プロフィール

半覚才

地球の過去と今と未来を見つめる3匹
のスペースキャッツ

Author:半覚才
自然とともに生きる、生き物が好き!
ホームページ「川越を遊ぶ」

そのニュースは本当か?
報道に疑問を!体制に批判を!権力の奴隷にはならない!

QR

ご意見・リンク等
★★★★★★★★★★★★★★★★
【ご意見・ご質問】
ご意見・ご質問はこちらからどうぞ。

また、回答を希望しないコメントは、コメント投稿蘭からお気軽にどうそ。


【Link Free】
転載、引用、リンクはご自由にどうぞ。 ただし、情報源は明示してください。

★★★★★★★★★★★★★★★★
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
気になる地域の気になる情報
日本の原発

稼働状況と建設計画

気になる地域の現在の放射線量
気になる地域の天気情報


電力会社別の電力使用状況

地殻変動


-占い-

スポンサーサイト

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

緩和できるか?地震、原発、経済、政治の危険性

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
首都直下地震:震度7、湾岸広範囲に 23区大半、6強--文科省試算
http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20120331ddm001040134000c.html

不安を煽ることにならないかと掲載、拡散を躊躇しましたが、充分起こりうる信頼できる情報であることと、生命を脅かされる大きな危険の可能性に対しては出来る限り備えておくべきかと思い掲載します。

政府が国民を守ってくれない限り、自分の命、家族の命は自分たちが個々に対処しなければならないのでしょう。
原発再稼動も前のめりになるように突き進もうとする政府の思いには、とても信頼を置くことは出来ません。


東京、神奈川で震度7も 首都圏の揺れ分布図公表
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120330/dst12033019280009-n1.htm
首都圏震度分布図


消費増税法案:行方は… 成立/否決/継続審議
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20120331ddm002010080000c.html

小泉純一郎が解散総選挙で自民党に大勝利をもたらしたのは、単に「ぶれない」政策だけでなく、論点を一つに絞って国民に分かりやすくしたことと、自民党を「ぶっ壊す」と言い、自らも政治から身を引く覚悟が出来ていたからであり、野田佳彦がその上辺だけ真似しても、政権や総理の座にしがみつく姿勢が見え見えで国民のことより政局ばかりを気にしているようでは決して同じようには行かないだろう。

しかも、消費税増税のみならずTPP参加、原発処理問題、沖縄問題、行政改革の停滞など、問題が多すぎ、国民への説明も不足というより中身は誤魔化しだけであり信頼を得る要素が何もないようでは、野党からも足元を見透かされ国民からそっぽを向かれて裸の王様同然ではないか。



野田首相「命をかけて増税する。増税できなければ内閣の存在意義はない」
http://0taku.livedoor.biz/archives/4151143.html

野田総理の顔

ドヤ顔から誤魔化しが通用しなくなった弱気の顔に変わって来ています。
人相や表情は言葉より正直です。
こういう表情を見せるようになっては、政治家としては仲間すらも率いて行くことが出来なくなります。


財務高級官僚が日本の頂点に上りつめるまで
http://zaiseijapan.blog.fc2.com/blog-entry-196.html

省庁中の省庁、官僚の中の官僚と言われる訳。
この財務官僚たちが、日本の中枢部にシロアリを飼育し増殖させて来た張本人だ。
この財務省を解体しようと計画し、財務官僚の標的となって政治生命を断たれる瀬戸際まで追い詰められているのが小沢一郎であり、これからどう復活を成し遂げるのか、それとも罠から抜け出せずに命を落とすことになるのか?
その周りをウロチョロして小沢批判を繰り返す間抜けな役柄の人々は、多分単に物語を修飾するだけで問題外だと思うが。
対岸の火事を面白がるようで申し訳ないが、映画を観たり小説を読んだりするよりワクワクさせられる。
力もない庶民の今の楽しみといえば、悲しいけれどそれくらいかもしれない。



野口悠紀雄の「震災復興とグローバル経済――日本の選択」
(第38回)あまりに政治的な製造業向けメッセージ(1)

http://www.toyokeizai.net/business/column/detail/AC/2d4fd3181071044de9e8f5772ee8a860/page/1/

