プロフィール

半覚才

地球の過去と今と未来を見つめる3匹
のスペースキャッツ

Author:半覚才
自然とともに生きる、生き物が好き!
ホームページ「川越を遊ぶ」

そのニュースは本当か?
報道に疑問を!体制に批判を!権力の奴隷にはならない!

QR

ご意見・リンク等
★★★★★★★★★★★★★★★★
【ご意見・ご質問】
ご意見・ご質問はこちらからどうぞ。

また、回答を希望しないコメントは、コメント投稿蘭からお気軽にどうそ。


【Link Free】
転載、引用、リンクはご自由にどうぞ。 ただし、情報源は明示してください。

★★★★★★★★★★★★★★★★
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
気になる地域の気になる情報
日本の原発

稼働状況と建設計画

気になる地域の現在の放射線量
気になる地域の天気情報


電力会社別の電力使用状況

地殻変動


-占い-

スポンサーサイト

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

電力とTPP、そして災害、地球とともに日本は壊れていく

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
九電社長続投なら再稼働困難、経産相改めて批判
http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/national/20111024-OYS1T00147.htm
続投で再稼動を認めないなら、むしろその方がいいかもしれない。
国民の願いとはずれていても、面白い展開のような気がします。

太陽熱発電に使う鏡に世界が驚いた。小さな巨人・三鷹光器の鏡!
http://blogs.dion.ne.jp/03capricius04/archives/10439947.html
こういうところが日本の中小企業の発想力と言うか、底力というか、国も大いに支援して欲しいですね。

始めに参加の結論ありきTPP、壊れいく日本という国体

TPP参加 何が変わる 輸出拡大も国内産業に打撃
http://news.goo.ne.jp/article/sankei/business/snk20111023066.html
それぞれの国家の得手不得手にどう対応するのか?
そしてどの程度の自由度があるのか?
農薬や遺伝子組み換え、検査や表示問題、衛生基準、安全基準の違いをどうするのか?
国内でも検討しなければならないことが山ほどあるのに、何の具体案もコンセンサスもないまま、国際社会にどう乗り出して行こうと言うのか?
相手の言い分や提案を聞く前に自らの提案の用意をしないのは、極めて危険であり非常識な行為です。

田原総一朗 公式ブログ
TPP議論の本質はこれだ!
http://www.taharasoichiro.com/cms/?p=662

中野剛志先生のよくわかるTPP解説―日本はTPPで輸出を拡大できっこない
http://www.dailymotion.com/video/xlprdw

古賀茂明の原発事故対応や東電処理への批判がわかりやすい!「自民党が露骨に原発推進電力癒着体制を復活」10/19(1)


原発と天下り~元経産省官僚の古賀茂明[原発(エネルギー政策)


野田佳彦首相は、財務官僚に操られるばかりか外務官僚の「マリオネット」か
http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/470b7046b7cef860cdef51c70edf06e7

トルコ地震、内相「死者少なくとも217人」 救助作業続く
http://www.cnn.co.jp/world/30004367.html
水害が続くタイも、このトルコも親日で知られています。
日本は彼の国にどのくらいの支援を考えているのだろうか?
親日でない国に予算を回すよりも、国民感情としては、この苦しい時に、親日国に予算を取る方が納得すると思いますが。

それにしてもトルコに対して、日本は原発を輸出しようとしていたが、どうなったのだろうか?
しかも原発輸出の条件として、万一事故があった場合には日本が全面的に補償するという条件まで付けてと聞きましたが。

国内の事故の補償も満足に出来ておらず、予算も大幅に足りないというのに、いったいこの政権与党は何を考えているのだろうか?
あぁ、今さらながら、この政党を支持するんじゃなかったと思います。


関連記事
スポンサーサイト
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

COMMENT

非公開コメント

特別拡散バナー


奇跡の母子犬
ひまわり/動物達の未来のために
生き物の命の重さに差があるでしょうか?
その重さは計れるでしょうか?

上質なサイトのリンク
お勧めサイトのリンク
ツィッター・タイムライン
最新コメント
最新トラックバック
スポンサードリンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。