94%A3%E7%9C%81%E3%80%81%E5%8F%A4%E8%B3%80%E8%8C%82%E6%98%8E%E6%B0%8F%E3%83%BB%E5%A4%A7%E8%87%A3%E5%AE%98%E6%88%BF%E4%BB%98/
人を好き嫌いや個人の都合、政治上の都合で免職していいのか?
法的にどうこう言う前に、人間として恥ずかしくないのか?
真剣に反対意見を述べ、忠告する人間は、今時珍しいのだ。
大切にすべきと思うが。
諫臣(忠臣)を切り、奸臣を周りに侍らすとその末路はおのずと見えてくる。

交付金、基金を新設=多角的に被災地を財政支援-復興会議提言
http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2011062500200
評価できるのは、基金の設置ぐらいのものか。
増税については、安易に考えすぎると思うが。
普通の庶民は、収入が少なくなったら、まず支出を抑えることを考える。
副収入や給料UPなどの収入増は簡単にはいかないのだ。
家計の逼迫にあえぐ庶民の財布に手を突っ込み、乱暴に金銭を引き抜いていくのは窃盗や強盗と同じだ。

2011/06/24 「川内博史 × 岩上安身」
2011年6月24日に行った、岩上安身による民主党衆議院議員・川内博史氏のインタビューです。
本当に、電力供給は政府の発表通り足りないのか?
多くの人が持つこの疑問に、川内さんは、一貫して足りている、と主張している。
http://fpaj.jp/news/archives/4531

110624川内博史インタビュー from iwakamiyasumi on Vimeo.




ジャーナリスト・岩上安身氏「今回の事故は"原発敗戦"」
http://www.excite.co.jp/News/net_clm/20110624/Ncn_2011_06_post-700.html
太平洋戦争の時も、政府は国民の命を何とも思わずに犠牲にしたからな。
政府とはそういうものか、とあらためてしみじみ思う。
愛国心も帰属意識も薄れて行くのは仕方がないのかも。

[原発ダイアリー]ついに明日! 「終焉に向かう原子力」第12回 福島第一原発はどうなるのか 放射能汚染はどこまで拡大するのか 浜岡原発を廃炉にさせよう
http://d.hatena.ne.jp/ootomi/20110626/1309044873



2011.4.29 終焉に向かう原子力 浜岡現地報告
from kayo sawaguchi on Vimeo.



わかりやすい「原発の話」 1/10


わかりやすい「原発の話」2/10


わかりやすい「原発」の話 3/10


わかりやすい「原発」の話 4/10


わかりやすい「原発」の話 5/10


わかりやすい「原発」の話 6/10


わかりやすい「原発」の話 7/10


わかりやすい「原発」の話 8/10


わかりやすい「原発」の話 9/10


わかりやすい「原発」の話 10/10



映画 「東京原発」01~08 - 全編埋めこみました♪
http://ameblo.jp/chihointokyo/entry-10869670476.html



http://video.fc2.com/content/20110421s2EPFm0G/



Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

原発0175-故意か、過ちか? それは犯罪か?

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
一人二人の人間を殺すと殺人になるが、戦争のように大量の人を殺しても殺人にはならない!?

強引に原発開発を推し進めようとする電力会社と、それを後押しする政府、マスコミは、いったいどっちになるのか?

しかし、どちらにしても人の命を奪うということは、人間として大きな罪悪になるのではないか?

彼らは、今ただちに健康被害がないことを、唯一の罪意識からの逃避に使おうとしているが、どんなに詭弁を弄しても、近い将来、被曝による健康被害が起きることは間違いないのだ。
ただ、その真実に、彼らは目を瞑ろうとしているだけだ。

殺人罪には、「未必の故意」というのもある。
日本の法律では、その法律を知らなかったというのは、犯罪から免れる理由にはならない。
また、一度罪を犯した事実は、それを償っても消えはしないのだ。
それは、他人からお金を盗んだら、それを返したからと言って罪が許されるものではない、ということに等しいのだ。

非常に高い危険性を知りながら、それを隠し、嘘の安全性を宣伝して、あげくの果てに今回のように事故を起こして、多大な人的経済的な被害をもたらした罪は明らかであり、当事者は、当然償わなければならない。
そして、その原因となったものはすべて排除しなければならない。

地震や津波などのような自然災害は、その規模をあらかじめ想定することはできないし、防止することもできない。
そして、これまで自然を破壊し続けてきた結果は、過去の例を超える災害が発生することも予感させるのだ。
地球のストレスは、過去最大に達しているだろうことは、科学者でなくとも容易に想像できる。
その前提で考えると、もともと現在の人間の科学や力で制御できない原子力を利用するというのは、無謀極まりないことなのだ。
「傲慢」という域をはるかに超えている。

人類は謙虚さを失い、自然を畏怖する心を失ってしまったのか?
誤った教育や科学が、そうさせてしまったのか?
自然界には、現代科学では解明できない現象が、まだまだ多くあるというのに。
あるおバカな政治家が、今回の出来事を「天罰だ」と言ったそうだが、その真意は分からないが、人類全体に対する広い意味ではそうなのかもしれない。

しかし、過ちがあったとしても、それを反省し、修正する知恵と勇気を持たなければ、その過ちは何度でも繰り返されることだろう。
もしそうだとすれば、人類は破滅への道を突き進むことになってしまう。

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

原発0174-あきれ果てた電力会社の奴ども! ここにもうそが!!

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
なぜ、これほど嘘をつかなければならないのか?
原発の危険性を隠して、何がなんでも再稼働、及び新規開発推進したいからに他ならない。
そこには人の命の尊厳に対する思惑のかけらもない。
それでも、政府とマスコミは電力会社を擁護し、嘘に加担し、助けようとするか?