一面的一方的な見方の部分もあり、それをして批判もあることは否定しないが、大部分においては真を突いているのではないかと思う。
少なくとも、政府に甘えることが財政を圧迫し、跳ね返って国民の生活を苦しくしている面もあることは知っておくべきだろう。
また政府が安易に手軽な方へ流れてしまいがちなことにも批難するだけでなく、その裏返しの結果についても覚悟しなければならない。
それは原発を停めて、若干の電力不足を我慢することになるかもしれないという危惧よりもかなり大きなものになるだろう。



汚染水の現状と処理について
昨年夏頃の種まきジャーナルですが、この頃から比べて、今現在どれほど変化があったのでしょうか


政治は未だに見て見ぬ振りで何もしない。
政治家は「やっている」と強調するが、、、、、
委員会や新組織をいくら立ち上げても変更しても、今の及び腰の官邸や政府、行政がそれをやる以上、何も変わることは出来ないのです。
小出先生も言われるように、今のままでもやろうと思えばできるはずで、出来ないのは本気でやる気がないからです。



〔木下黄太さん〕★ 島田市のガレキ焼却 バグフィルター セシウム137の40% 除去できず 論外です
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2012/03/post-12b4.html
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/653ca9bfcb7d861f9ad0bd251af51103


中嶋哲演さんのハンストに連帯する 「原発いらない福島の女たち」のリレーハンスト
http://besobernow-yuima.blogspot.jp/2012/03/blog-post_29.html

人によって意見の表明の仕方、行動の仕方は当然違うでしょうが、批難は抜きにしてそれぞれにできることから始めましょう。
議論と批難は違うものです。


2012/03/29 東電会見(18:00~)

Video streaming by Ustream

相変わらず分かりにくく正体が見えない、やる気も責任も感じられない会見の内容ではあります。


【動画】対談 おしどりマコ・ケン×泉南アスベスト訴訟原告団・弁護団


あまりニュースとしては取り上げられていないようですが、この問題も震災瓦礫の移動を放射能問題と同様に心配させている要因です。


Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
スポンサーサイト

民主主義と国民の抗議

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
「経済状況の好転」に条件修正 消費税増税、復興需要息切れで難航も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120326-00000008-fsi-bus_all

経済復興も雇用対策もそっちのけで、始めに増税ありきでは議論にも何にもなりはしない。
だいいち、税のことも経済のことも何も知らない連中が議論しようとすること自体がばかげている。
政局のことしか考えないのは当然だ。
財政再建を図りたいなら消費税増税ではどうにもならないことくらい誰でも分かるはず。
仕事の邪魔をして、金だけセビるのと一緒だ。
やがて大元の金づるを巻き込んで、すべてが破綻するのは目に見えている。
金を出す方にも限界があるし、こう景気が悪ければ状況は益々悪化して、首吊りの足を引っ張るようなことになりかねない。

東電や経団連(特に家電メーカーや自動車メーカーを筆頭に)の大声で泣き叫ぶ赤子ばかりに気を取られて、お菓子でも何でも買い与えるようなことをして甘やかして結果が良くなる訳がない。
東電やトップメーカー企業の経営者とか、エリート官僚たちは現場で汗水流すような社会経験がないから、社会情勢が暗転したときに答えを見つけることも提案することもできず、ましてや出口やはしごを自分で作るなんてことは出来るはずがない。
こんな連中に庶民から搾り取った血税で菓子を買い与えるなんて何をか言わんやだ。
エコポイントなんて姑息な手段は、まさにこのような行為のように思えてならない。



榊原元財務官:消費増税、今は議論凍結すべき-将来税率20%必要(1)
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-M19RNR0YHQ0X01.html

個人的に思うところ、消費税の増税で現状を何とかしようと思えば、近い将来、税率20%どころか、30%、いや40%に上げても追いつかないだろうと思うのだが。
あくまで単純な数学上の計算ではあるが。


