プロフィール

半覚才

地球の過去と今と未来を見つめる3匹
のスペースキャッツ

Author:半覚才
自然とともに生きる、生き物が好き!
ホームページ「川越を遊ぶ」

そのニュースは本当か?
報道に疑問を!体制に批判を!権力の奴隷にはならない!

QR

ご意見・リンク等
★★★★★★★★★★★★★★★★
【ご意見・ご質問】
ご意見・ご質問はこちらからどうぞ。

また、回答を希望しないコメントは、コメント投稿蘭からお気軽にどうそ。


【Link Free】
転載、引用、リンクはご自由にどうぞ。 ただし、情報源は明示してください。

★★★★★★★★★★★★★★★★
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
気になる地域の気になる情報
日本の原発

稼働状況と建設計画

気になる地域の現在の放射線量
気になる地域の天気情報


電力会社別の電力使用状況

地殻変動


-占い-

スポンサーサイト

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

今が日本再興のチャンスと考える

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
どうしたら、社会を変えられるの?
鎖国シンドローム(榊原英資氏)~開国から鎖国へ、成長から成熟への転換が日本の課題
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&t=6&k=2&m=270046
【抜粋】 「成長」から「成熟」への転換

日本が再び鎖国の局面に入る、あるいは入るべきだ、などというと驚く人たちが少なくないだろう。
もちろん、江戸時代的鎖国が訪れる可能性を論じているのではない。
グローバリゼーション一辺倒から離れて、日本という国をしっかりと見つめ直す時だという意味での鎖国である。・・・・・

成熟期にはちょっと立ち止まって、静かに自分を見つめなおして昇華への道を探すのがいいと思う。
立ち止まらずに繁栄だけを追い続けると、TPP参加や原発推進に夢中になり、産業の極端な偏りと大増税の連続という破滅への近道を進むことになるだろう。

転んでもタダでは起き上がるな。
福島原発事故という未曽有の大惨事、不幸を、その次の成長へのきっかけと捉え準備し、英気を養うことはできないか?



なかなか面白いことを掲載しているサイトがありました。
あなたはこれをどう読みますか?

http://kanchigai.blog.shinobi.jp/Entry/4861/
【抜粋】 橋下徹 「 官僚潰すッ! 原発潰すッ! 農協潰すッ! 米軍潰すッ! 医者潰すッ! 老人潰すッ! 野田佳彦潰ッ! …でもパチンコ・同和・在日は聖域(ニヤリ) 」
【橋下徹の支持率急落となった一連の動向を時系列準に並べる】


多重債務者の相談弁護士をしながら商工ローンの顧問弁護士を引き受けた橋本徹氏、 維新八策に「企業・団体献金の禁止」を明記しながら政治資金パーティーで8000万円のボロ儲け
http://kanchigai.blog.shinobi.jp/Entry/3996/

もしドラ作者 「インテリほど橋下徹の危険性が分からないんだよな。とほほ。」
http://kanchigai.blog.shinobi.jp/Entry/4000/

【富山泰庸】 吉本興業の芸人が「大阪維新の会」から政界進出!
http://kanchigai.blog.shinobi.jp/Entry/4071/

橋下徹が朝鮮人である事が判明し、支持率は2%にまで急落!  ~橋下・孫正義・マルハン・統一教会・創価学会の反日同盟を日本人は打倒出来るのか?~
http://kanchigai.blog.shinobi.jp/Entry/4187/

【拡散依頼】 橋下徹 「竹島は韓国に譲渡する」と声明
http://kanchigai.blog.shinobi.jp/Entry/4193/

橋下徹 「 <丶`∀´>竹島は日韓共同管理で!」  日本人「橋下殺す!」  韓国人 「橋下殺す!」
http://kanchigai.blog.shinobi.jp/Entry/4223/

橋本徹、朝鮮ブーストを再加速 「韓国への経済制裁は止めろ!」 「竹島は韓国の領土!」 「慰安婦は実在の戦争犯罪!」
http://kanchigai.blog.shinobi.jp/Entry/4258/

