プロフィール

半覚才

地球の過去と今と未来を見つめる3匹
のスペースキャッツ

Author:半覚才
自然とともに生きる、生き物が好き!
ホームページ「川越を遊ぶ」

そのニュースは本当か?
報道に疑問を!体制に批判を!権力の奴隷にはならない!

QR

ご意見・リンク等
★★★★★★★★★★★★★★★★
【ご意見・ご質問】
ご意見・ご質問はこちらからどうぞ。

また、回答を希望しないコメントは、コメント投稿蘭からお気軽にどうそ。


【Link Free】
転載、引用、リンクはご自由にどうぞ。 ただし、情報源は明示してください。

★★★★★★★★★★★★★★★★
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
気になる地域の気になる情報
日本の原発

稼働状況と建設計画

気になる地域の現在の放射線量
気になる地域の天気情報


電力会社別の電力使用状況

地殻変動


-占い-

スポンサーサイト

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

原発0243-救いの神々

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
小出裕章×平川克美「原発の話は、小出裕章さんに聞いてみよう」
http://www.radio-cafe.co.jp/podcast/2011/07/post_191.html
硬骨の科学者「人間に何のメリットももたらさない原発からは、どんなデメリットも受けてはならない」

高木仁三郎著「原子力神話からの解放」 
このところのTV放送で高木仁三郎を知るのもよい。
しかし、それだけでわかったつもりになって終わってしまっては、高木仁三郎に対して失礼である。
幸い高木仁三郎には現在でも入手可能な廉価な著書がある。
それを購入し、読み、自分の頭でもう一度考えてみる。
そうすることで原子力をもつと詳細に知ることが出来る。
知らないと、不確かな情報に、ただ振り回され、右往左往するだけである。
-blog:蛮茶庵 フォト・エッセイ ごまめの歯ぎしり より

やらないよりはマシなレベル 耐性検査で新潟県知事「気休めだ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110726-00000546-san-soci
確かに気休めには違いない。
しかしこれを言いださなければ、休止中の原発は一直線に再開に向かっていただろう。
特に、佐賀県玄海町は、知事も町長も再開容認の意向を九電側に伝えたし、海江田はもう、すぐにも再開の手続きに入ろうとしていたのだから。
このテストをやること自体より、難題を吹っかけて足を止めさせたことに意義がある。
政府内でも、原発推進論者が圧倒的に多く、経産省の官僚に至っては時間をかければかけるほど妨害工作の余裕を与えるわけで、突然の鶴の一声は、そういう意味で効果があったと思う。
それにしても、良識ある知事がいるということは、国民にとっては救いの神だ。


関連記事
スポンサーサイト
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

COMMENT

非公開コメント

特別拡散バナー


奇跡の母子犬
ひまわり/動物達の未来のために
生き物の命の重さに差があるでしょうか?
その重さは計れるでしょうか?

上質なサイトのリンク
お勧めサイトのリンク
ツィッター・タイムライン
最新コメント
最新トラックバック
スポンサードリンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。