いまの日本なんか棄ててしまえ/英国の消費税が高いわけ
http://d.hatena.ne.jp/Rootport/20120327/1332860200

こういう議論をする人が国会の中に一人もいないのはおかしい。
それこそ、国会自体が税金の無駄遣いだ。



「拝啓 野田首相様」鎌田慧 3/27東京新聞本音のコラム
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-1679.html

日本列島の周辺や首都直下に巨大地震の危険があることが指摘され、方や北朝鮮が宇宙ロケットだかミサイルだかを打ち上げるという。

そもそも宇宙ロケットであれば、衛星などを軌道に乗せるために、地球の自転を考慮して東方に向けて発射しなければならないのに、南西の方に向けて発射させるというのもおかしな話だが。

それはそれとしてアメリカの言うように、北朝鮮の科学技術、宇宙開発技術ではその精度は怪しく、フィリピンやインドネシアはもちろん、沖縄や本州にも破片が落下する危険があるという。

そんな時に、真っ先に考えなければならないのは、全原発の稼動を至急停め、速やかに燃料棒を引き抜いてすぐにでも廃炉作業が出来るように冷温停止(本来の正しい意味においての)にもって行かなければならないだろうに。
それを何を血迷ったか、「全原発が停止する前に停止中の原発を再稼動する」だと!?

それでも暴動が起きない日本は、国民の性格がいいのか、大人しいのか、無知なのか、はたまたマインドコントロールが効いて羊のようになってしまったのか?
暴動などという暴力的なことは好きでないが、選挙制度を最大限に生かして、次の選挙では今の政治家の大半を落とすことはできるだろう。



「ツイッター」で救われたコメンテーター古賀茂明さん
http://nozawa22.cocolog-nifty.com/nozawa22/2012/03/nozawa-08e7.html
最近のグッドニュース!!
ネットの威力、ツイッターの威力恐るべし。




その昔は、「ペンは剣よりも強し」と言われたが、さしずめ現代では「ツイッターは巨大メディアより強し」と言ったところか。
現代の民主主義の柱になろうとしている。



「北朝鮮、南北会談に参加した官僚らを処刑」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/03/28/2012032800674.html

そのうち民主党も、TPPや増税、原発推進に反対する有力者や政治家、元官僚や科学者たちなどに、これに近いことをしかねないぞ。
ファシズムの足音がにわかに近付いてくる。



ガレキ問題の反対のために全国各地のみなさんが連携を深めるべきで、資料を提供します。
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/fd892d3a50951a6d3a16fd8118b6a2d9

ガレキの広域拡散問題のために全国で動きが立ち上がっています。
各地の人々が「絆」という単語を振りかざす政治家や行政側の戦いに追われています。
放射性物質は基本的に移動、拡散させてはなりません。



長谷川幸洋氏~原発「ストレステスト」は不合格のないイカサマ試験~「ニュースのことばは嘘をつく」
http://ameblo.jp/heiwabokenosanbutsu/entry-11196951391.html

ウソは聞き飽きた、と耳を塞ぐわけには行かない。
どこまでも厳しくしつこく監視を続けよう。
どんなにしつこくしても、東電や政府のしつこさにはなかなか勝てないかもしれない。



3/15 福島原発4号機 プールのヒビ割れだけでも人類史上最悪の事態に
http://blog.livedoor.jp/ryoma307/archives/5994229.html

東電はともかく、安全委員会も保安院もテレビ、新聞も、なぜこのことに触れないのでしょうか?
北朝鮮のミサイルの破片やその他の航空機からの落下物の衝突、地震その他、何が起きるかわからないのに。


196068f7.jpg


3・11から1年:4号機警告の米専門家が語った「死者18万6000人」と「がんリスク100万件」「原状回復20兆円」
http://www.tokyo-sports.co.jp/writer.php?itemid=18635

4号機の奇跡
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-1168.html

4号機燃料プールはこれから前人未到の領域に突入
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-1164.html

