プロフィール

半覚才

地球の過去と今と未来を見つめる3匹
のスペースキャッツ

Author:半覚才
自然とともに生きる、生き物が好き!
ホームページ「川越を遊ぶ」

そのニュースは本当か?
報道に疑問を!体制に批判を!権力の奴隷にはならない!

QR

ご意見・リンク等
★★★★★★★★★★★★★★★★
【ご意見・ご質問】
ご意見・ご質問はこちらからどうぞ。

また、回答を希望しないコメントは、コメント投稿蘭からお気軽にどうそ。


【Link Free】
転載、引用、リンクはご自由にどうぞ。 ただし、情報源は明示してください。

★★★★★★★★★★★★★★★★
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
気になる地域の気になる情報
日本の原発

稼働状況と建設計画

気になる地域の現在の放射線量
気になる地域の天気情報


電力会社別の電力使用状況

地殻変動


-占い-

スポンサーサイト

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

今年、国民はどうすれば?

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
国民がみな前を向いて力強く歩き出しているのに、壁を作ったり、足を引っ張ったりしているのが、内閣と国会と政府だという、なんとも情けない話だ。
彼らは本来、国民の復興への努力を後押しするのみならず、牽引していかなければならないはずなのに。

首吊りの足を引っ張るように、増税のことしか考えないのはどういう訳か?
もう、そんなことは止したらどうか?
無駄な税金を使うのはいい加減止してくれ。


汚染瓦礫を引き受け、わが子らを犠牲にして放射能を拡散するのが優しさか?
何百年とも知れず汚染され続けることになった地域に放射能を閉じ込めて、拡散を防ぐのが優しさか?
我が胸に手を当ててじっと考えてみる。



“脱藩官僚”古賀茂明が断言「改革なき消費税アップで、2012年は日本のギリシャ化が進む」
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120110-00000302-playboyz-soci
「公務員の給与カットや天下り根絶などの公務員改革があっさり先送りにされてしまったことを見ても明らか。こんなありさまで日本が元気になれるはずがない。間違いなく日本はダメになるよ」(古賀氏)

日本をギリシャのように破滅へ追い込んでも、財務官僚は自分たちの懐のために増税を断行したいのか?
ギリシャは、EUという仲間がいるにも拘らず、先の見通しが立っておらず、仲間たちまで泥沼に引きずり込もうとしている。
天国の甘い夢からなかなか醒め切れないでいるからだ。

日本にはそんな仲間もいない。
同盟国アメリカは、そこまで面倒を見ようとするとは思えない。
どうする日本!!


【2012年この国と国民の賢明な選択は何か】どっちに行けば救われるか どっちがまだマシなのか
http://news.livedoor.com/article/detail/6161773/


広瀬氏と週刊朝日 堀井正明記者との対談
「福島原発事故『収束宣言』大嘘の皮を剥ぐ」

http://www.wa-dan.com/hirose/

<特集ワイド>もんじゅ、三つの危険 火災が怖い、地震に弱い、核暴走も
http://news.goo.ne.jp/article/mainichi/life/20120110dde012040013000c.html

再処理工場 MOX燃料工場 批判の中 再開着々
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012011290070136.html
世間の批判を無視しても試験を続けるのは、科学者の姿勢としてはよくあることだが、これはいかがなものか?
核燃料サイクルは、成功の見通しも立たないまま、膨大な費用が電気料金にのしかかっている。
しかも日本が原発を輸入した国も含めて、原発先進国のすべてが諦めて撤退しているのだ。
もう、科学者とか技術者とかという域は超えて、ただ盲目的に意地になっているとしか思えない。

この莫大な無駄遣いを止められないで、何が政治家だ!
何が増税だ! 何が電気料金値上げだ!


元フランス電力公社社員&元フランス原子力庁の技術担当官が語る「原子力はやめられる」/その1:原子力は必要か?/ルモンド紙(1月4日)
http://franceneko.cocolog-nifty.com/blog/2012/01/114-77c8.html
1. 「原子力は本当に必要か?」もうタブーは無い
2. 「原子力が必要」という3つの神話
 ① フランスがエネルギーを自給し他国からの自立を保つ必要性、
 ② 二酸化炭素の排出削減、 
 ③ 原子力発電により非常に安価に抑えられている電気料金、

肥田舜太郎が福島第1原発事故での被曝について語る



@AndreasDiegoOut Corruption
鎌田慧著『六ヶ所村の記録』上・下(岩波書店 1991):出稼ぎの解消が、農家の長年の懸案だが、開発計画はそこに付け込む。大規模 工業コンビナートで働くことができるではないか、と囁く。「だから土地を売って協力しろ」となる。囁きが通じない者に対しては、「国策」だ、と恫喝する。


“鎌田慧さんの講演会を1月13日「スペースたんぽぽ」で開催”など―地震と原発事故情報 その292
http://chikyuza.net/n/archives/18323
★1.原発問題発言で信用できる人とできない人がいる
    ルポライター鎌田慧さんの発言は信用できる 1月13日(金)の案内
★2.源八おじさんの原子力映画ガイド その4
    お正月は黒澤明『夢』『原子力戦争』DVD発売 (源八おじさん)
★3.<テント日誌 1/8(日)>
    40年では遅すぎる!1日も早い全原発停止を!
    ―― 経産省前テントひろば 120日目 ――
★4.勝俣さんち今日も静かに警戒中
   ―私の家の近所に不思議な家がある―     (ご近所のきんさん)
★5.原子力「仕分け」は? 「ムラ」温存のまま
   除染ピンハネ、癒着、天下り・・・
            (2012.01.11東京新聞「こちら特報部」より抜粋)

小出裕章が4号機倒壊を心配 「(倒壊すれば)250キロというようなところも、膨大な汚染を受ける」1/9(2)



太平洋戦争から70年たった12月8日の国会答弁。田中康夫氏、なんて好感度の低いいつもの喋り方で、これほどまでに私たちの心の代弁をテンコ盛りしてくれてたんだ≧(´▽`)≦♪
http://ameblo.jp/chihointokyo/entry-11131742370.html

「福島第一原発の周囲は放射能に占領された領土と冷徹に捉え、原発から少なくとも30キロ圏内は居住禁止区域に設定し..住民には国家が新たな職業と住居を補償提供。これが国民の生命財産を守る政府立法府の責務です!」

【エンタがビタミン♪】「“空飛ぶゆうれい船”は凄い! 」ジブリ鈴木敏夫氏が映画監督、岩井俊二氏と反核映画を語る。
http://japan.techinsight.jp/2012/01/ghiblisuzukitosio-yureisen2012.html

「大手メディアの検証報道の笑止」(上杉 隆)
まぐジャーナル 2012年1月10日 国家の信頼を毀損させた犯罪集団

http://pub.ne.jp/tarojii/?entry_id=4099364

新春討論 田原聡一郎 上杉隆氏 他


















関連記事
スポンサーサイト
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

COMMENT

非公開コメント

特別拡散バナー


奇跡の母子犬
ひまわり/動物達の未来のために
生き物の命の重さに差があるでしょうか?
その重さは計れるでしょうか?

上質なサイトのリンク
お勧めサイトのリンク
ツィッター・タイムライン
最新コメント
最新トラックバック
スポンサードリンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。