プロフィール

半覚才

地球の過去と今と未来を見つめる3匹
のスペースキャッツ

Author:半覚才
自然とともに生きる、生き物が好き!
ホームページ「川越を遊ぶ」

そのニュースは本当か?
報道に疑問を!体制に批判を!権力の奴隷にはならない!

QR

ご意見・リンク等
★★★★★★★★★★★★★★★★
【ご意見・ご質問】
ご意見・ご質問はこちらからどうぞ。

また、回答を希望しないコメントは、コメント投稿蘭からお気軽にどうそ。


【Link Free】
転載、引用、リンクはご自由にどうぞ。 ただし、情報源は明示してください。

★★★★★★★★★★★★★★★★
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
気になる地域の気になる情報
日本の原発

稼働状況と建設計画

気になる地域の現在の放射線量
気になる地域の天気情報


電力会社別の電力使用状況

地殻変動


-占い-

スポンサーサイト

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

どこまで続ける気か!? 嘘で塗り固めた政治!

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
この政治を続ければ続けるほど、国民の苦しみや不安は増し、一歩一歩と国は破綻に近づいて行くだろう。
それでも政府のシロアリどもは、自分たちの住む土台を食い尽くそうとするのか???



首相は解散時期明示せず、3党首会談物別れ
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/news/20121019-OYT1T01293.htm
【抜粋】 会談で首相は、8月に谷垣禎一・前自民党総裁、山口氏と合意した「近いうち」の衆院解散について、「大変重たい確認事項であり、責任は十分自覚している」と述べた。
「だらだらと延命を図るつもりはない。条件が整えば、きちっと自分の判断をしたい。自分を信じてほしい[管理人注:国民にも国会にもさんざんウソを言い尽くしてきた人間が、「自分を信じてほしい」と言っても、それ自体が新たなウソとしか捉えられない]」とも強調した。

 首相は、「近いうち(解散)を判断するための三つの環境整備」として、〈1〉赤字国債発行のための特例公債法案の早期成立〈2〉衆参両院の「1票の格差」是正などによる選挙制度改革の実現〈3〉社会保障・税一体改革を具体化する社会保障制度改革国民会議の早期設置――を挙げ、自公両党の協力を求めた。
衆院解散に向けた“条件”を示した[管理人注:これまでと同様に、この条件が満たされると、何かまた新しい条件をむにゃむにゃと言い出すつもりだろう]格好だ。



「近いうち解散」は年内=特例公債成立など前提―前原国家戦略相
http://jp.wsj.com/Japan/Politics/node_533407
【抜粋】 前原誠司国家戦略担当相は21日午前、野田佳彦首相が「近いうち」としている衆院解散の時期について、「年明けに解散して『近いうち』とは言えない」と述べ、年内に解散すべきだとの考えを示した。
都内で記者団の質問に答えた。

 年内解散の明示をめぐり首相と自民、公明両党の党首会談が決裂したことに関しては、「首相は特例公債(法案の成立)、(衆院小選挙区の)0増5減、社会保障制度改革国民会議(設置)の三つの条件を言っているが、合意できれば時間のかかる話でもない。
おのずと同じところに落ち着くのではないか」と指摘。

 「首相は自分の言葉に責任を持ち信義を重んじる[管理人注:そうでないから揉めに揉めて国会が停滞して何も決まらないのじゃないの?]方だ」とも述べ、自公両党の歩み寄りを前提に、年内解散はあり得るとの見通しを示した。 

こんな嘘ばかりを垂れ流すマスコミの意図はなんだ??

解散権のない人がこんなことを言っても、ウソつき総理とウソつき民主党の言うことを信用する人がいるのだろうか?
あまりにも人が良すぎる、谷垣自民党前総裁くらいなものだろうか?
せめて、これくらいのことは権限者の野田が言うべきことだろう。
それが責任者の、責任ある言動だと思うのだが、、、、。

痛みを伴う改革を躊躇した政策の怠慢や確信的な不作為は国民に大きな負担を強い、地域を捨て、国を捨てる人々が出始めると歳入は加速度的に減り、やがてはギリシャや世界中の国と地方自治体の例のように国家破綻と言うことにもなりかねない。

その責任は如何に言い訳をし、責任を他党になすりつけようとしても政府与党にあることは間違いないのだ。
全て官僚任せ、官僚の言いなりの野田にはそれが理解できまい。
元々かどうかは知らないが、少なくとも今の野田の頭は空っぽになっている。