必要のない大飯原発の再稼動に夢中になるより、今目の前にある危険に、なぜ立ち向かおうとしないのか?
テレビも新聞もなぜ追跡しないのか?
これほど危険なものに対しては、想定外などというものはないのだ。
天災、人災、事故、ありとあらゆる可能性に対して万全の処置をする必要があり、それが今の最重要の課題なのだ。



民主党内原発推進派の母体、電力総連の解剖 (東京新聞)
http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-1052.html

こんなものがある限り、民主党も自民党も脱原発を成し遂げることは出来ないだろう。
原子力ムラの網目は”ヤブカラシ”の地下茎のようにしぶとく広く張り巡らされている。
完全駆除するには、身を犠牲にして猛毒の除草剤を使うしかないのかも。



Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

ウソ、デマ、煽り、風評

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
政治家であれ、学者であれ、評論家であれ、人間である以上その人たちにオールマイティのスーパーマンであることを期待してはいけないと思いますよ。

一つの事柄について発言すると、マスコミはその人に何でもかんでも質問し、回答を求めようとします。
専門外、研究外のことにはノーコメントで回答を拒めばいいのに、これも人前で話をすることが商売の人の性として、つい答えたくなるのでしょうか。
それが混乱を呼び、国民を惑わすことになるのです。
そしていずれ発言の嘘や曖昧さが暴露され、かえって信用を失墜してしまうことになるのです。



”原発ゼロの会”が発足 エネルギー政策を提言へ
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220327050.html
原発ゼロの会は、民主党、自民党、公明党、みんなの党の議員が発起人。
本気でしょうか?
一歩ずつでも確実に進んで欲しいですね。

発起人は民主党の近藤昭一、自民党の河野太郎、みんなの党の山内康一、社民党の阿部知子の各衆院議員と公明党の加藤修一参院議員。

広域処理の大前提崩れる―市民の追及でウソ発覚
http://tanakaryusaku.jp/2012/03/0003960?utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter

広域処理を急がせたり、受け入れを躊躇する自治体やその住民に対して「人でなし」などと批難したり脅かしたりするのは、良識ある国民の言動とは思えません。
瓦礫処理に群がる利権者達(特に暴力団や闇勢力が絡んでいるという)が特にそういうことを声高に叫んでいるのでしょう。
政府やマスコミは、暴力組織排除を言う割にはそういうことには無頓着で、知ってか知らずか加担するキャンペーンや論調で報道や演説をしているのです。

政府の言うことも今は信用できませんが、安全が確実に確認できない限り心配したり不安に思ったりするのは当然のことでしょう。
広域瓦礫処理は、その必要性と安全性をきちんと説明すべきであって、「国民性が試される」などという精神論で攻め立てるのは政治のやるべきことではなく、口が裂けても言うことではないでしょう。



谷垣総裁「積極的な復興の貢献に敬意」
北九州市議会、ガレキ処理の受け入れを採択
http://www.jimin.jp/activity/news/116124.html

どこの地方自治体も積極的に被災地復興に役立ちたいと考えています。
その気持ちにはほとんど差がないはずです。
それをどうでしょうか? 瓦礫処理を受け容れることのみが復興への貢献だと言いたげなこの発言。
これを煽りと言うのではないでしょうか?



通販番組のごとく細野豪志・黒岩祐治らが「がれき」の安全を証明ーーだが証明されたのは彼らが偽物だということだった
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65797170.html

何事でも安全だと言うには、その安全性を科学的論理的に説明しなければなりません。
「説明する責任」があるのです。
元有名で一流(の筈?)の報道機関に長年勤務していたという神奈川県知事がそれを知らないわけがないと思うのですが。
もっとも原発事故以来、大半の大手新聞、テレビのメディアは、故意か過失か、そういうことをして来ませんでした。
これも政治家や報道機関としてあるまじきデマだと思うのです。



「ツイッターデモ」に続々飛び入り 再稼働と瓦礫拡散に怒り
http://tanakaryusaku.jp/2012/03/0003952

マトモな神経を持った国民なら怒りの声を上げて当然だと思います。
海外の国の人々ならもっと大勢が真剣に声を上げているでしょう。
まだまだ日本は飼いならされたペットの犬のような気がします。


