プロフィール

半覚才

地球の過去と今と未来を見つめる3匹
のスペースキャッツ

Author:半覚才
自然とともに生きる、生き物が好き!
ホームページ「川越を遊ぶ」

そのニュースは本当か?
報道に疑問を!体制に批判を!権力の奴隷にはならない!

QR

ご意見・リンク等
★★★★★★★★★★★★★★★★
【ご意見・ご質問】
ご意見・ご質問はこちらからどうぞ。

また、回答を希望しないコメントは、コメント投稿蘭からお気軽にどうそ。


【Link Free】
転載、引用、リンクはご自由にどうぞ。 ただし、情報源は明示してください。

★★★★★★★★★★★★★★★★
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
気になる地域の気になる情報
日本の原発

稼働状況と建設計画

気になる地域の現在の放射線量
気になる地域の天気情報


電力会社別の電力使用状況

地殻変動


-占い-

スポンサーサイト

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

この国を住みやすく作り変えるのは誰か?

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
予想通り始まった、マスコミ各社の詰まらない揚げ足取り攻撃と、工作員を使った反小沢攻撃。

小沢一郎を批判するのはいいが、誰を支持するのかが大きな問題だろう。
ネガティブキャンペーンは、良い政治、良い国家、良い国民生活には何の役にもたたない。
なぜ、マスコミはポジティブキャンペーンが出来ないのか??



小沢新党への勘違い、筋違い
http://ameblo.jp/aratakyo/entry-11300619411.html
報道各社の陳腐で無能な姿勢を、鋭く、且つ端的に表現していますので、喝采とともに全文そのまま掲載します。

『小沢新党「国民の生活が第一」が旗揚げした。

毎日新聞は「小沢新党 孤立深める船出」との見出しを掲げ、「急ごしらえの結党大会は来賓も少なく、目立つのは参加議員ら関係者ばかり」と水を差した。

朝日新聞は「小沢新党波高し」の見出しで、「肝心の橋下市長との連携は進んでいない」と、あたかも橋下頼みであるかのごとき印象をふりまいた。

このほか、「多難な船出」(日経)、「展望なき船出」(産経)などと、失礼ながら、大手各紙はまいどの横並び短絡記事ばかりである。

来賓が少なくとも、橋下市長との連携などなくとも、小沢新党に揺るぎはないだろう。

毎日新聞は、どんな来賓を想定しているのだろうか。財界、業界団体、労組の代表がはせ参じていれば、賑やかな船出で良いというのか。

そういう「しがらみ」はいっさい必要がない。真の「国民主権」をめざしているのだから。

朝日新聞は、橋下市長が小沢新党に脅威の念を抱き始めているのに気づいているだろうか。

官僚支配の中央集権的統治機構を解体するという小沢一郎の政治姿勢は20数年来、一貫してぶれることはない。その小沢が民主党のなかで行動を抑え込まれているうちは、地方分権を唱える橋下もエールを送るゆとりがあった。

ところが、小沢が民主党を飛び出して新党をつくり、「反消費増税」「脱原発」で、民・自・公との対立軸を鮮明にしたことにより、橋下の「維新の会」は選挙戦略の立て直しを迫られることになった。

これまで橋下は、民主党政権を批判し、悪者にすることによって、「維新の会」の革新性をアピールすることができた。

だが、野田政権へのアンチテーゼを明確に打ち出して小沢新党が登場したとあっては、その旗印が色あせていかぬとも限らない。

しかも橋下は、一時は「反消費増税」「脱原発」かと思わせながら、大阪都構想をめぐる民・自・公の橋下懐柔政策の罠にはまり、結局は腰砕けとなった感がある。

そしてつい先日にいたっては、消費増税法案で民・自・公の談合をやりとげた野田首相を「すごい、決める政治ができる」と持ち上げる始末となった。

おそらく、「維新の会」の票が小沢新党に流れるのではないかという不安が、ぶれまくる橋下の胸中にふくらんでいるのではないだろうか。つまるところ、小沢一郎という筋金入りの政治家に対する恐怖である。

大手メディアの世論調査結果とは違い、小沢新党「国民の生活が第一」への期待はツイッターなどネットを通じて広がりつつある。

組織やカネはなくとも、国民を裏切った政権への怒りの奔流が、真の政権交代へのエネルギーになるだろう。

55年体制の再現のごとき民・自・公なれあい体制によって、「決める政治」という名の愚策が進められ、マスコミがそれを称揚するようでは、真の議会制民主主義など確立できるはずもない。

勘違い、筋違いの政治、報道が横行するなか、「国民の生活が第一」の使命は重大である。

  新 恭  (ツイッターアカウント:aratakyo)』



【今日の突破口】ジャーナリスト・東谷暁 落ちていない落とし物
http://sankei.jp.msn.com/smp/economy/news/120711/fnc12071103140002-s.htm
この人も小沢一郎が嫌いなようで、頭からその行動を否定、または疑問視しようとしている。