新潟知事選、泉田氏3選 柏崎判断、東電再建に影響
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/121022/biz12102207440003-n1.htm
【抜粋】 新潟県知事選で3選を果たした泉田裕彦氏の重要課題は、東京電力柏崎刈羽原発(新潟県)の再稼働への同意判断だ。
実質国有化された東電の経営再建には柏崎原発の再稼働が欠かせず[管理人注:政府のおかしな温情があるから生き延びているだけで、事故処理や廃炉処理、補償などの諸々の費用をすべて正しく計上したら、原発の稼働云々の前に、とっくに破綻しているはずだが]、東電は安全対策の強化などを訴えて、地元に納得してもらう考え。
ただ福島第1原発事故を起こした東電に対する泉田氏の不信感は強く、再稼働の遅れが、電気料金の再値上げを招く可能性もある。

 安全性が確認された原発の再稼働をめぐり、最終的な判断主体が政府と原子力規制委員会のどちらなのかまだ判然としていないが、いずれにせよ必要なのが地元の了承だ。
東電は今年5月に政府の認定を受けた「総合特別事業計画」で、経営を圧迫する火力発電の燃料費負担を軽減するため、柏崎原発を来年4月以降に順次再稼働する方針を明記。
これに対して、泉田氏は、再稼働の賛否を明確にしてこなかった[管理人注:国の議員選挙も、おそらく自分たちに不利になるような原発問題には触れようとしないだろう。そういう卑怯な態度で当選を図らないでほしいものだ]



政治は政治家だけがするのではない!「復興予算の流用問題」をスクープしたフリーランス記者・福場ひとみ氏はどうやって「泥棒シロアリ役人の悪行」を見抜いたか
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/33842
【抜粋】 ・・・・・この問題に火を付けたのは国会でも新聞でもテレビでもなく『週刊ポスト』だったという点である。

 一般にはNHKが最初に報じたと理解されている。
9月9日に放映された『NHKスペシャル追跡 復興予算19兆円』が話題になり、それをきっかけにこの問題を知った人が多いからだ。
その番組が話題になったのはその通りだが、この問題をスクープしたのはポストである。
『週刊ポスト』が2012年8月10日号(7月末発売)で問題の構図をほぼすべて報じているのだ。
NHKはポスト記事の後追いである。
実は、私もつい最近まで「NHKのスクープ」だとばかり思っていた。
ポストに連載コラムを書いていながら恥ずかしい次第だが、チラッと見出しをみただけで中身を読んでいなかったので覚えていなかった。

 あらためてポスト記事をチェックしてみると、驚いたことに沖縄の道路建設や霞が関の合同庁舎、東京・荒川税務署などの改修、反捕鯨団体シーシェパードの攻撃から守るための護衛費用など、いまでは有名になった流用事例が総ざらいして報じられている。
そのものずばり「19兆円復興予算をネコババした『泥棒シロアリ役人の悪行』というタイトルの5ページの記事である。

検察の証拠捏造事件と言い、これと言い、しっかりと仕事をしている記者たちもいる。
本来の王道のジャーナリズムも、業界の片隅では生き残っているようだ。



沖縄本島沖で中国貨物船が火災
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121021/k10015895521000.html
【抜粋】 20日夜、沖縄本島の南東の海上を航行していた中国の貨物船で火災が発生し、乗組員64人全員が救助されました。・・・・・巡視艇などが救命ボートや甲板に避難していた乗組員の救助活動を行い、午前4時すぎまでに全員を救助しました。

海上保安本部によりますと、乗組員は全員が中国人で、このうち3人がけがをしていますが、いずれもけがの程度は軽いということです。

恨み辛みや好き嫌いを抑えて行ったこの行為こそ賞賛すべきであり、国内外に宣伝、報道されるべきだと思うが、テレビニュースでは報道されたのだろうか?
テレビは観ないのでわからないが、、、、、。




関連記事
スポンサーサイト
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

COMMENT

非公開コメント

特別拡散バナー


奇跡の母子犬
ひまわり/動物達の未来のために
生き物の命の重さに差があるでしょうか?
その重さは計れるでしょうか?

上質なサイトのリンク
お勧めサイトのリンク
ツィッター・タイムライン
最新コメント
最新トラックバック
スポンサードリンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。