プロフィール

半覚才

地球の過去と今と未来を見つめる3匹
のスペースキャッツ

Author:半覚才
自然とともに生きる、生き物が好き!
ホームページ「川越を遊ぶ」

そのニュースは本当か?
報道に疑問を!体制に批判を!権力の奴隷にはならない!

QR

ご意見・リンク等
★★★★★★★★★★★★★★★★
【ご意見・ご質問】
ご意見・ご質問はこちらからどうぞ。

また、回答を希望しないコメントは、コメント投稿蘭からお気軽にどうそ。


【Link Free】
転載、引用、リンクはご自由にどうぞ。 ただし、情報源は明示してください。

★★★★★★★★★★★★★★★★
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
気になる地域の気になる情報
日本の原発

稼働状況と建設計画

気になる地域の現在の放射線量
気になる地域の天気情報


電力会社別の電力使用状況

地殻変動


-占い-

スポンサーサイト

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

日本を守る、国土と国民を守る、とはどういうことか?

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
国際司法裁判所に提訴検討=竹島問題で韓国に対抗措置
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012081100230
『外相は「まずは国際司法裁判所への提訴を含む国際法に基づく紛争の平和的解決のための措置を検討したい」と表明。「遠くない時期に国際司法裁判所で主張を明確に行うことで、国際社会に日本の主張を分かっていただく必要がある」と語った。政府は「竹島は歴史的事実に照らしても、国際法上もわが国固有の領土」との立場だ。』

何を今さら!!
それを言うなら、もっと早くから言わなければならないし、韓国はすでに建造物を建てたり、実質的な占有をしている。
日本は完全に出遅れているのだ。

こんな呑臭い外交をやっても笑いものになるだけだろう。
今それを言うなら、戦争も覚悟の上で言わなければならない。
口だけ番長では通用しないのだ。
民主党にその覚悟はあるのか?
国民にその覚悟はあるのか?

韓国は国民皆兵制・徴兵制を敷いて日々訓練をしているが、日本の青年たちは何をしている?
韓流ドラマや韓流ポップにウツツを抜かしているだけではないか?
これでは、何をやっても勝てないぞ。

さもなければ、韓国大統領が来ると言った時に、少々の時間を稼いで、その間に歓迎式典の用意をして、「李明博韓国大統領、来日歓迎! ようこそ我が国へ!」とでも書いた横断幕と、総理大臣以下、歓迎用晩餐会の和食を囲むくらいのことをした方がよかったのに。
今さら何をやっても手遅れの感がある。



【佐藤優の眼光紙背】「李明博韓国大統領の竹島訪問に抗議して、日本政府はただちに在韓国大使を召還せよ」
http://blogos.com/article/44655/?axis=b:1
これも蚊に刺された程度以下のインパクトしか与えないと思うが。

韓国総領事館、玄関ガラス割られる 広島
http://www.asahi.com/national/update/0811/OSK201208110048.html
お互いの国民がいたずらに興奮して、国民感情にも国交にも悪影響を及ぼすだけで、何の得るものもない。
李明博韓国大統領も、野田総理と同様に浅はかで計画性のないことをやるものだ。

相手を侮蔑した時、罵った時、号砲を鳴らした時、それは本来、宣戦布告の合図のはずだ。
ケンカのはじめ方の流儀も知らないようではダメだ。



3党が合意 成立後近いうちに信問う
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120809/k10014160811000.html
最初からボタンの掛け違い、大きな勘違いがあった。
総理大臣が専権事項である「解散時期」を約束するのもおかしな話で、その点では野田総理に分があり、それを約束させようとする谷垣はアホだ。

しかし、「近いうちに」などと言うあいまいな言葉で満足するのも変な話。
つまるところは、自民党の態度も方針もあいまいだからこういうことになるだけのことだ。
アホ、グズ以外の何物でもない。
恥という恥を晒しまくったようなもの。


民主党政権に不満があり、自分たちが与党に返り咲きたいなら、最初から首尾一貫してそういう行動を取るべきなのだ。
あれもこれも都合の良いことを考えて欲張るとこうなるという見本だ。

しかしまぁ、いずれにしても、近いうちには解散総選挙となることだけは避けられないだろう。
民主党も、これだけは避けられないことと覚悟しているはずだ。



野田首相へ写真 播磨屋トラックが凄くいい 『野田総理、気は確かか』
http://portirland.blogspot.jp/2012/08/nodashusho-shasin-harimaya.html?__from=mixi

播磨屋トラック

播磨屋本店HP

http://harimayahonten.co.jp/
ちょっと右翼チックな激しい表現ではありますが、言わんとしていることは全くその通りで共感できます。

佐川急便もクロネコヤマトもペリカン便も、みんなこのようにはっきりと意思表示してほしいな。



霞が関と在京大手5紙が応援する「増税法案成立」で明確になった「選挙後の大連立」目指す民自公と「反増税」中小野党の構
https://socialnews.rakuten.co.jp/link/104596
さて、今度の選挙ではあなたはどちらを選ぶ?
私は、少なくとも、民・自・公だけは選ばないだろう。



