プロフィール

半覚才

地球の過去と今と未来を見つめる3匹
のスペースキャッツ

Author:半覚才
自然とともに生きる、生き物が好き!
ホームページ「川越を遊ぶ」

そのニュースは本当か?
報道に疑問を!体制に批判を!権力の奴隷にはならない!

QR

ご意見・リンク等
★★★★★★★★★★★★★★★★
【ご意見・ご質問】
ご意見・ご質問はこちらからどうぞ。

また、回答を希望しないコメントは、コメント投稿蘭からお気軽にどうそ。


【Link Free】
転載、引用、リンクはご自由にどうぞ。 ただし、情報源は明示してください。

★★★★★★★★★★★★★★★★
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
気になる地域の気になる情報
日本の原発

稼働状況と建設計画

気になる地域の現在の放射線量
気になる地域の天気情報


電力会社別の電力使用状況

地殻変動


-占い-

スポンサーサイト

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

原発0225-東電の破産整理は当然

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
東電は資産のすべてを処分して補償に回すべし!!
それでも不足があるのだから、破産整理は当然のこと。
なのに、政府は国民の血税を使ってでも東電を守ろうとしている。
こんな政府に誰がした!?

テレ朝「そもそも総研」で現役官僚が東電救済に待った
http://blog.goo.ne.jp/ucandoittaku/e/81fcace711585cb83959e11389835934
全く同感!!
原子力発電施設は、個人企業の、しかも素人集団が持てる代物ではない。
国有化して、撤廃処分の始末を付けろ。
自民党にも民主党にも責任がある。
騙されてきた国民も全く無実であるとは言い難いが、騙す片棒を担いできたマスコミは責任重大だ。

動画は削除されました。

テレビが報じない節電対策。節電にはエアコンを切るよりテレビを切った方が1.69倍効果的
http://digimaga.net/2011/07/tv-is-an-enemy-of-power-saving
ついでに、どの局も横並びの似たようなバラエティ番組を流すなら、日替わりで担当局を決めて、毎日1社だけ放送すればいい。
放送局が一番電力を使用しているのだから、国民に節電を薦めるより自ら節電せよ。
犯罪組織の東電マフィアの肩を持つNHKなど観る価値もない。
視聴料などは観ないのに払う必要はない。

関電大飯1号機停止 電力月末に5%不足 節電、追加要請も
http://www.sankei-kansai.com/2011/07/17/20110717-055408.php
何を言ってるか?
原発が停まっても、この夏に電力が足りなくならないことはすでに計算済み。
産経と、日経は、東電の旗振り役。
東電に罪があるとすれば、この2社は特に共同正犯になる。

節電ファシズム
http://d.hatena.ne.jp/Bloody_R/20110717/1310851934
ネットの威力はバカにできない。
大手メディアが嘘の情報を流して国民をマインドコントロールしようとしてきた間、ネット上では常に真実が暴露され、「風評被害」という言葉が使われるほど当局を慌てさせた。
そして今や、節電しなくても電力は足りているということは、国民の間で周知の事実となってきている。

経産省は東電から電気を買っていないー霞が関は脱東電
http://socialnews.rakuten.co.jp/link/%E7%B5%8C%E7%94%A3%E7%9C%81%E3%81%AF%E6%9D%B1%E9%9B%BB%E3%81%8B%E3%82%89%E9%9B%BB%E6%B0%97%E3%82%92%E8%B2%B7%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%AA%E3%81%84%E3%83%BC%E9%9C%9E%E3%81%8C%E9%96%A2%E3%81%AF%E8%84%B1%E6%9D%B1%E9%9B%BB


関連記事
スポンサーサイト
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

COMMENT

非公開コメント

特別拡散バナー


奇跡の母子犬
ひまわり/動物達の未来のために
生き物の命の重さに差があるでしょうか?
その重さは計れるでしょうか?

上質なサイトのリンク
お勧めサイトのリンク
ツィッター・タイムライン
最新コメント
最新トラックバック
スポンサードリンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。