プロフィール

半覚才

地球の過去と今と未来を見つめる3匹
のスペースキャッツ

Author:半覚才
自然とともに生きる、生き物が好き!
ホームページ「川越を遊ぶ」

そのニュースは本当か?
報道に疑問を!体制に批判を!権力の奴隷にはならない!

QR

ご意見・リンク等
★★★★★★★★★★★★★★★★
【ご意見・ご質問】
ご意見・ご質問はこちらからどうぞ。

また、回答を希望しないコメントは、コメント投稿蘭からお気軽にどうそ。


【Link Free】
転載、引用、リンクはご自由にどうぞ。 ただし、情報源は明示してください。

★★★★★★★★★★★★★★★★
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
気になる地域の気になる情報
日本の原発

稼働状況と建設計画

気になる地域の現在の放射線量
気になる地域の天気情報


電力会社別の電力使用状況

地殻変動


-占い-

スポンサーサイト

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

原発0297-果たして原子力のない時代は来るのか?

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
3号機、100度切る=注水切り替え効果か―福島第1
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110905-00000022-jij-soci
温度が下がりつつあることは、もちろんいつまでも下がらないよりいいのだが、その要因が注水効果だけかどうかも検証しておいた方がいい。
なんでも疑心暗鬼になるのも困りものだが、融解した炉心が地中に入り込み、その表面だけが溶岩が固まるように冷えてきた可能性がないとも限らない。
その場合には、その内部で核燃料は燃え続け、また別の問題が発生するかもしれないのだ。
何しろ、何をするにも初めての体験ということだから、謙虚にあらゆる可能性を考えるべきだ。
今度は「想定外」という訳にはいかない。

もう忘れてしまった方のために
政府が非公開にした福島第一原発3号機の惨状写真極秘入手
http://www.news-postseven.com/archives/20110513_20010.html



福島原発3号機の爆発は水素爆発ではなく核暴走だった!
http://minnie111.blog40.fc2.com/blog-entry-2691.html




脱原子力はチャンスだよ その1(1/5)
http://news.livedoor.com/article/detail/5835149/
原発を廃止すべきというのは、科学や技術や政治より、むしろ倫理的な問題だ。
この先何十年以上にもわたって、子供たちが病気や成長異常に苦しみ、若い母親や父親がそれに涙するのを正視できるのか?
想像できないのか?
環境が破壊され、人も生活できない広大な土地を作ってどうしようというのか?
正常な感覚を失ってしまった政治家たちは、その見返りとして悪魔から何を受け取ろうというのか?
君たちは、その子孫たちから末代まで恨まれるだろう。
国を破壊した者たちという悪名だけが残るのだ。
ホントにそれでいいのか?
その覚悟があるのか?

録画日時 : 2011/08/27 12:05 JST
1) 2011/8/27 第2回核・原子力のない未来をめざす市民集会@台東
8月27日の講演会 田中光彦さん、中手聖一さん
http://www.ustream.tv/recorded/16896583


関連記事
スポンサーサイト
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

COMMENT

非公開コメント

特別拡散バナー


奇跡の母子犬
ひまわり/動物達の未来のために
生き物の命の重さに差があるでしょうか?
その重さは計れるでしょうか?

上質なサイトのリンク
お勧めサイトのリンク
ツィッター・タイムライン
最新コメント
最新トラックバック
スポンサードリンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。