プロフィール

半覚才

地球の過去と今と未来を見つめる3匹
のスペースキャッツ

Author:半覚才
自然とともに生きる、生き物が好き!
ホームページ「川越を遊ぶ」

そのニュースは本当か?
報道に疑問を!体制に批判を!権力の奴隷にはならない!

QR

ご意見・リンク等
★★★★★★★★★★★★★★★★
【ご意見・ご質問】
ご意見・ご質問はこちらからどうぞ。

また、回答を希望しないコメントは、コメント投稿蘭からお気軽にどうそ。


【Link Free】
転載、引用、リンクはご自由にどうぞ。 ただし、情報源は明示してください。

★★★★★★★★★★★★★★★★
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
気になる地域の気になる情報
日本の原発

稼働状況と建設計画

気になる地域の現在の放射線量
気になる地域の天気情報


電力会社別の電力使用状況

地殻変動


-占い-

スポンサーサイト

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

原発0248-不毛な争い

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
もっと国民同士が協力し合い、知恵と力を出し合っていかなければならないこの時に、こんな不毛な争いを続けていていったい何になるというのか?
それでこの国難を乗り切れるのか?
リーダーたる者、自ら率先して国民にその姿を見せなければならないだろう。

原発への攻撃、極秘に被害予測 1984年に外務省
http://www.asahi.com/special/10005/TKY201107300615.html
原発推進にマイナスになるような研究結果は全て覆い隠されてきた。
この他にもまだまだあるだろうね。
バレるまで隠し通すつもりなんだろう。

「6割がプルサーマル理解」経産省、やらせシンポ後公表
http://www.asahi.com/national/update/0730/OSK201107300060.html
東電も経産省もやることが全く一緒だね。
まるで双子の兄弟みたいだ。

児玉龍彦さん発言まとめ(質疑部分)
http://famasaki.com/japan/20110729105723/
こういうホントの意味での専門家で、今回の事故を真剣に考えている人は、まだまだいるはずだが、今まで政府はその声を聞こうともしなかった。
そして今は、その人たちに対する根拠のない誹謗中傷の攻撃がされ始めている。
資源エネルギー庁の「不正確情報対応」事業がそれを扇動しているように見えるのは思い過ごしだろうか?

資源エネルギー庁の「不正確情報対応」事業の適正化を求める会長声明
http://www.toben.or.jp/message/seimei/post-253.html
弁護士会が動き出したのも当然だね。
資源エネルギー庁もこんなことに精を出している暇はないと思うのだが。

古賀氏宅に動物の死骸が
東電を批判した経産省の古賀氏の家が停電に 「周りの家はついている。うちうだけ停電」
http://news.ameba.jp/20110730-148/
ツイッターや2チャンネルで大騒ぎになっているが、デマではなさそうだ。
停電については、事前にそういうことがあるらしいという話も出ていたという。
事故ではなく、人為的な仕業だな。
嫌がらせの程度が小学生以下になってきた。
人間そのものの品位が疑われるが、顔を出さずにこそこそとこういうことをする人間は○○に多い。

ハクビシンは鼻に白い筋があるタヌキに似た動物です。
この動物を殺したのなら、それも許せない。

電気関係の修理ではいろんな仕掛けがされるそうです。
盗聴器とか、、、。
それをするために、わざと停電を引き起こしたのかも。
古賀氏、いよいよ危ないのでは。。。

柏市内でコバルト60の検出の意味
http://10401.blog.fc2.com/blog-entry-88.html
多くの専門家が危惧していたことが現実に顔を現わしてきたわけだ。
国に検査及び適切な対応を強く求めて行かなければならない。

吉永小百合キッパリ「原発なくして」…原爆詩朗読前に語る
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2011/07/31/kiji/K20110731001322010.html
我が団塊の世代の永遠のマドンナが、強く優しく語りかけてくれた。
まともな血が流れている人間なら、この声に、叫びに、耳を傾けてほしい。
心の扉を開いてほしい。

福島第1原発・廃炉: 誰も欲しがらない使用済み燃料棒
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/1-aab4.html
原子力のことを少しでも知っていたら受け入れる方がどうかしている。

今中哲二 20110727_衆議院_厚生労働委員会_参考人意見


この人たちには、御用学者とは違って正直者オーラが溢れています。
ごく普通の神経を持った人には理屈抜きに感じると思います。
その上で、長年の研究の裏付けによる証言は、実に説得力があります。
これで分からない人は、もう何を言っても分からないかもしれません。
それは情でも理屈でもなく、得体のしれないものに憑りつかれているのかもしれません。
それは、「悪魔」とか「悪霊」とかと表現しても差し支えないものかもしれません。


関連記事
スポンサーサイト
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

COMMENT

非公開コメント

特別拡散バナー


奇跡の母子犬
ひまわり/動物達の未来のために
生き物の命の重さに差があるでしょうか?
その重さは計れるでしょうか?

上質なサイトのリンク
お勧めサイトのリンク
ツィッター・タイムライン
最新コメント
最新トラックバック
スポンサードリンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。