プロフィール

半覚才

地球の過去と今と未来を見つめる3匹
のスペースキャッツ

Author:半覚才
自然とともに生きる、生き物が好き!
ホームページ「川越を遊ぶ」

そのニュースは本当か?
報道に疑問を!体制に批判を!権力の奴隷にはならない!

QR

ご意見・リンク等
★★★★★★★★★★★★★★★★
【ご意見・ご質問】
ご意見・ご質問はこちらからどうぞ。

また、回答を希望しないコメントは、コメント投稿蘭からお気軽にどうそ。


【Link Free】
転載、引用、リンクはご自由にどうぞ。 ただし、情報源は明示してください。

★★★★★★★★★★★★★★★★
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
気になる地域の気になる情報
日本の原発

稼働状況と建設計画

気になる地域の現在の放射線量
気になる地域の天気情報


電力会社別の電力使用状況

地殻変動


-占い-

スポンサーサイト

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

原発0213-失われゆく誠実

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
誠実というのは、今風に言うと、ダサくてショボイことなのか?

菅直人は古賀茂明を事務次官に任命せよ
http://zara1.seesaa.net/article/214206115.html
「東電批判したら経産省から圧力」渦中の古賀茂明氏『日本中枢を再生させる勉強会』講演テキスト起こし
http://getnews.jp/archives/128516

かなり長いブログですが、一読する価値はあると思います。
なかなか見えにくい、政治や官庁の裏側がおぼろげながら見えてくるはずです。
1億総官僚化の気配あり。
自分(個人)に不利益を及ぼしそうな人間は、ひそかに排除しようとする。
国のため、国民のためなんて露とも考えていない。
最後には、無能な人間ばかりが残ることになるのです。
少なくとも私たちは、誰が大所高所で物事を考え行動しているのかを見極め、せめて何らかの形でその人を応援してやりたいものです。
次の選挙では、こういう人を粗末に扱ったり無視したりする人に投票しないということも、間接的応援の一つかと思います。


「稲むらの火」に学べ!銚子の津波防災教育に脚光
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0707/san_110707_7727772677.html
昔の人の知恵と行動力は現代にも通用する素晴らしいものがあります。
これに似たような実例もいくつか読んだことがあります。
今の人たちにも決してできないことではないですね。

誠実な社会を取り戻したい・・・牛乳と柏市の放射線
http://takedanet.com/2011/07/post_088c.html
国も地方自治体も、もっと誠意と真摯さを持てないものだろうか?
嘘やごまかしや詭弁ばかりが目立ち、空虚な言葉遊びに終始しているように見えます。
そんなことでは、業者や市民にばかり誠実を求めてもだれも話を聞かなくなり、不正がはびこる世の中になります。
かつて繁栄を謳歌した国が、瞬く間に光を失って滅び去った例は枚挙にいとまがないくらいです。
そのすべての原因は、享楽と不正に埋没したことにあります。

小出裕章氏の「50代以上の国民が責任とろう」に反論する [No Nukes]
http://kei-kitano.blog.so-net.ne.jp/2011-07-05
読み進んでいくと、確かに正論で納得いく部分があります。


関連記事
スポンサーサイト
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

COMMENT

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

菅直人は古賀茂明を事務次官に任命せよ

菅首相は辞める気がないなら、いっそ「脱原発解散」をして国民に信を問いなさい 電力改革を本気でするためには古賀氏を抜擢せよ/渡辺 喜美 松本龍復興担当大臣が辞めた。菅総理と違って諦めは早かった。もともとあまり気乗りがしなかったのかもしれない。被災地のみなさ…
特別拡散バナー


奇跡の母子犬
ひまわり/動物達の未来のために
生き物の命の重さに差があるでしょうか?
その重さは計れるでしょうか?

上質なサイトのリンク
お勧めサイトのリンク
ツィッター・タイムライン
最新コメント
最新トラックバック
スポンサードリンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。