プロフィール

半覚才

地球の過去と今と未来を見つめる3匹
のスペースキャッツ

Author:半覚才
自然とともに生きる、生き物が好き!
ホームページ「川越を遊ぶ」

そのニュースは本当か?
報道に疑問を!体制に批判を!権力の奴隷にはならない!

QR

ご意見・リンク等
★★★★★★★★★★★★★★★★
【ご意見・ご質問】
ご意見・ご質問はこちらからどうぞ。

また、回答を希望しないコメントは、コメント投稿蘭からお気軽にどうそ。


【Link Free】
転載、引用、リンクはご自由にどうぞ。 ただし、情報源は明示してください。

★★★★★★★★★★★★★★★★
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
気になる地域の気になる情報
日本の原発

稼働状況と建設計画

気になる地域の現在の放射線量
気になる地域の天気情報


電力会社別の電力使用状況

地殻変動


-占い-

スポンサーサイト

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

原発がなぜ国策なのか?

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
民間企業であれば、利益が出る事業なら抛っておいても手を出すだろうし、巨大エネルギーの核の平和利用であり、安全でクリーンが事実ならなおさらだ。
それを、国が国民の血税から交付金まで出して推し進めようとするのはなぜか?
税金を公明正大、公平に使わず立地地域にだけ厚く使うのはなぜか?


最初から冷静に考えれば明々白々なことだ。
アメリカやフランスが明言し、ほとんどの彼の国の国民が周知しているように、発電は単に余熱の活用であって、本来は核開発だからなのだ。
兵器利用だからこその国策なのだ。
そして国民に対する税金の使途の説明責任も充分に果たさないのも同じ理由からだ。
是か非かの議論の前に軍事国家を目指し、既成事実にしてしまおうとしてるが如しだ。
愛国心旺盛(?)な石原都知事や石波茂元防衛大臣などが、原発推進に熱心な理由もここにあるのだ。

今再稼動にこだわり、研究を途絶えさせてはならないと必死になるのも、原発が核兵器の原料の製造機だからなのだ。
国民の命や自然環境を犠牲にした核開発を、国民の目から隠しながら進めている。
原価が安いというのも、電力が足りなくなるというのも、国民を誤魔化し、核開発をカモフラージュするための真っ赤なウソなのだ。
大企業だけが儲けを独り占めにする仕組みに過ぎない。


そのことをよく知っていて原発に反対する鈴木宗男や小沢一郎をつまらない罪を捏造したり、罠に嵌めて陥れたりしたのも、そのことを世間に知られたくないためなのだ。
鈴木宗男や小沢一郎など比較にならないほどの悪質な嘘をついて、国民を危険に曝し不幸に陥れているのは自民党や民主党なのだ。

司法が寄ってたかって罪を着せようとしても結局どうにもならず、片や冤罪を暴こうとし、片や無罪になっていることが大事な事実だ。
係争中の人は犯罪者ではないのだ。
なぜ起訴されただけで、解任したり党員資格を剥奪できるのか?
テレビ、新聞、御用政治評論家が挙って彼らを悪人に仕立て上げようとしている。
国民に疑惑の目を向けさせようと躍起になっている。
憐れなくらいだ。
それに騙されてその気になっている国民が、果たして全体の何%いるのだろうか?



現代社会は間違った幸福を追求するあまり、子供たちには無料で自由に遊べる場所が無くなってしまった。
子供たちからそれを奪ってしまった。
呼吸する木々を倒し、土を覆い隠し、昆虫や鳥や動物たちの生活の場を奪ってしまった。
夢はお金で買うものでもなく、与えられるものでもない。
自ら見るもの、想像するものなのだ。
それを行う場所は、人間によって造られた場所ではなく、自然だけに囲まれた場所なのに。
それを便利や快適を必要以上に追い求める替わりに失ってしまったのだ。

テレビや漫画やゲームは、それを簡単に目の前に出して見せてしまった。
それは製作者が創り出した夢でしかないのに、子供たちは自分で手に入れた夢と勘違いしてしまった。

それに気付かずに、さらに深みに嵌って行こうとする民主党は、日本をどんどんダメにする。
地獄の金の亡者と同じだ。



20120427 [2/2]たね蒔き「原発再稼働に揺れる町~おおい町住民説明会」
http://www.youtube.com/watch?v=61_xiYUIxdo&feature=uploademail


「脱原発を目指す首長会議」設立総会
『原発に依存しない社会を目指そうという呼びかけに応じた全国69人の市町村のトップらが「脱原発を目指す首長会議」というネットワークを結成し、28日、都内で設立総会を開きました。
「地震、津波に耐えられないどころか、極めて危なっかしいものが存在している」(三上元 湖西市長)
「脱原発を目指す首長会議」は、福島第一原発から20キロ圏にある南相馬市の市長や、東海第二原発を抱える東海村の村長などが中心となって、原発に依存せずに再生可能エネルギー政策を進めようと呼びかけた会議です。』
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20120428-00000039-jnn-soci

「県はフリーズ」原発事故で不満
国が積極的に動かなければ、地方も動きにくくなる。
そのことが今回の事故処理も復興も後手後手に回り、事態を悪化させてしまった。
未だに具体的効果的な対策が出てきていないのだ。
http://mytown.asahi.com/fukushima/news.php?k_id=07000001204290002

再稼働ノーに超党派+山本太郎氏・鎌田慧氏
『環境問題や、エネルギー問題に取り組む企業、市民団体などが19日、緊急集会「急ぐな原発再稼働、原発ゼロへ」を院第1議員会館で開いた。
これには俳優の山本太郎氏、ジャーナリストの鎌田慧氏、超党派の日本共産党、民主党、公明党、みんなの党、社民党、新党きずなの6党の国会議員22人が参加。』
http://blog.goo.ne.jp/utaukokumata-haha/e/b513a0b187bdcf2beb1954bca25b417a


米国で日本向けコメ増産へ
TPP参加以前に、原発事故汚染により日本のコメ生産に打撃。
軍事だけでなく、食料も保健も医療も米国に依存か?
日本の独立は何によって保たれるのか?
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2012042801001762.html

わが国のかたち
4月25日アンカー青山繁晴さんです 2012-04-25 19:06:07
 











http://ameblo.jp/blogdetox/entry-11233182976.html


沖縄の本土復帰求めた海上集会を再現
政治の無策と不手際により、せっかく返還された沖縄も有名無実と化す惧れが。
沖縄問題も北朝鮮による拉致問題も、領土やTPP、原発、増税の問題もすべて裏で繋がっている。
まさに「絆」となっていることに気がつくべきだ。
それは美しい言葉ではなく、恐ろしい事態を意味している。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5015756.html


小沢被告無罪判決 今後の政局について伊藤惇夫さんの解説です。(12/04/26)




関連記事
スポンサーサイト
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

COMMENT

非公開コメント

特別拡散バナー


奇跡の母子犬
ひまわり/動物達の未来のために
生き物の命の重さに差があるでしょうか?
その重さは計れるでしょうか?

上質なサイトのリンク
お勧めサイトのリンク
ツィッター・タイムライン
最新コメント
最新トラックバック
スポンサードリンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。