では、国民は一体誰を信じて、誰を支持すればいいのか?
評論家の言うことを頭から信じてついて行く訳ではないが、評論する以上、それも明確に示して欲しいものだ。

でなければ国民は、真っ暗闇の中に投げ出されて、そこにはないものを探し続けることになるだろう。



残留民主党議員(落選運動対象者)リスト 増税賛否・棄権あり

棄権/欠席の一部を除いた議員は小沢新党への参加可能性あり。残りはクズです。次回選挙で叩き落として下さい。 『星と月の夜の中で』より拝借
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-6320.html
あくまで参考です。
後は、自分の頭で考えて選別してね。



最近のツイッター:タイムラインから抜粋
RT @Hardger7: RT @mitsuya_niwa: アーサー・ビナード 『TPPが一つのカギ。米では12月締結でオバマ大統領の手柄。8月までがリミット。民主党に残っているTPP反対派で揺らぐ。』 @tim1134 #sokotoko#genpatsu...

RT @tatsujpn: @tim1134 #sokotoko  政治家には間違っても期待をしてはいけない。騙されて食い物にされるだけ。諦めずに常に監視して注目を続ける事が必要。そしてさせるべき事をしつこく『希求』し続けていく。φ(。。;)メモメモ#genpatsu...

RT @mr_malaprop_jr: RT @Seiro_Shimokawa: 吉田照美さん「パンダの死がトップニュースかメディアの側が考えないと」 アーサー・ビナードさん「何が大事かだよね」 #sokotoko @tim1134

RT @masaru_kaneko: 政府が東電に対して、徐染費用として1兆円請求します。一見、東電の責任を追及しているかの印象。騙されてはいけない。結局、電力料金で我々が払い、原子力ムラは一切負担しない。まず東電の解体・売却と原子力関連予算の組み替えを行ってから、です。 goo.gl/AQ5JY

RT @ichi3358: 野田首相、「反原発を訴える多くの方の声も聞こえる・・・計画停電や厳しい節電への不安を強く感じる方々の声も聞こえる」(東京新聞) ⇒その不安を取り除くのが、あなたの仕事。カネが無いから増税したり、電気が無いから原発動かすなんて子供でも出来る。#sokotoko @tim1134

@koshikigurobu @tim1134 自民党の悲しい所は、保守本流と自称する隷米保守の面々もいるが、現状の増税に?/TPPに?という方々もおられても党議拘束に従ってしまう所です。特にこの2点は重大な岐路になるので、再考して欲しいものです。#sokotoko

RT @hagi_kazuhiko: アーサービナードさん「小沢新党、政治家に期待することが根本的に間違っている。「期待しますか?」と言う言葉を思考回路に入れるとおかしくなりますよ。「希求」することです」@tim1134 #sokotoko
futokoro_katana7:18am via TweetDeck

RT @mitsuya_niwa: アーサー・ビナード 『不平等条約のTPP。新たな参加国は拒否権がない。規制緩和を示すことが参加できる条件。ただのペテンパートナーシップ。小沢新党が阻止できるか?オリンピックは楽しいが皆さん、思考停止にならないように!』 @tim1134#sokotoko

みんな、関電と橋下と枝野、細野、野田に騙されたのさ。 RT @kzooooo: 【やはりウソ】関電『大飯原発3号機(出力118万Kw)の再稼働で供給力が増強されることから、最大8基の火力発電所(計384万Kw)の運転を停止しても「安定」供給が可能!(キリッ』…えっ!?:...

RT @tkypushbike: RT @danndei3: 消費税法案は“嘘の塊”と言って良いほどです。しかもこれを突破口としたあらゆる増税のオンパレードが・・官僚の常套手段ですが、消費税法案の中の随所に前置きが網羅してあるのです・・ #政治...

東京新聞2面「『政府が国民に‘’将来の原発比率は‘?’と国民に意見を聞く選択肢は0%・15%・20~25%の3つ。本来あるべき5%が抜無い』15%案に国民を誘導。怪しい。isenokami5.blog117.fc2.com/blog-entry-132… #genpatsu #seiji

こちらが事実に近い。日本メディアの発表はウソ。 RT @komatsunotsuma: 小沢一郎 世論調査で65%が期待 ウォールストリートジャーナルportirland.blogspot.jp/2012/07/65.html #genpatsu #seiji


大マスコミの記者たちは、ネットを利用していないのか?
ツイッターに参加していないのか?
それでは、今の世の中、目を瞑って走っているようなものだ。



7月5日 文化放送「吉田照美ソコダイジナトコ」アーサー・ビナード氏
日本の評論家には出来ない、アメリカ人ならではの解説。






小沢新党「国民の生活が第一」“ひねりなし”船出
『それでも新党の誕生により、野田首相の政権運営が一層厳しくなることには変わりなく、さらに民主党が09年の政権交代時から3年間愛用してきたスローガンの変更も迫られる。』