東電、全原発停止 稼働あと1、列島ピンチ
http://news.livedoor.com/article/detail/6402098/

東電と経団連の広告塔・産経がまたまた不安を煽る宣伝を始めた。
こういうのを風評デマと言うのではないだろうか?
こんなニュースを載せたくないが、一応多くの人が読んでいる全国紙でもあり、そういうところがデマを流しているという事実も知ってもらうべきかと、、、。



格納容器内7万2900ミリシーベルト 福島2号機 6分で人死ぬ量
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012032890071141.html
事故はちっとも収束しておらず、原因の究明も為されないまま政府は原発を再稼動しようというのか?
北朝鮮が世界の反発を買いながらもミサイル発射を強行しようというのとどこが違うのだろう?
現代の日本人には朝鮮系の血が一番色濃く入っていると言われるが、そんなところまで似ているとは思いたくない。
それとも民主党の幹部だけがそうなのだろうか?



下川清朗‏ ツイート
アーサー・ビナード氏「個人の電気代値上げはゾンビ東電の本丸。『原発が2基のみで火力に頼り値上げへ』とマスコミは伝えるが間違い。燃料費値上げ分は既に払っている。年間で10%上がってる。原発が不良債権になるから上がる」#sokotoko


民主、未明の大混乱=小沢系「めちゃくちゃな話」-消費増税
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012032800038

こんな子供じみた騒ぎも、とても民主主義とは思えませんね。
経済も財政も何も分かっていないのは大目に見るとしても、ブレーンも傍に置かず、専門家の話も聞こうとせず、ただ幼児のようにやりたいことをやろうとするだけ。
これでは日本は遠からず破滅してしまうのではないだろうか?
この国を本気で憂う有力者はどこにもいないのだろうか?

                                           <ごまめの歯軋り>


Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

明治維新の意味と現代日本の闇:原子力ムラ

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
【元凶を知ろう】 原発の利権構造は坂本龍馬の失策=明治維新に由来する
http://nanohana.me/?p=12642

大阪の橋下氏は、「維新の会」という言葉を掲げていますが、おそらくこのことを知らないか、または知っていても別の意味を込めて使っているのかもしれません。
言葉に嫌悪感やトラウマを持つ人はいるでしょうが、大切なのは言葉の表面ではありません。
その人の行動であり、意思であり、それを導く心なのです。
それが見えて来るまで見守るべきでしょうね。
私にはまだよく見えていませんが。



房総沖に未知の長大な2活断層 長さ160と300キロ
http://kumanichi.com/news/kyodo/main/201203/20120326001.shtml

一度にそれぞれの断層全体が動けば、いずれもマグニチュード(M)8~9の地震を起こす可能性が・・・・・「ノーマークで未調査の活断層。強い揺れや津波が関東南部や東海地方に及ぶ可能性・・・」。


がれき 「私自身が不安を払拭できないでいるこの問題について、市民に受入れをお願いすることはできません。」上田文雄 札幌市長
http://nanohana.me/?p=13153

現在、原子力緊急事態宣言が発令されています。
東京電力福島第一原子力発電所から放出された放射能により
愛知県以北の東日本地域が汚染されています。



時論公論 「がれき受け入れ"拒否"の理由」
http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/100/113992.html

事の解決に必要なのは、ここで言っているような「丁寧な説明」だけではありません。
国も県も、もっと核物質や放射能について勉強すべきです。
放射線の正しい測定の仕方や除去の仕方、現在の技術水準などをよく理解した上で、地域住民と同じ机で勉強会を開き綿密な計画を練るべきです。
上から目線で「説明する」という態度や気持ちでは前へ進むことは出来ないでしょう。
住民も首長も閣僚も知識レベルにはそれほど差はないのです。
そのことをまず認識しないといけません。



放射能、本当のこと|福島第一原発,2,4号機
数十年後、日本人ほぼ絶滅?」(バンダジェフスキー博士)
(日本の国や自治体は)自分たちで情報を隠しています。もしも、このような形で情報を隠し続ければ、あと数十年後に日本人という国民が、本当にわずかになってしまいます。


