プロフィール

半覚才

地球の過去と今と未来を見つめる3匹
のスペースキャッツ

Author:半覚才
自然とともに生きる、生き物が好き!
ホームページ「川越を遊ぶ」

そのニュースは本当か?
報道に疑問を!体制に批判を!権力の奴隷にはならない!

QR

ご意見・リンク等
★★★★★★★★★★★★★★★★
【ご意見・ご質問】
ご意見・ご質問はこちらからどうぞ。

また、回答を希望しないコメントは、コメント投稿蘭からお気軽にどうそ。


【Link Free】
転載、引用、リンクはご自由にどうぞ。 ただし、情報源は明示してください。

★★★★★★★★★★★★★★★★
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
気になる地域の気になる情報
日本の原発

稼働状況と建設計画

気になる地域の現在の放射線量
気になる地域の天気情報


電力会社別の電力使用状況

地殻変動


-占い-

スポンサーサイト

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

大人というのは?、、、

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
今日は成人式。あらためて考えてみる。
成人って、どうなることを言うんだろう?
年齢で決めてしまっていいのだろうか?

例えば、親の見た目、世間の見た目、自分自身の心、そういったものを総合して、自分の行動や社会に責任を持てるという覚悟が出来た時に成人するというのは無理だろうか?
覚悟が出来れば15歳前後で成人してもいいと思うし、40歳過ぎても「どうもなぁ」と思う人もいる。

特に困るのは、有意な経験も積んでいないで、名が知られているとか、当たりがやわらかくて好感が持てるとか、生まれや学歴がいいなどという理由だけで国民を代表する地位に就いてしまった人たちが、決して大人になりきっていないということなのだ。

人を選ぶ時には充分注意しなければならないが、そのためには国民も大人の目を持っていなければならない。
今は大いに反省しているところだが、この次の選挙の時には、果たして正しい判断が出来るようになっているだろうか?
少なくとも、今回は大いなる勉強をしたはずだが。



東日本大震災:中間貯蔵施設、首相が改めて協力要請 福島知事、収束宣言に不快感
http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20120109ddm002040084000c.html
政府のやり方も、福島知事の対応も、どちらも大人の態度とは言えない。
福島県(青森県もそうだが)は、まず自らの判断を思い起こし、事故を引き起こし全国に悪影響を及ぼしている事実に目を向け、深い謝意と反省を先にすべきだと思うのだが。

それがなければ、今回の不快感の表明も、更なる金銭を国にせびるつもりと思われても仕方ないのではないだろうか?
福島県自体も自分たちの行為及び立場を、全国民に対して説明すべきであろう。
特に、原発に関する今後の姿勢については、はっきりと説明しなければならないはずだ。

国民がその意思を理解できなければ、「絆」も断ち切られてしまい、復興計画もすべてが絵空事になってしまうだろう。
そしてこういう他人事のような態度をお互いに続けるなら、中間貯蔵施設のみならず、全国の核廃棄物の最終処理場を福島県に、という気持ちにもなってしまう。
情報の薄い海外では、一層そういう意見も出てくるだろう。
日本国内で争いごとの原因を作ってはいけない。
そんな場合ではないはずだ。


もんじゅの研究開発続行の意向 原子力機構理事長
http://www.chunichi.co.jp/article/fukui/20120107/CK2012010702000131.html
とても理解できる感覚ではない。
なぜこうも意識に違いが出てくるのか?
全国民の何割くらいの人たちが賛同するのか、調べられるなら知りたいものだ。

宇宙からの素粒子利用、福島原発炉心の透視作戦
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120107-OYT1T00500.htm


今度は“2000年に1度”の大津波が西日本を襲う!?
30~40年以内に必ず来る「3つの巨大地震」の正体
――東海大学地震予知研究センター・長尾年恭教授

http://diamond.jp/articles/-/15557


内閣不支持 初の50%超 世論調査 増税74%「説明不足」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2012010902000041.html

どちらの場合もひと言で言えば、説明不足。
そして手順の間違い、あるいは手抜きしたまま、先に決定してしまっている。
これでは、いくら言葉を足しても、世間の理解は得られない。
原発事故処理、TPP参加問題、消費税増税問題、八ツ場ダム、すべての決定について、なぜ、同じ過ちを繰り返すのだろうか?

国民に説明しようとしない理由が分からない。
「馬鹿な国民には説明しても無駄だ」と思っているとしか見えない。
これはもう、民主主義を尊重する政府の態度ではない。
民主党の看板からして国民を騙そうとしている。


東電:複数の議員からパーティー券購入 献金自粛と矛盾? - 毎日jp(毎日新聞)
http://ceron.jp/url/mainichi.jp/select/wadai/news/20111003k0000m040034000c.html
記事の詳細は削除されています。
東電、10議員を「厚遇」 パーティー券を多額購入
http://www.asahi.com/national/update/0107/TKY201201070496.html
2010年までの数年間の上位ランクは、いずれも衆院議員で、自民では麻生太郎、甘利明、大島理森、石破茂、石原伸晃の5氏、元自民では与謝野馨(無所属)、平沼赳夫(たちあがれ日本)の2氏。民主では仙谷由人、枝野幸男、小沢一郎の3氏だった。

【佐藤優の地球を斬る】日米同盟に亀裂生む親イラン政策
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/541194/
これは欧米の、自分のことを棚に上げた苛めに過ぎないのでは?
欧米も日本も核開発や原発推進をしていることから、イランだけを攻めるのは道義的でないと思う。
単にアメリカに対して尻尾を振るのではなく、日本自らが考えて独自の立場でイラン及び世界と交渉できないものか?
独立国家としての矜持は、遠い昔にどこかへ捨てて来てしまったのか?
萎縮した態度は、決して平和で安全な状態を維持できるとは思えない。

属国離脱への道
噂は本当だったか

http://blog.zokkokuridatsu.com/201201/article_11.html

鈴木宗男よ、今からでも遅くない。横峯、平山と組む事を止めて出直せ
http://www.amakiblog.com/archives/2012/01/05/#002132
鈴木宗男の胸の内は分からないし、手を組んだメンバーのこともよく分からないが、こういう見方と情報があるということも知っておきたい。
ただ言えることは、どんなにすばらしい考え方や行動をしている人でも、神様(例えようは悪いかもしれないが、他に適当な言葉が見つからないので)ではないので、間違いも犯すだろうし、世間の常識では理解できない行動もすることもあろう、ということだけは事実だということ。



関連記事
スポンサーサイト
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

COMMENT

非公開コメント

特別拡散バナー


奇跡の母子犬
ひまわり/動物達の未来のために
生き物の命の重さに差があるでしょうか?
その重さは計れるでしょうか?

上質なサイトのリンク
お勧めサイトのリンク
ツィッター・タイムライン
最新コメント
最新トラックバック
スポンサードリンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。