プロフィール

半覚才

地球の過去と今と未来を見つめる3匹
のスペースキャッツ

Author:半覚才
自然とともに生きる、生き物が好き!
ホームページ「川越を遊ぶ」

そのニュースは本当か?
報道に疑問を!体制に批判を!権力の奴隷にはならない!

QR

ご意見・リンク等
★★★★★★★★★★★★★★★★
【ご意見・ご質問】
ご意見・ご質問はこちらからどうぞ。

また、回答を希望しないコメントは、コメント投稿蘭からお気軽にどうそ。


【Link Free】
転載、引用、リンクはご自由にどうぞ。 ただし、情報源は明示してください。

★★★★★★★★★★★★★★★★
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
気になる地域の気になる情報
日本の原発

稼働状況と建設計画

気になる地域の現在の放射線量
気になる地域の天気情報


電力会社別の電力使用状況

地殻変動


-占い-

スポンサーサイト

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

原発0282-東電の責任をどう具象化させられるか

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
<福島第1原発>浄化装置「サリー」配管から3シーベルト
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110823-00000002-mai-soci
クローズアップ2011:福島第1、浄化装置稼働へ 出口なき汚染水処理
http://mainichi.jp/select/opinion/closeup/news/20110616ddm003040105000c.html?inb=yt
安全なレベルまで冷却するのに500年かかるという話が現実味を帯びてきました。

柏崎刈羽7号機も検査入り 停止原発40基に(08/23 05:58)
http://news.tv-asahi.co.jp/news/web/html/210823006.html
ストレステストというのは、具体的にどういうものかは勉強不足で知らないけど、わざわざテストしなくても、地震などのストレスに耐えられないということは、福島の事故で実証されているのではないだろうか?
しかも収束の目途さえ立っていない。

当面は風評被害の観光業に賠償 政府と東電が調整
http://www.47news.jp/CN/201108/CN2011082201001067.html
国内のニュースは、まだ風評被害という言葉を使い続けるのか?
危険を感じて国内外の人々が観光に訪れなくなったのは自己防衛本能によるもので、政府やマスコミの発表を全く信用していないためだ。

「泊を停めろ!」札幌市で300人デモ行進
http://hoppojournal.kitaguni.tv/e1831264.html
経産省とがっちりスクラムを組んでいる高橋知事は早く辞めさせるべきだ。
リコールも当然だが、告発もありうるのではないか?

東京電力をどのように処理していくのか
日本経営学界を解脱した社会科学の研究家
 ◎ 古賀茂明『東電処理策』◎
【とりかえしのつかない原発事故を起こした東電を,どのように処分し,再生させるのか?】

http://pub.ne.jp/bbgmgt/?entry_id=3848831
あくまで民間企業である以上、一旦は破産整理しない限りその次は生まれてこないだろう。

110816 岩上安身×藤原節男(元原子力基盤機構 検査員)緊急インタビュー①(対談開始:1時間7分~)
http://www.ustream.tv/recorded/16677210


節電のために臨時休館する図書館たちへの素朴な疑問
http://getnews.jp/archives/136769
いつも行く大型ショッピングチェーン店でも、トイレの節電でウォッシュレットが使えなくなっていました。
いいかげん、節電魔法から解き放たれてもいいのではないか?
電力会社の節電呼びかけは、実際に電力が足りないわけではなく、「原発を止めると生活が不自由になりますよ」という脅しにすぎない。
国民は騙されてはいけない。
事故当初の突然の、しかも通勤時間帯の電車ストップや夜の信号機ストップを招いた計画(無計画)停電を思い出してください。
全く必要のない、単なる嫌がらせをしただけです。
「計画」というのは、原発の必要性を知らしめるための「計画」だったに過ぎません。

放出放射能57万テラベクレル 原子力研究機構が試算
http://www.asahi.com/national/update/0822/TKY201108220386.html
いずれにしても日常の数値単位を超える天文学的な値です。

北海道・佐賀知事の原発判断に疑問…静岡知事
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110822-OYT1T01085.htm
こういった命に係わる、しかも全国民規模で関係する重大な事柄については、官庁のひも付き知事では適切な判断はできない。
知事を選ぶ際には、そこのところをよく考えた方がいいのでは。

関連記事
スポンサーサイト
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

COMMENT

非公開コメント

特別拡散バナー


奇跡の母子犬
ひまわり/動物達の未来のために
生き物の命の重さに差があるでしょうか?
その重さは計れるでしょうか?

上質なサイトのリンク
お勧めサイトのリンク
ツィッター・タイムライン
最新コメント
最新トラックバック
スポンサードリンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。