Video streaming by Ustream


福井県原子力委員に1490万円 電力側、5人に寄付
http://www.asahi.com/national/update/0325/OSK201203240241.html

寄付を受け取っていれば、何をどう取り繕おうと否定しようと影響がないはずがありません。
この人たちを即刻委員から排除すべきで、委員会もやり直すか、報告内容をその前提で吟味すべきです。



「テレ朝にもいろんな圧力と闘っている方々がいます」古賀茂明氏が復帰決定でツイート
http://socialnews.rakuten.co.jp/link/%E3%80%8C%E3%83%86%E3%83%AC%E6%9C%9D%E3%81%AB%E3%82%82%E3%81%84%E3%82%8D%E3%82%93%E3%81%AA%E5%9C%A7%E5%8A%9B%E3%81%A8%E9%97%98%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B%E6%96%B9%E3%80%85%E3%81%8C%E3%81%84%E3%81%BE%E3%81%99%E3%80%8D

圧力に負けてはいけない。
国民みんなで応援しよう。
声を上げるだけでいいから。



古賀氏「ワイド!スクランブル」降板騒ぎ テレビ朝日に視聴者から抗議殺到で「撤回」?
http://www.j-cast.com/2012/03/24126512.html

財務省も電力会社も民主党も、解体若しくは思い切った改革が必要です。


消費税 際限なき増税へ/民主「修正」論議 これだけの誤魔化し
http://blog.goo.ne.jp/uo4/e/adbcab2fa2ec38ae59944b902617cb79
共産党が好きなわけではありませんが、こんな時は応援したくなります


小沢一郎元代表は消費税増税の前に10府省下の「収奪組織」に巣食う「シロアリ」を退治せよと訴えている
http://blogos.com/article/34866/

強欲資本主義の下、強欲官僚が、さながら「シロアリ」の如く、否、「ダニ」か「蛇蝎」、「吸血鬼」の如く中小企業がツメに火を点すようにコツコツ蓄積していた「企業年金資産」を管理する「厚生年金基金」に食いついて、生き血を吸い取っていた実態が明らかになった。


榊原元財務官:消費増税、今は議論凍結すべき-将来税率20%必要(1)
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-M19RNR0YHQ0X01.html

専門的な知識のない一般国民ですらそう思っているのに、国政だけが目を血走らせて突っ走ろうとしている。
その理由は想像できるが、それはあらゆる方面でのあらゆる形で崩壊を早まらせるだけだろうと思う。



中小企業向け電力自給型経営促進支援事業の拡充のお知らせ
http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2012/03/20m3mb00.htm

電気料金の値上げに対応した節電と今年の夏の電力確保に向けてデマンドコントローラーの導入を助成対象とします。
助成率3分の2等を適用する申請期間を延長します。
平成24年3月22日 産業労働局


またぞろ今夏の電力不足のプロパガンダが始まりましたが、計算根拠がいい加減なだけで、電力不足は起こらないはずです。
ただし、大中小を問わず、企業が自分のところで使う電力の1割でも2割でも自家発電で賄えるようになれば、電力不足の心配はしなくて済むようになるでしょう。
法人税などの低減よりも、むしろそれに対する助成金の方が継続的な景気回復には有効だと思いますが。
ついでに、個人住宅レベルでも自家発電を推進すべく、援助を強化できればいいのですが。


Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

春よ来い、目覚めよ、日本のメディア

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
メディアは民衆とともにあるべきだ。
敵となって信頼を失うことは、その存在意義を失うことになる。


Fukushimaのウソの番組の記者へのインタビュー
「今回の災害は四つ。地震、津波、原発事故、そして信頼の喪失の四つです」
と、ドイツ公共放送・ZDFのハーノ記者は言いました。



youtube.com– 福島第一原発での作業は危険なものです。
メルトダウンを起こした原子炉に、燃料棒が詰まったプール、ここの放射線量は命にかかわる数値です。
専門家はこの地域で再び強い地震が 起きる可能性を指摘しています。
再び原子炉が崩壊するようなことがあれば、それは私達の知る日本の終わりを意味することでしょう。
報道する必要があるということは、そこによくないことが起こっているから。
「被災地はエリート達に置き去りにされている・・・・事故当初から変化したことは、被災地の人たちは電力会社も政府も、そしてメディアも信頼しなくなった・・・。」
ハーノ記者

