プロフィール

半覚才

地球の過去と今と未来を見つめる3匹
のスペースキャッツ

Author:半覚才
自然とともに生きる、生き物が好き!
ホームページ「川越を遊ぶ」

そのニュースは本当か?
報道に疑問を!体制に批判を!権力の奴隷にはならない!

QR

ご意見・リンク等
★★★★★★★★★★★★★★★★
【ご意見・ご質問】
ご意見・ご質問はこちらからどうぞ。

また、回答を希望しないコメントは、コメント投稿蘭からお気軽にどうそ。


【Link Free】
転載、引用、リンクはご自由にどうぞ。 ただし、情報源は明示してください。

★★★★★★★★★★★★★★★★
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
気になる地域の気になる情報
日本の原発

稼働状況と建設計画

気になる地域の現在の放射線量
気になる地域の天気情報


電力会社別の電力使用状況

地殻変動


-占い-

スポンサーサイト

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

これでも原発を止めないか?

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
次々と指摘される事実の隠蔽と新たなリスク。
駿河湾の海底、ひずみ蓄積 短時間で津波到着も  名大と東海大のチームが調査
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG2201A_S2A720C1CR8000/
『東海地震が懸念される駿河湾で、海底面を大きく持ち上げ、津波を巨大化させかねないひずみがたまっている場所があることが22日までに、名古屋大と東海大海洋研究所(静岡市)のチームによる調査で分かった。
静岡市の清水港まで約10キロと近く、短時間での津波到着も予想され、避難指示が間に合わなくなる恐れもある。
ひずみがたまっているのは、湾の海底にある細長い盆地の下。
日本列島周辺は同じ構造を持つ日本海溝や南海トラフなどがあり、駿河湾以外でもひずみがたまっている可能性があるため、研究者は「観測網の整備が急務」と指摘している。
内閣府の中央防災会議は、駿河湾で大きな滑りがあると、湾内でも場所によっては10メートル以上の津波になるとしている。』


駿河湾海底 ひずみ蓄積 津波巨大化の可能性
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012072302000097.html

駿河湾海底ひずみ1

駿河湾海底ひずみ2

せっかくの研究や発見も、政府はよく考えて役に立てることが出来るのだろうか?
めくらドジョウめには無理かもしれない。



岩上安身氏「30㌔圏外でも甲状腺被爆が100ミリシーベルトをこえた」



リスクコミュニケーション集会-放射能の場合-

Free live streaming by Ustream


ドイツ新聞「原発事故後、初の海開き」
http://www.spiegel.de/fotostrecke/nach-nuklearkatastrophe-fukushima-oeffnet-ersten-badestrand-fotostrecke-84949.html
http://blog.livedoor.jp/trans_vienna/archives/5696392.html
『16日の月曜日、大惨事を起こした福島第一原子炉から65Kmほどしか離れていないにもかかわらず、勿来の海に約1000人以上もの人が飛び込んでいった。
2011年3月におこった地震と津波によって、福島の3つの原子炉がメルトダウンした。

海開き式では、フラダンサーが登場するなどした。
いわき市のアナウンサーは、1時間ごとに測定される水中の放射線量が0.08マイクロシーベルトであれば、健康に害を及ばす値ではないと説明した。
この値はしかし、昨年ハンブルクで測定され、基準値を大きく上回っていると判断された数値である。

2011年3月に起きた福島原子炉のメルトダウンによって、大量の放射線物質が太平洋に流れ出たという。
ドイツのキールにある海洋研究所の調査結果によると、今の太平洋の放射線物質の量は、1986年におこったチェルノブイリ事故によってバルト海に流れ出た量の約3倍にもなることがわかった。

とはいえ、放射線量を測定することは、逐一数値が変わってしまうため非常に困難なことである。
おまけに、破壊された福島第一原子炉は未だに完全には制御できていない。
専門家は、新たな地震が起きた場合に冷却水を溜めている部分が壊され、冷却水がなくなりまた燃料が溶けてしまうことを危惧している。
最悪の場合、制御しきれない連鎖反応がおこってしまいかねない。』


・franco_potente
 海開き?永遠に住めないとこで?みんな泳ぎにいって生きて帰ってこれるの?3本の腕になって?
海開きってどういうことよ?

・abominog
 誰も放射能をみることはできないし、聞くこともできない、味を確かめることだってできない。放射能を
感じとることだって出来ないのよ。
 絶対かはわからないけど、放射能汚染による被害は数ヶ月や数年たってでてくるものなのよ!けど、
病気になったとしてその原因を診断できるかって言ったら、まだ事実上不可能ね。
 私だったら、申し訳ないけど福島沿岸地域は少なくとも1万年から2万年避けるわね…

・schlachtvieh
 どうやら、このことが後に取り返しのつかないことになる、っていう考えは日本人にはないみたいだな。
なんとなく日本は、もう全部良い方向にもっていきたいような感じがする。
 なんで腕のいい猟師がチェルノブイリ周辺の森ではそんなに狩れないか?近くにキャンプ場がある?
結論はでているだろ。

・forkeltiface
 自分でしっかり情報集めないと、不安だろうなあ~。ドイツみたいにね。
 自分で調べれば、どのくらいの放射線量が健康被害をおこすのかわかるだろ。

・MiniDragon
 勇気ある日本人?普通ではないわね!
 普段から、自然の放射能って太陽の光から海にはいって、泳いでる人たちはその放射能を受けてるわけ
だけど、そんな量と比べものにならないのよ!