橋下徹と維新の会が半端なく落ち目で内訌とバッシングの海に溺れている件について
http://kanchigai.blog.shinobi.jp/Entry/4307/

「日本維新の会」の支持率8%と大暴落して民主党以下に! 東京では2%以下にまで支持率が落ち込む!
http://kanchigai.blog.shinobi.jp/Entry/4330/

ドクター中松 「残念だったなぁ原口ぃ! 『日本維新の会』の商標権は私が既に登録済みだァッ!!」  原口一博 「ぐぬぬ、この恥知らずめ!」
http://kanchigai.blog.shinobi.jp/Entry/4366/

橋下徹の出自を週刊朝日が暴いた事により、朝日グループVS橋下徹の激闘に突入!
http://kanchigai.blog.shinobi.jp/Entry/4643/

橋下徹 「誰がヤクザじゃ!? 証拠あるんかコラッ!! 謝罪ィー? 誌面全面使って謝れやッ!!」  ← 世論 「流石にヤクザの息子は凶暴だなあ。」
http://kanchigai.blog.shinobi.jp/Entry/4677/

橋下徹完全敗北!  維新の会の設立資金はカルト教団『生長の家』の出資だった事が発覚!
http://kanchigai.blog.shinobi.jp/Entry/4685/

橋下徹が小林よしのり化! 今度は『夜回り先生』こと水谷修氏に噛みつく・・・
http://kanchigai.blog.shinobi.jp/Entry/4731/

橋下徹が朝日新聞の出入り禁止を解除するも、朝日は「( -@∀@) 支持率が2%を切ったみたいですねぇ(笑)♪」と、攻撃の手を緩めず
http://kanchigai.blog.shinobi.jp/Entry/4761/

橋下徹 「 <丶`∀´> 野田佳彦ッ!! オマエになら選挙で勝てると踏んだッ!! 船橋の選挙区は俺が頂くぞッ!!
http://kanchigai.blog.shinobi.jp/Entry/4850/


↑ 大体、以上の流れです。
まとめたのが底辺なので偏りは当然あるけど。
で、現在はスレタイにもある八方破壊宣言に繋がるわけで・・・

民衆が政治家に対して1番求めてる事は
「余計な事をしない事」
なんです。
政治家って飼ってるだけでもコストですから。

特に役人以外の大阪人が知事選で橋下徹を支持したのは、
「役人」と云うコストを減らす事を公言したからなんです。

そこら辺、橋下自身が自覚してなかったのだろうか?
任期途中で、別職に出馬するってことは、
後釜を決める選挙費用(公金です)も掛かって、
また財政負担が増えるのに。



野生キノコの放射性セシウム汚染が広がる!-山梨、長野でも規制値越えの野生キノコ出現!
http://www.best-worst.net/news_ak1qQgjhjO.html
【抜粋】 ■キノコ狩りは要注意
秋も深まりキノコ狩りの季節となっている。
しかし、今年もキノコ狩りは非常に危険を伴うものとなっているようだ。

2012年10月25日、山梨県富士吉田市の野生キノコ、キヌメリガサから基準値を超える1キログラム当たり340ベクレルの放射性セシウムが検出された。

No.566:山梨県産アカモミタケ(Cs:150Bq/kg)
No.567:山梨県産カヤタケ(Cs:140Bq/kg)
No.568:山梨県産キヌメリガサ(Cs:340Bq/kg)
No.569:山梨県産チャナメツムタケ(Cs:150Bq/kg)
No.571:山梨県産シロナメツムタケ(Cs:160Bq/kg)
No.573:長野県産シモフリシメジ(Cs:410Bq/kg)

また、長野県でもシモフリシメジで同410ベクレルの放射性セシウムを検出している。

■新潟県でも野生キノコが50ベクレル
新潟県では基準値を超えることは無かったものの、十日町市産の野生キノコ、キツブナラタケから同50ベクレルの放射性セシウムが検出されたことを同県が発表した。

