プロフィール

半覚才

地球の過去と今と未来を見つめる3匹
のスペースキャッツ

Author:半覚才
自然とともに生きる、生き物が好き!
ホームページ「川越を遊ぶ」

そのニュースは本当か?
報道に疑問を!体制に批判を!権力の奴隷にはならない!

QR

ご意見・リンク等
★★★★★★★★★★★★★★★★
【ご意見・ご質問】
ご意見・ご質問はこちらからどうぞ。

また、回答を希望しないコメントは、コメント投稿蘭からお気軽にどうそ。


【Link Free】
転載、引用、リンクはご自由にどうぞ。 ただし、情報源は明示してください。

★★★★★★★★★★★★★★★★
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
気になる地域の気になる情報
日本の原発

稼働状況と建設計画

気になる地域の現在の放射線量
気になる地域の天気情報


電力会社別の電力使用状況

地殻変動


-占い-

スポンサーサイト

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

自然とともに

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
自然を敬い、自然に抱かれて生きるために

「プロメテウスは永遠の神の火を、ゼウスを騙して盗んできたが、それは神の火とは違い人間に繁栄と引き換えに破滅への驕りの知恵をもたらすものだった」というギリシャ神話(話は幾通りもあります)をあなたはどう思いますか?
神話ですから、「信じる信じない」を論じてもあまり意味はないと思いますが、どう解釈して、それを自分の生活や生き方にどう反映させるかが問題だと思います。

原発関連おすすめ書籍五題

新装版 科学の「世紀末」 反核・脱原発を生きる思想
著者/訳者 高木仁三郎、関曠野/著
出版社名 平凡社( 平凡社)
発売予定日 2011年10月19日

鳥たちの舞うとき[単行本]
高木 仁三郎 (著)
出版社:工作舎 (2000/11/20)

内部被曝の真実 (幻冬舎新書)[新書]
児玉龍彦(著)

内部被曝の脅威 ちくま新書(541)
by肥田 舜太郎,鎌仲 ひとみ

低線量内部被曝の脅威―原子炉周辺の健康破壊と疫学的立証の記録
byジェイ・マーティン グールド,Jay Martin Gould(原著),肥田 舜太郎(翻訳)


岩井俊二氏の小出裕章氏インタビュー映像がすばらしい! 「friends after 3.11 Koide Free」
http://s123.de-blog.jp/blog/2011/10/friends_after_3.html

小出裕章氏、九電本店前座込みテントを訪問
http://www.youtube.com/watch?v=Uy4ewkodnk0


必見!! 『こわれたおもちゃをだきあげて』
「小出しに、遅く、バラバラに」が手口
http://takashin110show.blog119.fc2.com/blog-entry-1454.html



関連記事
スポンサーサイト
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

COMMENT

非公開コメント

特別拡散バナー


奇跡の母子犬
ひまわり/動物達の未来のために
生き物の命の重さに差があるでしょうか?
その重さは計れるでしょうか?

上質なサイトのリンク
お勧めサイトのリンク
ツィッター・タイムライン
最新コメント
最新トラックバック
スポンサードリンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。