プロフィール

半覚才

地球の過去と今と未来を見つめる3匹
のスペースキャッツ

Author:半覚才
自然とともに生きる、生き物が好き!
ホームページ「川越を遊ぶ」

そのニュースは本当か?
報道に疑問を!体制に批判を!権力の奴隷にはならない!

QR

ご意見・リンク等
★★★★★★★★★★★★★★★★
【ご意見・ご質問】
ご意見・ご質問はこちらからどうぞ。

また、回答を希望しないコメントは、コメント投稿蘭からお気軽にどうそ。


【Link Free】
転載、引用、リンクはご自由にどうぞ。 ただし、情報源は明示してください。

★★★★★★★★★★★★★★★★
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
気になる地域の気になる情報
日本の原発

稼働状況と建設計画

気になる地域の現在の放射線量
気になる地域の天気情報


電力会社別の電力使用状況

地殻変動


-占い-

スポンサーサイト

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

福島原発事故の収束と原発ゼロを願う

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
いつまでも、福島原発の事故が収束せず、その目途も立っていないのはなぜか?
それでも、収束宣言をし、停止中の原発の再起動を推し進めるのはなぜか?
単に、自民党や民主党の議員たちの頭がおかしいだけか?


その裏には、いったい何が隠されているのだろうか?
それを追究し、真実を知らなければ日本は安全にならない。



原発ゼロをめざす7・2交流集会 肥田舜太郎さん



小沢新党、増税より財政出動 重点政策、脱原発・TPP反対
http://kumanichi.com/news/kyodo/main/201207/20120710003.shtml
『小沢一郎元民主党代表が旗揚げする新党の重点政策が9日、判明した。
消費税増税前に徹底した行財政改革を実施、財政出動による公共事業投資を積極的に進め5年以内のデフレ脱却を実現するのが柱だ。
将来的な「原発ゼロ」も明記し、環太平洋連携協定(TPP)反対を打ち出す。
11日の設立総会で公表する。

重点政策は冒頭で「統治機構の大改革」を掲げ、官僚主導から政治主導への転換を訴えている。
消費税増税を進める野田政権の経済政策を「デフレ政策を推進している」と批判。
民間投資が進んでいないとして、国債発行による公共事業投資の必要性を強調している。(共同)』


また、政、官、司からの悪質な妨害工作が始まるだろうが、今度は負けないで欲しい。
国民も監視を強化する。




20110311 徹底検証 【藤田祐幸氏の適切なコメントと枝野・メディアの嘘】
http://www.youtube.com/watch?v=VEdFnnvcjWM
藤田祐幸氏は、小出裕章氏や 広瀬隆氏に比較して、随分、知名度が低いようです。

でも、彼の講演は、論理明快で素人にも非常に分かりやすいので、私は、強くお勧めしたいと思います。

その、藤田祐幸氏は、福島原発事故の当日、2011/03/11に、何故か、フジテレビに電話で登場し、非常に的確なコメントをしていました。
彼がずっとテレビに出ていたら、被爆する人は激減していたものと思います。

真実を語る人はマスコミに嫌われるようです。

その後は、御用学者ばかりが登場し、嘘ばかり垂れ流すこととなり、被害は拡大した事は、皆さんご承知の通りです。




下川清朗 ‏@Seiro_Shimokawa
吉田照美さん、今朝の注目記事、東京新聞2面「『政府が国民に‘’将来の原発比率は‘?’と国民に意見を聞く選択肢は0%・15%・20~25%の3つ。本来あるべき5%が抜無い』15%案に国民を誘導。怪しい。



“次期総理レース”先頭馬(?)の深層を解剖する!「橋下 徹」的思考について【1】──高橋源一郎
言い訳、責任転嫁、前言撤回

http://gqjapan.jp/2012/07/09/osakamayor1/
橋下徹という人、どうも野田総理の演説と似ていて、中身が薄く、感情に訴えて人気を取るタイプと思えてしまうのは考えすぎ、疑いすぎだろうか?

たちまち、周囲に信者を集めてしまう、この人の本質はナンなのだろうか?
だいたい、本気で脱原発を考えているのだろうか?

それすら疑われる、というか、それが一番気になるところ、心配なところなのだ。
走り行く姿に、一本の背筋と言うか、きりっとした姿勢が見えないのだ。



とうとう、仮面をかなぐり捨て、本性を表した橋下維新の会
大飯原発再稼動に賛成したばかりでなく、今度は野田の消費税増税を大絶賛!!