東電、電力使用率を情報操作 恣意的に数値を高く見せる
http://www.mynewsjapan.com/reports/1453
「ピーク時供給力」を、稼働可能な設備のフルの容量ではなく、そのつど東電が恣意的に決めた「供給目安」の数字とすることで分母を減らすのがその手口で、実際より15%も上乗せされている日もあった。

九州電力がサクラを仕込む
玄海原発再稼働の説明会、
九州電力はこんなサクラを仕込んでいるそうです。
http://plaza.rakuten.co.jp/zuruzurubettan/diary/201106250000/?scid=we_blg_tw01
あすの玄海原発説明会 九電がグループあげて福岡県から佐賀県民を装って発電再開容認のメールを発信せよと半ば「業務命令」 こんなことは許されないぞ!
これは違反行為だ!!

佐賀・玄海原発 一方的に「住民説明会」
    県が告知、人選不明、再開の儀式
    安全置き去り、なぜ走る?


 定期検査で停止中の九州電力玄海原発2,3号機(佐賀県玄海町)の再稼動問題
で、住民説明会の予定が波紋を広げている。古川康県知事が二十日、唐突に「二
十六日に国の説明を四、五人の県民代表が聞く」と表明したのだ。これでは再稼
動に向けた当局の一方的な"儀式"にならないか。
 「県民をばかにしているように感じる。本当に説明する気があるのか、はなは
だ疑問。〔県民に説明した」というアリバイづくりにしか映らない」と憤るのは、
徳光清孝県議だ。
 福島原発事故の影響で、再稼動が延期されていた玄海原発2,3号機をめぐる
情勢が急変している。3号機は、より危険性が指摘されているプルサーマル発電
だ。
 海江田万里経済産業省相は十八日、全国の原発の安全対策は「適切」と宣言し
て再稼動を後押し。経産相は、地元理解を求めて今週末に佐賀県を訪問する意向
も示した。焦点は古川知事の最終判断になっている。
 国内の原発五十四基のうち、三十五基が定期点検や大震災の影響などで停止中。
玄海原発が再稼動第一号となる可能性がある。
 しかし、「玄海原発プルサーマル裁判の会」など反原発の三団体は、「六日前
に開催時間や場所、出席者などが不明とは驚くべき身勝手さだ」と猛反発。二十
一日、知事に対して「住民に理解を求める説明会とは言えない」と抗議文を提出
した。
 同会の石丸初美代表は「夏の電力需要期に向けて原発を再稼動させるため、県
民不在の手続きが重ねられている。福島原発事故は現在進行形だ。事故調査委員
会も発足したばかりなのに、安全を置いてきぼりにしてなぜ先走るのか。これで
は原発行政に不振が深まるばかりだ」と話した。(6/22東京新聞より抜粋)

<東日本大震災>「逃げる」基本に対策を 復興会議が提言
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110625-00000081-mai-pol
ってことは、災害を完全に防ぐ手立てはないということであり、災害が起きた場合の原発の安全は保証されないと言っているのだ。
津波は逃げることもできる場合があるが、地震や放射線被曝は、逃げることはほとんど不可能だろう。

東電、放射線量の変動報告せず…計測にもミス : 福島原発 : 特集 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
記事引用~
 東京電力は20日、福島第一原子力発電所の2号機原子炉建屋で二重扉を開放した際、約5キロ西にある福島県双葉町山田で測定した放射線量に変動があったにもかかわらず、経済産業省原子力安全・保安院に報告せず、6時間以上放置していたと発表した。

 計測方法にもミスがあった。
 ただし測定した線量は特別高いわけではなく、この場所は警戒区域内で住民は避難している。また、この場所以外で測った4地点では線量に大きな変動はなかった。

 東電によると、2号機の扉は19日午後9時頃から開け始め、20日午前5時に全開状態にした。この時間帯に原発敷地内外で放射線量を計測したところ、双葉町山田では20日午前1時の毎時27・5マイクロ・シーベルトから午前8時には同45マイクロ・シーベルトに上昇していた。結果は同日昼前には東電本店に報告されていたが、同日午後6時20分に保安院に報告されるまで、本店内で放置されていた。

「原発事故中間まとめ(7)たとえばこんな方法も?(8) 救命ボートは準備されていたか?;武田邦彦氏」  原子力・核問題
http://sun.ap.teacup.com/souun/4880.html
「止める、冷やす、閉じ込める」というのは「小さな事故」の時だけで、それは「電力会社の希望的な状況の範囲内」に過ぎない。

福島第一原発「14~15メートルの津波」は嘘だった!実際は「5メートル前後の想定内だった」
福島第一原発の津波高14メートルは誤り~市民が追及
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1128

日本弁護士連合会
経済産業大臣による「原子力発電所の再起動について」と題する声明に対する会長声明
http://www.nichibenren.or.jp/ja/opinion/statement/110623_3.html

プルサーマル、北電は計画変更せず 知事の慎重発言に
(06/22 12:30)
 北海道電力泊原発3号機(後志管内泊村)のプルサーマル発電計画について、高橋はるみ知事が21日の道議会で国が安全性を確認しない限り認められないとの考えを示したのに対し、北電は同日、早ければ2012年春としている同発電開始を、現時点では見直さない方針を明らかにした。<北海道新聞6月22日朝刊掲載>


Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
特別拡散バナー


奇跡の母子犬
ひまわり/動物達の未来のために
生き物の命の重さに差があるでしょうか?
その重さは計れるでしょうか?

上質なサイトのリンク
お勧めサイトのリンク
ツィッター・タイムライン
最新コメント
最新トラックバック
スポンサードリンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。