プロフィール

半覚才

地球の過去と今と未来を見つめる3匹
のスペースキャッツ

Author:半覚才
自然とともに生きる、生き物が好き!
ホームページ「川越を遊ぶ」

そのニュースは本当か?
報道に疑問を!体制に批判を!権力の奴隷にはならない!

QR

ご意見・リンク等
★★★★★★★★★★★★★★★★
【ご意見・ご質問】
ご意見・ご質問はこちらからどうぞ。

また、回答を希望しないコメントは、コメント投稿蘭からお気軽にどうそ。


【Link Free】
転載、引用、リンクはご自由にどうぞ。 ただし、情報源は明示してください。

★★★★★★★★★★★★★★★★
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
気になる地域の気になる情報
日本の原発

稼働状況と建設計画

気になる地域の現在の放射線量
気になる地域の天気情報


電力会社別の電力使用状況

地殻変動


-占い-

スポンサーサイト

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

被災者の感覚、報道と原子力ムラ広報の実態

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
100%悪党な人間も、100%善人な人間もいない。
たいていは、数%が悪人部分で、数%が善人部分、残る90%前後はどちらとも言えない無害部分。
それが普通の人間なのだが、、、、。


中禅寺湖、地元の漁協関係者「ヒメマス大量、大量!」「魚体はたったの140ベクレル/kg!ヨカッタ~たいした事なくて」
http://www.asyura2.com/12/genpatu27/msg/815.html
http://hibi-zakkan.net/archives/18743335.html
これって大したことがないのかぁ?
自分の子や孫にも食べさせられるレベルなのかぁ?
漁業だけではないぞ!
農業も畜産業も、後継者がいなくなれば一次産業は壊滅だ。

それとも、金への執着から逃れられず経済的な繁栄だけを追い求め都会の生活に憧れるなら、その都会には仕事がなくて困っている若者が大勢いるのだから、漁業権やら農地やらを無償で譲渡してやったらどうか?

被災や風評被害に遭って気の毒だとは思うが、もっと大事なのはこれからのことだ。
子供たちの未来と、日本の未来、地球の未来なのだ。




バレバレだった 木下黄太はスパイ
http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-3289.html
【抜粋】 ホリエモンのラストメッセージ(3)
 「テレビ局には『特命係長 只野仁』のような人がいる」

 今月中にも収監される見通しのホリエモンこと堀江貴文氏は2011年6月11日夜、ニコニコ生放送の番組に出演。
番組で堀江氏は、「波取り記者」と呼ばれるテレビ局員らにプライベートを盗撮されたことを暴露。
さらに、そのような記者が「トップとマンツー(一対一)でつながって」おり、社内で敵対する勢力の情報収集するといった「特命係長 只野仁」のような存在であるとテレビ局内の裏側を明かした。

これはウソのような、ドラマのフィクションのような、しかし本当の話だ。
中央のテレビ、全国紙はみんなこうだと思っておいた方がよい。

それにしても、たとえは悪いが、尊敬の念も込めて「堀江貴文って、ゴキブリのように生命力が強いな」と素直でない感心の仕方になる。


毎日放送MBS毎日放送ちちんぷいぷい 小沢一郎氏生出演
http://civilesociety.jugem.jp/?eid=17808
https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=tITRxJLOnzY#!
ただし、動画は非公開になっているため掲載できません。

小沢一郎と「国民の生活が第一」に関しては、あからさまに無視する大手マスコミ。
国民の生活が「第一」であっては、よほど困る人たちがいるんだろうね。

【抜粋】 小沢氏、笑わない印象ですが、笑っているところをマスコミが報じてくれないと言うのです。

 小沢氏は、原発について、財界はコスト、原発から石油、ガスになると電気代が高くなる、CO2が増えると言うのに対して、後者は技術革新で対応できる、電気代は、原子力は安いと言うが、福島のような事故が起これば原発は安いとか言っていられない、何十、何百兆円のお金が要り、30~40年後の廃炉の際に技術は確立されておらず、高レベル廃棄物のことをどうするのか、原発のコストは本当は高い

そしてこの夏は猛暑であったのに東京は原発なしでやっていけた、先進国で最も強い経済を持つドイツは脱原発を出来た、やればできる。
日本ができないわけはないと言うのです。
過渡的には石油、石炭を使用して、最終的には再生可能エネルギーを使用すると言うのです。
次の選挙で原発廃止の勢力が多数を占めたら脱原発は出来ると言うのです。

 それで、小沢氏、ドイツを視察し、ドイツがどうやって脱原発を実現したか(10年で脱原発をどう決めたのか、日本では財界が脱原発に反対しているが、ドイツではそこはどうなのかを見たい)、またドイツでは地方に再生可能エネルギーだけでやってハイレベルな生活をしている町があり、それも見たいと言うのでした。

何のために政権交代したのかであり、政治不信は、2009年に民主党が政権交代し、しかしマニフェストに掲げたことを全て反故にしたのでそうなっている、そのため今の民主党と袂を分かったと言うのです。

明治維新以来、マスコミは情報内容の善悪について自ら評価も判断もせずに、権力の広報誌として権力に加担し、その機能を利用させてきた。
時代の流れによって、時にそれは軍国主義を増長させる結果にもなったし、国家的な犯罪(大量殺人も含む)においては、その隠蔽にも手を貸してきた。

日本のマスコミはいったい何のためにあるのか?
その存在意義は何か?