おしどりマコ・ケンの脱ってみる?
ピーチプロジェクトから、
福島県内の放射線アドバイザーについて考えた件。

http://control.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=new
『大阪の茨木の小学校5・6年生を福島の伊達市に8月16・17日と泊りがけで連れて行って、除染情報プラザを見学したり、桃の食べ放題をしたりするというプロジェクト。
 ん? 除染情報プラザは1日目も2日目も行くのねぇ。
 すぐに調べ始めました。
 まず、福島や宮城の放射能測定室の方々に電話。
--桃の放射性物質の測定を最近した?
 「うーん、桃は持ち込まれてないから測ってない、梅やさくらんぼは少し出るんだけど。梅はあまり食べないほうがいいよ、ま、梅を食べ放題することないから大丈夫だと思うけど」
--あー、桃は食べ放題なんだよね、どうなんでしょう? 
 「桃のジュースは少し検出されたけど、産地特定できなかったから。
伊達の桃は測ってないけど、福島の桃は大丈夫って聞いたことあるから、また測っておくね」
--よろしく!
******
 で、主催の福島ステークホルダー調整協議会って何? 
 福島の方々に電話しまくってお聞きしたけど、みなさん「聞いたことなーい!」。
伊達市の職員もご存知なく。
了解、調べます。
 この協議会は今年の5月から発足していました。 事業計画書はこちら


 福島県の田村市に住所があり「放射能全般に関わるより正確な認識共有プロジェクト(通称:心の除染プロジェクト)」をするための団体です。心の除染…。  
 お金の出所はどこ~? と調べると、内閣府の新しい公共支援事業交付金を使った、福島県が地域の問題解決にあたる仕組みを作るための、地域づくり総合支援事業の募集で選定されてますね。こちら


 おもな活動は月4回以上の講演会、家族のリスクマネジメント勉強会を開催、そしてICRP(国際放射線防護委員会)と調整して8月に「心の除染・国際シンポジウムin福島」を開催してメッセージを国内外に発信ですって。
 で、ピーチプロジェクトに戻ります。福島県内のあちこちの方々に伺うと、みなさん絶句してました。
 「大阪の子供を福島に連れてきて桃の食べ放題? うーん、それより、福島の子供をどこか線量の低いところに連れていって果物食べ放題させてよ!」
 「桃は汚染されてないって聞くけど、だからといって『心の除染』のアピールに他所から子供を連れてくるのはちょっとね…」
 「うちも農作物が売れないから大変だけど、でも、うちの子供に食べ放題をさせて売ろうとは思わないよ」
 「安全なら、県知事や大臣の孫や子供に食べ放題させたらいいんじゃない? そのほうがアピールになるよ」
 などなど、ピーチプロジェクトに関してみなさん否定的でした。』


ピーチプロジェクト


「原発警戒区域のままがよかった」福島県楢葉町の地元が警戒線解除に反対する5つの理由
http://getnews.jp/archives/241213
1. 誰でも立ち入れるが宿泊は禁止。つまり夜間の町内は無人状態。すでに多くの盗難が発生しているが、さらに盗難が増加し町内の治安は悪化する可能性がある。
2. 反対の声も多い中、町からの説明が不十分なまま解除が決定されたという経緯がある
3. 水、下水、電気などのライフラインがまだ復旧しておらず、病院もスーパーも再開していない
4. 帰りたくない住民への配慮がない
5. 除染がまだ不十分



規則改善まで原発認可せず 米原子力規制委員会
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM0805Z_Y2A800C1FF2000/
国も環境も違うから、そのまま日本と比較するわけには行かないけど、少なくとも「原子力規制委員会」と言う名がつく以上、まずは疑わしいことがある限りは、原則として認可しないというのが規制する側の態度ではないだろうか?


20120809 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章
2号機の海水注入の際、東電本店からもったいないからなるべく粘って真水を待つ選択は無いのかと言っていたことについて。
5~6号機を廃炉にせず、再び使用しようとする東電の思惑について。
トリウム原発の研究を中部電力が始めたことについて。





がれき受け入れ、新たな要請行わず 本県も検討終了へ
http://www.the-miyanichi.co.jp/contents/index.php?itemid=47690&catid=74
首長に倫理観も良心もないと言うのは、住民にとってこの上もない不幸なことだが、その住民が選挙で選んだ首長だということを忘れてはいけない。


政府調査「首都圏も福島と同じ汚染度」
http://www.aikido.co.jp/_src/sc1393/SCN_0038.pdf



最後に、マニフェストにない消費税増税を決めたことについて、「国民に深くお詫びする」と言ったそうだが、相変わらず訳の分からない、バカなことを言う野田だ。

謝罪するくらいなら、しなければいい。
今からでも間に合う。
こんな奴を信じる国民がまだいるとしたら、そのことが信じられない。



関連記事
スポンサーサイト
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

COMMENT

非公開コメント

特別拡散バナー


奇跡の母子犬
ひまわり/動物達の未来のために
生き物の命の重さに差があるでしょうか?
その重さは計れるでしょうか?

上質なサイトのリンク
お勧めサイトのリンク
ツィッター・タイムライン
最新コメント
最新トラックバック
スポンサードリンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。