プロフィール

半覚才

地球の過去と今と未来を見つめる3匹
のスペースキャッツ

Author:半覚才
自然とともに生きる、生き物が好き!
ホームページ「川越を遊ぶ」

そのニュースは本当か?
報道に疑問を!体制に批判を!権力の奴隷にはならない!

QR

ご意見・リンク等
★★★★★★★★★★★★★★★★
【ご意見・ご質問】
ご意見・ご質問はこちらからどうぞ。

また、回答を希望しないコメントは、コメント投稿蘭からお気軽にどうそ。


【Link Free】
転載、引用、リンクはご自由にどうぞ。 ただし、情報源は明示してください。

★★★★★★★★★★★★★★★★
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
気になる地域の気になる情報
日本の原発

稼働状況と建設計画

気になる地域の現在の放射線量
気になる地域の天気情報


電力会社別の電力使用状況

地殻変動


-占い-

スポンサーサイト

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

ウソ、デマ、煽り、風評

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
政治家であれ、学者であれ、評論家であれ、人間である以上その人たちにオールマイティのスーパーマンであることを期待してはいけないと思いますよ。

一つの事柄について発言すると、マスコミはその人に何でもかんでも質問し、回答を求めようとします。
専門外、研究外のことにはノーコメントで回答を拒めばいいのに、これも人前で話をすることが商売の人の性として、つい答えたくなるのでしょうか。
それが混乱を呼び、国民を惑わすことになるのです。
そしていずれ発言の嘘や曖昧さが暴露され、かえって信用を失墜してしまうことになるのです。



”原発ゼロの会”が発足 エネルギー政策を提言へ
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220327050.html
原発ゼロの会は、民主党、自民党、公明党、みんなの党の議員が発起人。
本気でしょうか?
一歩ずつでも確実に進んで欲しいですね。

発起人は民主党の近藤昭一、自民党の河野太郎、みんなの党の山内康一、社民党の阿部知子の各衆院議員と公明党の加藤修一参院議員。

広域処理の大前提崩れる―市民の追及でウソ発覚
http://tanakaryusaku.jp/2012/03/0003960?utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter

広域処理を急がせたり、受け入れを躊躇する自治体やその住民に対して「人でなし」などと批難したり脅かしたりするのは、良識ある国民の言動とは思えません。
瓦礫処理に群がる利権者達(特に暴力団や闇勢力が絡んでいるという)が特にそういうことを声高に叫んでいるのでしょう。
政府やマスコミは、暴力組織排除を言う割にはそういうことには無頓着で、知ってか知らずか加担するキャンペーンや論調で報道や演説をしているのです。

政府の言うことも今は信用できませんが、安全が確実に確認できない限り心配したり不安に思ったりするのは当然のことでしょう。
広域瓦礫処理は、その必要性と安全性をきちんと説明すべきであって、「国民性が試される」などという精神論で攻め立てるのは政治のやるべきことではなく、口が裂けても言うことではないでしょう。



谷垣総裁「積極的な復興の貢献に敬意」
北九州市議会、ガレキ処理の受け入れを採択
http://www.jimin.jp/activity/news/116124.html

どこの地方自治体も積極的に被災地復興に役立ちたいと考えています。
その気持ちにはほとんど差がないはずです。
それをどうでしょうか? 瓦礫処理を受け容れることのみが復興への貢献だと言いたげなこの発言。
これを煽りと言うのではないでしょうか?



通販番組のごとく細野豪志・黒岩祐治らが「がれき」の安全を証明ーーだが証明されたのは彼らが偽物だということだった
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65797170.html

何事でも安全だと言うには、その安全性を科学的論理的に説明しなければなりません。
「説明する責任」があるのです。
元有名で一流(の筈?)の報道機関に長年勤務していたという神奈川県知事がそれを知らないわけがないと思うのですが。
もっとも原発事故以来、大半の大手新聞、テレビのメディアは、故意か過失か、そういうことをして来ませんでした。
これも政治家や報道機関としてあるまじきデマだと思うのです。



「ツイッターデモ」に続々飛び入り 再稼働と瓦礫拡散に怒り
http://tanakaryusaku.jp/2012/03/0003952

マトモな神経を持った国民なら怒りの声を上げて当然だと思います。
海外の国の人々ならもっと大勢が真剣に声を上げているでしょう。
まだまだ日本は飼いならされたペットの犬のような気がします。


東電、全原発停止 稼働あと1、列島ピンチ
http://news.livedoor.com/article/detail/6402098/

東電と経団連の広告塔・産経がまたまた不安を煽る宣伝を始めた。
こういうのを風評デマと言うのではないだろうか?
こんなニュースを載せたくないが、一応多くの人が読んでいる全国紙でもあり、そういうところがデマを流しているという事実も知ってもらうべきかと、、、。



格納容器内7万2900ミリシーベルト 福島2号機 6分で人死ぬ量
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012032890071141.html
事故はちっとも収束しておらず、原因の究明も為されないまま政府は原発を再稼動しようというのか?
北朝鮮が世界の反発を買いながらもミサイル発射を強行しようというのとどこが違うのだろう?
現代の日本人には朝鮮系の血が一番色濃く入っていると言われるが、そんなところまで似ているとは思いたくない。
それとも民主党の幹部だけがそうなのだろうか?



下川清朗‏ ツイート
アーサー・ビナード氏「個人の電気代値上げはゾンビ東電の本丸。『原発が2基のみで火力に頼り値上げへ』とマスコミは伝えるが間違い。燃料費値上げ分は既に払っている。年間で10%上がってる。原発が不良債権になるから上がる」#sokotoko


民主、未明の大混乱=小沢系「めちゃくちゃな話」-消費増税
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012032800038

こんな子供じみた騒ぎも、とても民主主義とは思えませんね。
経済も財政も何も分かっていないのは大目に見るとしても、ブレーンも傍に置かず、専門家の話も聞こうとせず、ただ幼児のようにやりたいことをやろうとするだけ。
これでは日本は遠からず破滅してしまうのではないだろうか?
この国を本気で憂う有力者はどこにもいないのだろうか?

                                           <ごまめの歯軋り>


関連記事
スポンサーサイト
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

COMMENT

非公開コメント

特別拡散バナー


奇跡の母子犬
ひまわり/動物達の未来のために
生き物の命の重さに差があるでしょうか?
その重さは計れるでしょうか?

上質なサイトのリンク
お勧めサイトのリンク
ツィッター・タイムライン
最新コメント
最新トラックバック
スポンサードリンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。