小沢一郎は、田中角栄と同じようにその犠牲となったのであり、それを暴かれる(おそらく小沢一郎はそこまで過去を暴こうとはしないだろうが、その伏魔殿のような仕組みを変革することはするだろう)ことを恐れているのかもしれない。



真っ黒だらけの中で灰色小沢さんは真っ白だ:アーサー・ビナード氏
【抜粋】 田中角栄は派手にやってつぶされた。
小沢さんは資金の動かし方/生かし方/使い方/もらい方 勉強してるわけだ。
記載についての裁判なのに、この裁判では潔白かどうかを問われていた。
誰も潔白だとは思ってないと思います。

しかし、有罪か無罪かとなった時に法律と照らし合わせるのが裁判。
問題になってるのは記載の問題だから・・・
この裁判では、問われてる事が違う。
本当に虚しい。
裁判ではない裁判で終わる感じがする。

小沢裁判見てて、無罪(虚偽記載ではない)だから白だと思った。
メディアは「黒に限りなく近いグレー」と言う。
限りなく黒に近いグレーって何なんだ?

小沢さんを「黒に近い灰色」と言ってる奴は、真~っ黒な奴ばかりだ。
真っ黒な奴だらけの中で、灰色の小沢さんは真っ白に見える。
小沢さんは、まともな政治家だ。   アーサー・ビナード氏



復興予算:民主、省庁答弁者の欠席指示 衆院行政監視小委
http://mainichi.jp/select/news/20121012k0000m010112000c.html
【抜粋】 小委の委員は14人。
野党側の委員6人は出席したが、民主党の委員8人が欠席したため定足数(7人)に足らず、流会になった。
 新藤義孝小委員長(自民)は流会後の記者会見で、各省庁の答弁予定者も欠席したのは民主党側が政府側に指示したためだと指摘。
民主党の山井(やまのい)和則国対委員長も政府側に欠席を指示していたことを記者団に認めた。

あるゆる罵詈雑言を集めて浴びせてもまだ足りない。
非難の言葉を吐くことさえ、自分自身を穢し、貶めることになるだろう。



田中法相が釈明「連れられて行った会合にたまたま暴力団関係者がいた」
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2012/10/12/kiji/K20121012004314860.html
これだって本来許されるべきことではないが、民主党がこれまでやらかして来たことに比べればちっぽけなことになってしまい、国民の目を大事なことから背けるだけのことにしか過ぎない。


民主党よ、

とっとと消えちまえ!!
くたばっちまえ!!
アーメン!!



「核燃料、95%リサイクル」 実際はわずか1% 原発環境整備機構
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012101090070125.html
【抜粋】 高レベル放射性廃棄物の最終処分場の選定を担う原子力発電環境整備機構(NUMO)が、2010年に全国規模でアンケートをした際、あたかも使用済み核燃料のほとんどが再利用でき、核のごみはわずかであるかのような説明をし、回答を求めていたことが分かった。
実際に再利用できるのはわずか1%で99%はごみと化す可能性が大。
誤った認識を広げる結果になっていた。 (清水祐樹、大村歩)

 アンケートは、最初の設問で「使用済み核燃料の95%がリサイクルできます。
どうしてもリサイクルできない約5%が高レベル放射性廃棄物として残ることを知っていますか」と聞いた。

 アンケートには五万人を超える人が回答。
一部は機構ホームページ(HP)に掲載されている。
本紙が回答を分析したところ、およそ五十人に一人が「5%」に言及。
「5%のごみをエネルギーに変える努力をして」(四十代男性)、「5%の部分も利用できれば最高」(五十代女性)といった楽観的な内容が多く、機構の「95%再利用」の説明を信じ込んでしまったようだ。

 しかし、この説明は現実と大きく異なる。
再処理により再利用できるのは、95%どころかたったの1%。
取り出されたプルトニウムに別のウランを混ぜて混合酸化物燃料(MOX燃料)に再生している。
「95%」のほとんどを占める回収ウランは、建前上は資源とされるが、使うあてはなく、ごみと化す可能性が高い。

 さらに、核燃料は何度でも再利用できるわけではなく、現実には一回のみ。
MOX燃料を燃やした後は、再処理すること自体が難しく、これもごみ化する可能性が高い。


核燃料サイクルdc

ここにもウソつきお化けが、原子力をウソで加工して餌にして生きている。


自民と経団連「原発ゼロは無責任」
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/mplus/news/post_28258
【抜粋】 自民党の安倍総裁はけさ、経団連の米倉会長などと会談し、2030年代に原発をゼロにすることを目指す野田政権の方針について「無責任だ」との認識で一致しました。
経団連側が「自民党らしい責任を持ったプランを示してもらいたい」と求めたのに対し、安倍総裁は「原発の安全神話に立っていたことは反省しなければならないが、経済成長に必要なエネルギーについては責任ある対応が必要だ」と応じました。

確かに、民主党の「2030年代に原発をゼロ」は無責任に違いないな。
そうする気がサラサラ無いのに、言っているだけだから。

しかし、安倍と米倉の原発推進はもっと無責任だよな。
使用済み燃料の処理方法も処分地も決まっていないし、大量に溜まりつづける核廃棄物をどうするかも決まっていない。
目の前に耐用年数が迫っている古い原発の廃炉技術も決まっていないのだ。
さらには、事故の後始末や補償金等に係る莫大な費用をいったいどうするつもりか?

この連中の頭の中や腹の中に何が詰まっているのか?
覗けるものなら覗いてみたい。
怖いもの見たさと言うやつか。



関連記事
スポンサーサイト
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

COMMENT

非公開コメント

特別拡散バナー


奇跡の母子犬
ひまわり/動物達の未来のために
生き物の命の重さに差があるでしょうか?
その重さは計れるでしょうか?

上質なサイトのリンク
お勧めサイトのリンク
ツィッター・タイムライン
最新コメント
最新トラックバック
スポンサードリンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。