愛用してきたかどうか、思い入れがあるかどうかは別にして、掛け声だけであって、特に野田政権に移ってからは、「国民の生活が最後」の政治に変わってしまった。

これが小沢一郎の皮肉を込めた狙いなのだろう。



橋下市長、経産幹部と密会
2月 大飯再稼働で意見交換 民主幹部同席

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-05-01/2012050101_03_1.html
『電力業界関係者によると、橋下市長と今井次長は関西電力大飯(おおい)原発3、4号機の再稼働をめぐって意見交換しました。
同日の会合には、原発再稼働に積極的な民主党の政策担当幹部が同席していました。
橋下氏は上京の折、この民主党幹部と隠密裏にしばしば会っている事実が確認されています。
 『橋下「大阪維新」の嘘』の著者の一ノ宮美成氏は「橋下市長はやましくなければ資源エネルギー庁次長と公式に会えばいいはずだ。
橋下市長は関西財界3団体との会談で原発再稼働問題に一言も触れなかったことが物語るように再稼働に反対する姿勢にもともと立っていない。
政府の拙速な再稼働手続きに注文をつける格好をしたのは世論受けを狙ったのだ。
案の定、再稼働、しからずんば負担増と、どっちへころんでも国民や大阪府・市民にしわ寄せを迫っている」と語ります。』


この男は、いつだってポーズだけ、口先だけの男。
野田に瓜二つ、そっくりだ。

一部の政治評論家は、彼を評して「リアリストの人。いつも現実を見つめ、実現可能な最大限のことをやろうとしている」と言っているが、それは少し違う。

すぐに諦めて安易な方に流れ着く、お坊ちゃん的な甘い考えだ。

大阪の人たちが、橋本市長や維新の会を支援するのは自由ですが、少なくとも、「脱原発」や「消費増税反対」を訴える国民は、この人たちに騙されてはいけません。

実現の可能性を問う前に、明確に「脱原発」「消費増税反対」「TPP参加反対」を表明している核となる政治家は小沢一郎だけであり、自民党「野田派」も「谷垣派」、「石原派」、「石破派」も、みんな国民の嫌がることを強硬に進めようとしているではないか?


日米安保条約の本質を知らないまま、沖縄基地問題や尖閣諸島、北方4島の領土問題、非核三原則、原発問題を、正しく語ることは出来ない。


野田も橋下も、太平洋戦争の真実、終戦後の政治の流れを、おそらく知らないだろう。

現在も居残っている政治家の中でそれを知っているのは、自民党の一部の古株の政治家と小沢一郎と石原慎太郎くらいかもしれない。

しかし、知っていても、その経験や知識を、国民のためにどう生かせるのかが大事なのだ。



息吹き返す財務省パワー、首相ら大臣OBが旗振り-消費増税
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-M6OEJK6K50XY01.html
決められる政治と非民主制・独裁政治とを混同し、勘違いしている野田と、何かの悪い冗談か、それをべた褒めし出した橋下。

この二人は、なぜか同じ狢の穴に入り込んでしまった。



<女川原発>3号機の燃料カバーに損傷 地震が原因か
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120710-00000088-mai-soci
『東北電力は10日、東日本大震災で運転を停止した女川原発3号機(宮城県)で、当時原子炉内にあった燃料集合体を覆う金属製のカバー(全長4.5メートル)の一部が欠けているのが見つかったと発表した。水中カメラによる簡易分析では、ほかにも十数体のカバーに損傷の可能性があるという。
【今頃になって】東京電力:福島第1原発の津波写真 新たに33枚公開

http://mainichi.jp/graph/2012/07/10/20120710k0000m020072000c/021.html
 経済産業省原子力安全・保安院は、地震の揺れで損傷した可能性が否定できないとして同日、原因の究明と、女川原発の他の原子炉2基も含め調べるよう指示した。』


「政治のあまりの軽さ」ー思考停止の原発再稼働 by高村 薫
http://ameblo.jp/hoshi1917/
個人参加の時代~鎌田慧(東京新聞から転載)
個人参加の時代



20120711 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
国会事故調の報告書を見て



「電力料金を高く設定、ここから原発推進の工作資金捻出。県を原発関連の資金漬け:孫崎 享氏」  
http://sun.ap.teacup.com/souun/7999.html
『佐賀県・原発:47ニュース・原発と国家
「九電は10年、県が支援する医療施設の建設費150億円のうち、40億円を寄付すると公表。世論誘導の背景に電力と自治体の蜜月が見え隠れする」
電力料金を高く設定、ここから原発推進の工作資金捻出。
県を原発関連の資金漬け。』



関連記事
スポンサーサイト
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

COMMENT

非公開コメント

特別拡散バナー


奇跡の母子犬
ひまわり/動物達の未来のために
生き物の命の重さに差があるでしょうか?
その重さは計れるでしょうか?

上質なサイトのリンク
お勧めサイトのリンク
ツィッター・タイムライン
最新コメント
最新トラックバック
スポンサードリンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。