プロフィール

半覚才

地球の過去と今と未来を見つめる3匹
のスペースキャッツ

Author:半覚才
自然とともに生きる、生き物が好き!
ホームページ「川越を遊ぶ」

そのニュースは本当か?
報道に疑問を!体制に批判を!権力の奴隷にはならない!

QR

ご意見・リンク等
★★★★★★★★★★★★★★★★
【ご意見・ご質問】
ご意見・ご質問はこちらからどうぞ。

また、回答を希望しないコメントは、コメント投稿蘭からお気軽にどうそ。


【Link Free】
転載、引用、リンクはご自由にどうぞ。 ただし、情報源は明示してください。

★★★★★★★★★★★★★★★★
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
気になる地域の気になる情報
日本の原発

稼働状況と建設計画

気になる地域の現在の放射線量
気になる地域の天気情報


電力会社別の電力使用状況

地殻変動


-占い-

スポンサーサイト

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

危険を回避するためには、、、

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
難産の末、国歌起立条例案成立、自民も同調 大阪市議会
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120229/lcl12022909400000-n1.htm
「国歌に敬意を払うのは最低限のマナー」
国旗や国歌に敬意を払うのはどこの国でも当然であり、自然なことではないだろうか?
これが出来ない人が多く居る日本がそもそもおかしいだろう。
特に子供を教える立場の教師がこれでは困る。

それを条例や法律で強制するのも確かに変だし、処罰や分限免職などは法律上の議論も必要で軽々には賛成できないが、常識やマナーを守らない人が国を乱す惧れがあるときは止むを得ない時もあるのだろう。
条例に反対するなら、マナー違反者を嗜め、常識的な行動を促す穏やかな良案を提示しなければならない。

ルールを守ることを教えるのが教師の仕事であるはずだ。
指導に背く教師を見た生徒はどうなるだろう。
タバコを吸う生徒を見たとき、叱ったり指導したり出来るのだろうか?
授業中に教師の講義を聞かずに居眠りしたりおしゃべりするのは個人の自由と言えるのだろうか?

指導する資格のない教師は、自ら教師を辞めて他の職業に付くべきだろう。
自分だけの理屈を振り回し、これが主義だとか信条だとかと言って生徒に示すことが正しい行動だろうか?
そういう考え方があるならば、生徒の前で勝手な行動をする前に、会議等の意見を言う場で充分に議論を尽くすべきではないだろうか?
それをしないで、指導者が生徒にいきなり行動で示すのは反乱と同じで、条例で強制しようとするのと大同小異だと思う。


ニュースの真相の過去録画より



4号機・使用済燃料プールから燃料を移設「大きな余震が来る前に、とにかく移さなければいけません」小出裕章 2/16(3)
20120216 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章


2012年2月22日 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章・たね蒔きジャーナル


官邸の介入、リスク高めた=前首相ら300人聴取―民間事故調報告書・福島原発事故
http://jp.wsj.com/Japan/node_400384
報告書を詳細に読む必要があるが、メディアの報道を見聞きする限り東電の情報公開、連絡などの対応の拙さがすべての始まりだったようだ。
緊急時に東電や原子力安全・保安院から正確な情報がほとんど入らず、それどころか一部であるにせよ間違った情報が伝えられたことで、菅首相をはじめとする官邸が不信感を募らせ、原発に関する知識がほとんどないにも拘らず、責任者としての責務を果たそうと焦ったのか、次々と間違った指示を繰り出してしまった結果とも受け取れる。

民間の事故調査委員会とは言え、かなり事故の本質に迫った内容であるようなので、政府は真剣に内容を吟味して今後の対応に活かしてもらいたいものだが、国民も詳細を知る権利があるのは当然だ。
大手メディアは、未だにこの件に関して多くを報道していないのが残念だ。

事故に直面しても情報を隠そうとした東電は、この民間事故調査委員会に対しても情報の公開や質問に対する回答を拒んだと言う。
いったい何様のつもりか?
ボンクラで国民の支持が低くなっているとはいえ、時の総理大臣よりも偉そうな態度はいったい何なんだ!と言いたい。

「ブレーキ」は統合、「アクセル」に変化なし――原発維持の原子力規制へ
http://www.kinyobi.co.jp/kinyobinews/?tag=%E5%8E%9F%E5%AD%90%E5%8A%9B

ABCキャスト 古賀茂明さん 原発事故調を語る
http://civilesociety.jugem.jp/?eid=13549
我々は今の今まで、保安院というのは嘘を言ったり情報を隠蔽したりしても、それは故意であって原発の専門家であると信じてきたが、全くそうではないらしい。
東電に対して何か疑問を投げかけても、東電側から「それは問題ない」と言われると、そのままに受け取るだけだったと言う。

このメンバーが規制庁に代わってもそのまま横滑りすると言う。
それで監視や規制が出来るわけがないし、安全を保証することなんてできるはずがない。
野田内閣はいったい何を考えているのだろうか?
何も考えていないのか、新たな事故のリスクはないと考えているのか、それとも再稼動を実現することだけを考えているのか?
いずれにしても、この国と国民にとっては非常に危険な内閣である。

ブログランキング

知事が環境相批判 水俣病高裁判決
http://mytown.asahi.com/niigata/news.php?k_id=16000001202290003
これは、一人細野豪志環境相だけの問題ではなく、民主党が本質的に抱えている問題だ。
原発問題、事故収拾の対応、災害復興、沖縄問題、北朝鮮の拉致問題、領土問題、TPP参加問題、消費税増税と、すべてにわたって共通する病根だと思う。

行き当たりばったりで姑息な手段しか思い浮かばないばかりか、いざと言う時の責任逃れだけは、突っ込みどころ満載ではあるがよく思いつく。

しかもそれは、原因も治療法も見つからない難病であって、こういう人たちに日本の大事な将来を預けるわけには行かない。


20120227 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章



放射性物質の除染一環処理システムを開発
隠岐商事が開発、ゼネコン関連企業などに連携を呼びかけ

http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20120220/299669/?rt=nocnt
現実的で、効果がある技術なのかどうか、現状では分からないが期待して今後を見守りたい話題ではあると思う。

米CBS「南相馬の除染風景」日本語字幕付/"Decon" in Fukushima by CBS (Jan.16,2012)



津波、8港湾で防波堤乗り越え 木更津、清水、高知…国交省シミュレーション
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120229/dst12022911040004-n1.htm

これだけ多くの危険が放置され、専門家から警告が発せられているのに、それらを無視して安全宣言をして再稼動しようと言うのか?
もう、キチガイとしか言いようがない。
つまり、原発はキチガイに刃物を預けてしまったことになるのだ。
一刻も早く刃物を取り上げるか、キチガイを拘束するしかないだろう。


原発問題のすべてを小出さんに聞く






関連記事
スポンサーサイト
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

COMMENT

非公開コメント

特別拡散バナー


奇跡の母子犬
ひまわり/動物達の未来のために
生き物の命の重さに差があるでしょうか?
その重さは計れるでしょうか?

上質なサイトのリンク
お勧めサイトのリンク
ツィッター・タイムライン
最新コメント
最新トラックバック
スポンサードリンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。