郡山市のずさんな放射能汚染土砂処分の実態、子どもが遊ぶ公園にもひそかに埋設(1)― 12/07/10
http://www.toyokeizai.net/business/society/detail/AC/c8f27c3780665edce9de6ae1521223d2/
『福島県郡山市内の公園やスポーツ広場、河川敷など21カ所に、広範囲にわたる除染作業で発生した放射性物質を含んだ大量の土砂や側溝の汚泥がひそか埋設されていることがわかった。
埋設場所は明示されておらず、公園やスポーツ広場では事情を知らない子どもが遊んでいる(写真1)。


郡山汚染土砂埋設
■ 写真1 子どもたちが遊ぶ桃見台公園(7月4日)

公文書開示請求の手続きを通じて土砂埋設の事実を知った住民から不安の声が湧き上がっており、市議会でも除染作業や土砂の管理体制がずさんだとの批判が相次いでいる。』


原発のない日本は「集団自殺」するようなもの=仙谷氏
http://jp.wsj.com/japanrealtime/blog/archives/10586/
今年、4月16日、名古屋市内の講演で
「電力なしに生活できないことは、昨年の東京電力の計画停電騒ぎで極めて明らかだ。
原発を一切動かさないということであれば、ある意味、日本が集団自殺をするようなものになる」


日本政府は気が狂ったとしか言いようがない。

イルカや鯨、ねずみ、羊などの集団自殺の報告があるが、その理由はまだ分かっていない。
何かの原因によるパニックが引き金ではないかとも言われています。

原発に固執するあまりに、日本人が、世界中の人々を道連れに大量に死滅してしまったとしたら、後の世の人たちは、その原因を探るのに非常に苦労するだろう。

あまりにも思慮がなく、あまりにも盲目的に見えるからだ。




小出裕章が解説「六ケ所 再処理工場が1日で33京ベクレル(原発1年分超)放射能を放出するワケ」
20120719 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章



やらせ意見聴取会 中国電力 組織的に社員を送り込む計画判明――意見表明の方針を幹部Nが課長級社員にメール
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65816031.html
『原発の割合など2030年に向けたエネルギー政策を決めるための政府主催の意見聴取会を巡り、中国電力が今月29日の広島市での聴取会に社員を出席させ、会社の見解を表明する方針だったことがわかった。
毎日新聞は、この方針を会社幹部に知らせる内部文書を入手した。
エネルギー政策の国民的議論を目的にした聴取会で、電力会社が組織的に社員を出席させようとしていたのが明らかになったのは初めて。』

あらためて思い起こせば、細野大臣の弁解の、なんと見苦しく、虚しく聞こえることか。




オスプレイ反対、沖縄から直接米へ
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5087346.html
『オスプレイの普天間基地への配備に反対している沖縄県の仲井真知事の考えをアメリカ側に直接伝えるため、沖縄県の幹部が22日朝、ワシントンに向かいました。
「日本政府といろいろな機会を持って申し入れてきて、なかなか県民の納得するような形になっていないと。
そこは十分お伝えしたいと思っています」(沖縄県 又吉進知事公室長)』

相手が誰であろうと、嫌なものは嫌、ダメなものはダメ、と「NO」を言い続けるのが当然で、世界中の常識だ。

憲法より条約の方が優先されるそうだが、条約より優先されるべき国の都合もあるだろう。
守られるべき国民の安全が最優先されなければならない。
日本人はそれを言えないから、世界中から馬鹿にされ、不思議がられる。



在日米軍は結局日本を守るものでなく、米国の利益のために配備することが判る契機になる:孫崎 享氏
https://twitter.com/magosaki_ukeru
『「オスプレイ搬入、森本防衛相が政権に結束求める。
我々が進めようとしている政策は間違っていない」

間違っているのです。

地元の反対を押し切って危険と見られる機種を配備しなければならない理由はない。』



オスプレイ配備の沖縄でも日米両政府へ怒りの声(12/07/22)
[テレ朝news]  http://www.tv-asahi.co.jp/ann/




伊方原発上空飛ぶ危険
オスプレイ 普天間~岩国間で訓練 88年 間近に米ヘリ墜落
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-07-22/2012072201_01_1.html
『原子力発電と、墜落事故が相次ぐ米海兵隊の垂直離着陸機オスプレイ。
悪夢のような組み合わせが、現実になる危険があります。
24年前には、伊方原発上空を飛行していた米海兵隊ヘリが、同原発から800メートル先に墜落するという事故も起こっていました。(竹下岳)』


オスプレイと伊形原発



伊方原発周辺の米軍機事故
 79年12月 保内町(現・伊方町) 保内中学校庭にAH1Jヘリ(普天間)2機不時着
 81年3月 保内町  保内中学校庭にAH1J(同)不時着。3日間駐機
 84年4月 三崎町(現・伊方町) AH1J(同)が建設会社敷地に不時着
 88年6月 CH53Dヘリ(同)が伊方原発至近に墜落。7人死亡
 89年6月 野村町(現・西予市) FA18戦闘攻撃機(岩国)が野村ダムに墜落
 00年4月 三崎町ムーンビーチ AH1Wヘリ(普天間)が不時着。僚機2機も着陸
 08年7月 MC130特殊作戦機(嘉手納)が八幡浜市などで超低空飛行
 12年3月 松山空港にCH53Eヘリ(普天間)4機が緊急着陸



関連記事
スポンサーサイト
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

COMMENT

非公開コメント

特別拡散バナー


奇跡の母子犬
ひまわり/動物達の未来のために
生き物の命の重さに差があるでしょうか?
その重さは計れるでしょうか?

上質なサイトのリンク
お勧めサイトのリンク
ツィッター・タイムライン
最新コメント
最新トラックバック
スポンサードリンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。