プロフィール

半覚才

地球の過去と今と未来を見つめる3匹
のスペースキャッツ

Author:半覚才
自然とともに生きる、生き物が好き!
ホームページ「川越を遊ぶ」

そのニュースは本当か?
報道に疑問を!体制に批判を!権力の奴隷にはならない!

QR

ご意見・リンク等
★★★★★★★★★★★★★★★★
【ご意見・ご質問】
ご意見・ご質問はこちらからどうぞ。

また、回答を希望しないコメントは、コメント投稿蘭からお気軽にどうそ。


【Link Free】
転載、引用、リンクはご自由にどうぞ。 ただし、情報源は明示してください。

★★★★★★★★★★★★★★★★
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
気になる地域の気になる情報
日本の原発

稼働状況と建設計画

気になる地域の現在の放射線量
気になる地域の天気情報


電力会社別の電力使用状況

地殻変動


-占い-

スポンサーサイト

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

政治と報道

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
日本と海外との感覚のずれ、国民と政府の意識のずれが、どちらも非常に大きいように思える。
こんな状態のまま平和的に静かな生活が続けられているのは、国民性がそうさせているのか?
日本人は批判力が低下しているのかもしれない。
批判されることを怖れるあまりに、ヒトを批判することも避けようとしているのかもしれない。
そのことが、間違った政治が行われていると感じても、それをストップさせたり修正させたり出来ないでいる原因となっているのではないか?
もしかしたら、多くの国民は政治の間違いにすら気付いていないのかもしれない。

今の政治がもし、「悪い」、「間違っている」なら、それは国民の意識や民度の問題ではないかと思うのだ。
そして、その一番の原因は、麻薬のようにテレビ漬けになってしまっている日常にあるのではないだろうか?

仮定や想像が許されるなら、もしテレビの電波が何らかの方法又は原因で切断されたら、国民は、昔のようにラジオにかじりつくことになるだろう。
そしてラジオ番組が、その時にも今のようにジャーナリズム精神を失わずにいることができたなら、人々は真実を知ることになり、今とは違った行動をとったり、生活意識を持つことになるかも知れない、と思うのだ。

あるいは、テレビ局が大いに反省して国民の知識欲を満たし、真実のみを報道するようになったら、今の政治にもっと批判的になり、選挙への関心も高まり、政治家は国民の目を盗み誤魔化しの手口でのし上がることは出来なくなるだろう。

報道は政治であってはならないし、報道記者は政治家ではない。
必要以上に政治に近付いてもならないものだと思う。
節度を保った距離を置いて、冷徹な目を通して国民に真実を語らなければならないものなのに。
政治に擦り寄って、不実を騙っているのが現状なのだ。


小沢茶番裁判すぐ中止しろ
http://gendai.net/articles/view/syakai/134259
担当検事の証拠隠し、証言捏造が次々と明らかになっていく中、税金を使っての無意味な裁判を続ける必要性、重大性があるのか?
検察審査会に、それを見破る力がないのなら、そういったシステムのあり方にも問題が見えてきたことになる。


日韓首脳:「慰安婦」解決へ努力を…18日京都で会談
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20111218k0000m010054000c.html
北朝鮮や日本などの血のつながりが非常に濃い国を相手にトラブルを起こし、問題を大きくしようとするのは、韓国人の国民性だろうか?
日本はその国家の生い立ちをうやむやに覆い隠そうとしているが、元々は韓国の人々がこの国にやって来て造り上げた国家のはずなのに。
異説もあり、未だに定まってはいないが、日本語の原型は朝鮮古語にあるという説もあるくらいだ。


「一部週刊誌によると…」後追い新聞記事のズル
http://www.j-cast.com/tv/2011/12/16116612.html

【田中康夫 にっぽん改国】
ホワイト・エレファント=無用な長物
http://gendai.net/articles/view/syakai/134220

上杉隆 ソコトコ 2011.12.14


東京電力政府統合対策室~最後の会議(東電提供映像)

この組織はいったい何を目標にして立ち上げられ、何をやってきたのだろうか?
「完了」とか「収束」などという言葉が頻繁に繰り返されているが、何も収束していないことは、良識ある国民の誰もが感じていることだ。
海江田もどんな功労があったのか?
何もかもが自作自演、自画自賛の猿芝居に過ぎない。
国民を騙すためにだけ立ち上げられた組織としか思えない。

福島第1原発:核燃料プールの冷却装置水漏れ…1号機
http://mainichi.jp/select/science/news/20111218k0000m040047000c.html
《松本純一原子力・立地本部長代理は「プールは十分冷えている。(冷温停止状態の達成の)判断を急ぎすぎたということではない」と話した。》

トラブルが発生したのに何言っちゃってるの?
いつまた、重大な事故に発展してもおかしくない状態を、「収束」と言えるのか?

NHK「冷温停止宣言」野田首相記者会見中継を打ち切られた部分


野田の「冷温停止宣言」に海外メディアが一斉にブーイング
誰も信じていないのに、野田は誰に向かって宣言しているのか
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-1032.html

【原発】川内博史議員「事故収束宣言をするなんて、有り得ないことだ。」「除染の技術などないのだ、右から左に放射性物質を動かすだけなのだ。」
http://savechild.net/archives/13870.html

環境省 被災地の地下水質モニタリング調査 放射性物質濃度の測定結果を公表
http://www.eic.or.jp/news/?act=view&serial=26335
こういった測定をして公表してくれるのは、多少なりとも参考になりありがたいが、悲しいかな環境省の言うことはあまり信用できない。


関連記事
スポンサーサイト
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

COMMENT

非公開コメント

特別拡散バナー


奇跡の母子犬
ひまわり/動物達の未来のために
生き物の命の重さに差があるでしょうか?
その重さは計れるでしょうか?

上質なサイトのリンク
お勧めサイトのリンク
ツィッター・タイムライン
最新コメント
最新トラックバック
スポンサードリンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。