ハーノ記者のコメントは、日本人として恥ずかしく思わなければならないことばかりです。



原発を止める力と人間の威厳ー大江健三郎と鎌田慧がパリで語ったこと
http://blog.goo.ne.jp/harumi-s_2005/e/8ad0705a1b5a27bf2a85df90d061c454
脱原発と再生可能エネルギーによる原発代替についての議論が盛んに行われて来ていますが、議論すること事態は歓迎すべきことでありどんどん議論するのがいいと思います。
議論するというのは、いろいろな考え方や案を出し合うことによって、新しい何か(もっと良い案)を見つけ出すことなのです。
議論をしなければ何も生まれてきません。

島田市の震災がれき受け入れに関する、安斎育郎さんの見解について【続】/市民社会フォーラムML
http://blog.goo.ne.jp/harumi-s_2005/e/1ee76b63cb3a238c87d3840cb42fbfb7

何を言っても「声は届かない」、「原発は再稼動される」、「瓦礫の全国受け入れは進む」と諦めてはいけません。
声を上げれば必ず届いています。
今、政府もメディアもその他のすべても、国民の声に怯え始めています。
少しずつですが、変化して来ています。
今こそあなたの声が必要です。



「大阪市関西電力株主提案」の全容 ABC古賀茂明氏3/19(動画・内容書き出し)
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-1656.html

20120319 大阪市 株主提案へ 古賀氏のこだわり 投稿者 PMG5


3月13日東京電力 記者会見 マコちゃんの質疑ですねん
http://daily.magazine9.jp/m9/oshidori/2012/03/post-2.html


2012/03/23 STOP! 原発再稼働3・23市民合同記者会見

Video streaming by Ustream


吉岡斉 (事故調委員)に聞く 「原発再稼動わたしはこう思う」



地球は大気に覆われ、海に囲まれた丸い世界です。
どこかが汚染されれば、その汚染は地球を駆け巡り、やがて汚した本人のところにも巡ってきます。
自分から遠く離れ隔絶された所なんてないのです。
今、福島原発から放出された放射性物質は、目に見えずとも世界中に広がっているはずです。
起きてしまった事故は元に戻すことは出来ませんが、これからも原発を稼動し、処理方法もなく保管場所もない使用済み燃料を増やし続ける気ですか?
いい加減、もうやめようとは思わないのですか?
お金なんて、いくら貰ってもこれでいいという満足なんて得られないですし、人類の危機に直面した時には何の役にも立たないのですよ。


ブログランキング

消費増税「今国会で」 首相が意欲「政治生命かける」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2012032502000040.html

こんなことを簡単に言う人は、命の重さを知らないし、実際に命を懸けることなどしないものだ。


何言ってるかわからない増税論 中野剛志 2012.2.17


最近の野田総理の発言は、かなりブレて来ているというか、震えて来ているというか、何を言っているのか全く意味不明の言葉が多くなって来ています。
これでは国民が納得できる説明は出来ないし、国が進もうとしている道も見えなくなってしまいます。
いつまで総理の椅子に座り続ける気か分かりませんが、少なくともその場にいる限りはしっかりしてもらわなければいけません。
そのことは周囲の人間も意見しなければならないところであり、裸の王様にしてしまってはならないのです。
良識を持って、内閣全員で責任を持ってもらいたいと思います。
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
特別拡散バナー


奇跡の母子犬
ひまわり/動物達の未来のために
生き物の命の重さに差があるでしょうか?
その重さは計れるでしょうか?

上質なサイトのリンク
お勧めサイトのリンク
ツィッター・タイムライン
最新コメント
最新トラックバック
スポンサードリンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。