プロフィール

半覚才

地球の過去と今と未来を見つめる3匹
のスペースキャッツ

Author:半覚才
自然とともに生きる、生き物が好き!
ホームページ「川越を遊ぶ」

そのニュースは本当か?
報道に疑問を!体制に批判を!権力の奴隷にはならない!

QR

ご意見・リンク等
★★★★★★★★★★★★★★★★
【ご意見・ご質問】
ご意見・ご質問はこちらからどうぞ。

また、回答を希望しないコメントは、コメント投稿蘭からお気軽にどうそ。


【Link Free】
転載、引用、リンクはご自由にどうぞ。 ただし、情報源は明示してください。

★★★★★★★★★★★★★★★★
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
気になる地域の気になる情報
日本の原発

稼働状況と建設計画

気になる地域の現在の放射線量
気になる地域の天気情報


電力会社別の電力使用状況

地殻変動


-占い-

スポンサーサイト

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

原発0278-政府発表とマスコミの実態

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
宮崎 哲弥&上杉 隆 - 国家と情報Part2
(2/4)


(3/4)


(4/4)


警戒区域、一部は長期化 政府、土地買い取りも検討
http://news.kanaloco.jp/kyodo/article/2011082101000523/
最初からそれは素人でも予想出来ていたのに、政府もマスコミも分からなかったで済む問題ではない。

巨大津波、三陸で6千年に6回か…地層に痕跡
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110821-OYT1T00511.htm
今回の大津波は、数千年に一度の規模だったから想定出来なかったと誰かが言っていたなぁ。
ここでも無知か隠ぺいかごまかしか分からないが、マスコミはデマを流したな。

20110819 CNIC Ust 後藤政志氏ETV特集への東電コメント解説


国家でも個人でも、十分に成熟した精神を持たないまま強力な武器を手にすると、必ずそれを使ってみたくなるものだ。
日本の今の政府はまさにそういう状態であり、警察も公安も、検察も裁判所も、一族郎党すべてそうなっている。

マスコミはそれを冷静な態度でペンを持って戦うべきなのに、そのペンの矛先を国民に向けてしまっている。
そういったマスコミは自然淘汰されなければならないし、近い将来そうなるだろう。
真実を追求し、伝える者こそが生き残っていかなければならない。


関連記事
スポンサーサイト
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

COMMENT

非公開コメント

特別拡散バナー


奇跡の母子犬
ひまわり/動物達の未来のために
生き物の命の重さに差があるでしょうか?
その重さは計れるでしょうか?

上質なサイトのリンク
お勧めサイトのリンク
ツィッター・タイムライン
最新コメント
最新トラックバック
スポンサードリンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。