プロフィール

半覚才

地球の過去と今と未来を見つめる3匹
のスペースキャッツ

Author:半覚才
自然とともに生きる、生き物が好き!
ホームページ「川越を遊ぶ」

そのニュースは本当か?
報道に疑問を!体制に批判を!権力の奴隷にはならない!

QR

ご意見・リンク等
★★★★★★★★★★★★★★★★
【ご意見・ご質問】
ご意見・ご質問はこちらからどうぞ。

また、回答を希望しないコメントは、コメント投稿蘭からお気軽にどうそ。


【Link Free】
転載、引用、リンクはご自由にどうぞ。 ただし、情報源は明示してください。

★★★★★★★★★★★★★★★★
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
気になる地域の気になる情報
日本の原発

稼働状況と建設計画

気になる地域の現在の放射線量
気になる地域の天気情報


電力会社別の電力使用状況

地殻変動


-占い-

スポンサーサイト

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

原発0274-放射能問題と風評被害

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
東日本大震災:玄米から微量セシウム、茨城・予備調査で検出 キロ当たり52ベクレル
http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110819dde041040054000c.html
やっぱり出たか?
出るのが当然。
微量ではあるが、これを食生活上どう対応するかは個人個人の問題だ。
茨城から出たということは、汚染状況がもっと悪い他の地域でも大なり小なり出る可能性がある。
また、福島の農家や農協の倉庫には、新潟産など、他の県産表示の米袋があったとの報告もあり、今後産地偽装も疑わなければならなくなった。
この悲しむべき状況は、度重なる失政が生み出したものだろう。
我々はいったい、何を信じ、何を食べたらいいのだろうか?
農業国であったはずの日本の農業は壊滅状態に追い込まれるかもしれない。
これを防ぐ手立てはあるのだろうか?
少なくとも隠蔽するな!偽装するな!
風評被害はそこから始まった不安感の拡大だ。
自己防衛の本能だ。
そもそも、「風評被害」という言葉は、「デマ」を連想させるネガティブな言葉なのだ。
これまでマスコミが使ってきた「風評被害」という言葉は使用する場面に誤りがあった。
言葉が最大の情報伝達ツールであるマスコミが、その使用を誤ってはいけない。


玉川徹氏・政府は放射能を甘くみてるんじゃないの? 1/2


玉川徹氏・政府は放射能を甘くみてるんじゃないの? 2/2



武田邦彦「京都・大文字の送り火の薪と日本の指導者」20110813


ニューヨークタイムズの反応と緊急避難地域の解除の動き

http://takedanet.com/2011/08/post_ce09.html


関連記事
スポンサーサイト
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

COMMENT

非公開コメント

特別拡散バナー


奇跡の母子犬
ひまわり/動物達の未来のために
生き物の命の重さに差があるでしょうか?
その重さは計れるでしょうか?

上質なサイトのリンク
お勧めサイトのリンク
ツィッター・タイムライン
最新コメント
最新トラックバック
スポンサードリンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。