もう維新の会を応援することは出来ない。
小沢さん、橋下に近付かない方がいいですよ。

橋下信奉者も、それを承知で応援するならいいですが、庶民の味方を信じて応援して来たなら、考え直した方がいい。


橋下市長:一転して野田政権評価 政界再編も期待
http://mainichi.jp/select/news/20120710k0000e010189000c.html
『大阪市の橋下徹市長は10日、消費増税法案を巡る野田佳彦首相の政権運営について「当初言っていたことを着実に進めている。民主党の支持率は急回復すると思う」と述べ、これまでの政権批判から一転、評価する姿勢を示した。「自民党や民主党の中で、考え方が近い人で再編することを期待する」とも述べており、将来の政界再編を見据え、自民や民主との連携も視野に入れた発言とみられる。』

中央政界に出て来ても、野田と同様に国民を裏切り続けるだろう。




クロメック、ポータブル放射能測定機「RadAngel(TM)」等の新製品を発表
http://www.e-radfan.com/newsflash/19741/
実際に使用された評価がまだなので、実力の詳細は分かっていませんが、発表によると以下のようです。
『「本製品は世界初の個人向け放射能測定機であり、ガイガーカウンターでは識別できない放射性物質(セシウム等)を可視化できる点が特徴」・・・同製品はiPhone、iPadなどに接続してデータを取ることも可能。搭載されたGPSを活用してGoogleマップ上でユーザの情報を交換し、各地域での放射線量を共有できるコミュニティの形成が、「RadAngel(TM)」の専用サイト(http://www.radangel.net/)で可能・・・食品業界向け放射能測定機「Food Inspector(TM)」及び、個人向けの食品用放射能測定機「Food Angel(TM)」の発表も行い、国際食品基準に合致した放射能測定が可能な製品である・・・』


YMO×アンダーカバー、脱原発をテーマにコラボTシャツ発売
http://www.fashion-press.net/news/4340
『脱原発をテーマにした音楽イベント「NO NUKES 2012」の開催を記念して、イエロー・マジック・オーケストラ(Yellow Magic Orchetra、YMO)とアンダーカバー(UNDER COVER)によるコラボTシャツが2012年7月7日(土)に発売される。』
nonukes_01.jpg




消費税増税どころか益々広がる庶民の負担 : どうなる日本!吉川明男の言いたい放題
http://iitaihoudai.dt25.net/?p=1117
『これ以上庶民の暮らしがひどくなったら暴動が起きてもおかしくない。
財務省は国民も甘く見ている。
いま脱原発で種署官邸前に何万にも人が集まって抗議行動をおこなっている。
この市民の行動が原発にとどまらず生活苦の抗議行動にも発展していくだろう。
もはや民主党は国民政党ではなくなった。
第2自民党になってしまった。
国民生活がこれだけ酷くなれば小沢新党に期待が集まるだろう。
小沢一郎氏には頑張ってもらって、今度こそ国民生活が第一の政党で政権を奪取してもらわなければ庶民は皆死んでしまうだろう。』



日本のどこが借金大国?






「担任に泣きながら電話していた」男子中学生自殺(07/10 05:50)
あまりに酷い事件で、この隠蔽体質は、単に教育委員会だけの問題ではなく、昨今の日本全体の特徴でもあるように思うので、今後の政治を考えるためにも重大な問題と捉え、政治問題として掲載します。

司法はこれをどう捜査し、どう裁くのか?

http://news.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220710002.html
『去年10月、大津市で中学2年生の男子生徒が自殺した問題ついて、学校側が実施したアンケートでは「自殺の練習をさせられていた」といった回答が複数、寄せられていました。さらに、「男子生徒が先生にも泣きながら電話していた」と複数の生徒が回答していたことが分かりました。大津市教育委員会は取材に対し、担任が自殺した男性生徒から電話を受けていたことは認めたものの、学校側から「いじめの相談ではなかった」との報告があったと説明しました。電話の時期は不明で、内容は「プライバシーにかかわる」として明らかにしませんでした。』

関連記事
スポンサーサイト
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

COMMENT

非公開コメント

特別拡散バナー


奇跡の母子犬
ひまわり/動物達の未来のために
生き物の命の重さに差があるでしょうか?
その重さは計れるでしょうか?

上質なサイトのリンク
お勧めサイトのリンク
ツィッター・タイムライン
最新コメント
最新トラックバック
スポンサードリンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。