プロフィール

半覚才

地球の過去と今と未来を見つめる3匹
のスペースキャッツ

Author:半覚才
自然とともに生きる、生き物が好き!
ホームページ「川越を遊ぶ」

そのニュースは本当か?
報道に疑問を!体制に批判を!権力の奴隷にはならない!

QR

ご意見・リンク等
★★★★★★★★★★★★★★★★
【ご意見・ご質問】
ご意見・ご質問はこちらからどうぞ。

また、回答を希望しないコメントは、コメント投稿蘭からお気軽にどうそ。


【Link Free】
転載、引用、リンクはご自由にどうぞ。 ただし、情報源は明示してください。

★★★★★★★★★★★★★★★★
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
気になる地域の気になる情報
日本の原発

稼働状況と建設計画

気になる地域の現在の放射線量
気になる地域の天気情報


電力会社別の電力使用状況

地殻変動


-占い-

スポンサーサイト

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

原発0249-怖い話

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
すぐに怖がったり不安になったりする人は読まない方がいい。

最高の放射線量測定=毎時10シーベルト以上-福島原発の屋外排気筒・東電
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011080100798
収まるどころか、次々と難問が。
福島原発の収束も見通しが立たないのに、原発の安全をとやかく言うのはおかしいと思うが。
今の日本の技術では、原発をコントロールする力がないということになるのではないか。

原発の恐怖、その本質は人間性の喪失だ 鎌田慧「日本の原発危険地帯」
http://pinhukuro.exblog.jp/15192906/
全くこの通りだと思うが、原発を推進したり誘致したりする人々の心には、その人間性のかけらもないのか?

原子力発電を、本当に推進している者達の、正体
http://blogs.yahoo.co.jp/tw_p_onbira/37024146.html
恐ろしい話だけど、否定できない気もする。

「世界の最終処分場」 (飯山一郎HP)
http://blog.goo.ne.jp/fugimi63119/e/62e95319da97e0e29430c51c9083e758
これもまた、映画か小説にでもなりそうな話だが、笑って無視できることではないだろう。

筋金入りの官僚「古賀茂明」を座敷牢から総理大臣補佐官に――東電救済法案「根回し文書問題」渡辺喜美氏にきく(3)
http://news.ameba.jp/20110801-9/
身内の中に人材がいないというのに、これほどの人材をいたずらに眠らせておくという感覚が、そもそも国のリーダーとしての素養に欠けるのだが。
それでも脱原発を唱える総理大臣に縋るしかない国民の悲しさよ。






関連記事
スポンサーサイト
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

COMMENT

非公開コメント

特別拡散バナー


奇跡の母子犬
ひまわり/動物達の未来のために
生き物の命の重さに差があるでしょうか?
その重さは計れるでしょうか?

上質なサイトのリンク
お勧めサイトのリンク
ツィッター・タイムライン
最新コメント
最新トラックバック
スポンサードリンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。