その他にも同県の野生キノコから放射性セシウムが検出されている。

南魚沼市産のキツブナラタケからは同46ベクレル。
刈羽村産のクロゲナラタケからは同8ベクレルの放射性セシウムが検出された。

山梨、長野あたりまで基準値を超えた野生キノコが出てきているのである。

野生きのこ汚染

それよりも放射性セシウム汚染の酷い地域は野生キノコに対し要注意であろう。

外部リンク

厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/
キヌメリガサ【きのこ図鑑・撮れたてドットコム】
http://mushroomsindex.com/result0071.htm
文部科学省による、航空機モニタリングの測定結果| 文部科学省
http://radioactivity.mext.go.jp/ja/contents/5000/4899/

これは深刻に考えるべきことだと思うのですが。
ニュースとしてはそれほど流されていないようです。



原子力技術者の衰退と、米国の内政干渉
http://onodekita.sblo.jp/article/59598698.html
【抜粋】 その昔、原子力は夢のエネルギーと言われ、1957年アイゼンハワーが Atoms for peace を宣言してからは、何もかも原子力で解決出来ると宣伝されてきました。
マンガ 鉄腕アトム
登場人物にウランちゃん(妹)、コバルト君(兄弟)がいます。
このマンガは原子力に対するアレルギーを払拭するのに多大なる貢献をしたと私は思います。
何か密約があったとしか思えない登場人物、核エネルギーの礼賛マンガと言っていいでしょう。

手塚氏が後年、原発をはじめとする核に反対していることは、ガラスの地球を救え―二十一世紀の君たちへ (知恵の森文庫)に書かれています。
しかし、1950年代初頭に何があったかは、私にはわかりません。
何か資料をご存じの方がおられましたら、教えていただきたく思います。(手塚治虫氏が後年、反対なのは十分に知っています。なぜ、アトムを書くことになったのかの背景を解き明かしてみたいと思っています。)[管理人注:手塚治虫氏が科学者の一員だった時期もあり、当時の社会環境としては純粋に夢物語としての憧れをもって描いたものではないかという気もしますが、、、]

何しろ、原子力船は言うに及ばず、原子力機関車、原子力飛行機、原子力自動車までもが真剣に予算がつけられて検討されていたのです。

当時の東大原子力工学科は、人気が高く、日本のトップ達が競って進学したのです。
そして、この時の遺産で、今までどうにか技術を継承してきたといっていいでしょう。
東大の関村、東電の武藤、そういった面々が全員含まれます。
科学技術を駆使すれば、原子力はいくらでも応用出来る。
燃料を使っても、なくならないどころか、逆に増えてしまう夢の高速増殖炉、すべてこの時代(1950―1960年代)のはなしです。

 その後、原子力のメッキは徐々に剥がれてきて、1992年には東大原子力工学科は姿を消し、システム量子力学と名前を変えざるをえなくなりました。
原子力工学からシステム量子工学へ・・・・・

今はその夢から覚め、しっかりと自分たちの将来を見つめ、設計しなおす時期ではないかと思います。


清流悠遊:人生のリセット? /岐阜
http://mainichi.jp/area/gifu/news/20121028ddlk21070048000c.html
【抜粋】 ・・・・・あの頃にもいじめはあったが、いじめられたりいじめたりで、特定の人がいつもということはなかった。
今のような陰湿さもなかった。
何よりも悪いことをしているという自覚があったように思う。

テレビゲームがいじめの原因の一つと言われる。
ゲームではリセットボタン一発ですべてチャラになる。
そんなことを繰り返していると、人生のさまざまな場面で「都合が悪くなったらリセット」という感覚になってしまいそうだが、実際のリセットは簡単ではない。
やり直したいことも、やり残したこともたくさん抱えたじいさんの集まりだった。【山盛均】

アラウンド還暦の人たちは昔のことを想い起してみてください。
おそらく大半の人は、この話に同様の経験を持ち同感できるのではないでしょうか?

もちろん、いじめが陰湿な形で広がった原因はこれだけではないでしょうが、一つの原因にはなると思います。

強弱の差こそあれ、様々な原因があることを想定し、深く追究して行かなければ解決への道は見えてきません。

原発事故といい、いじめといい、現代の子供たちは大変不幸な環境の中に生きて成長して行かなければなりません。
大人は子供たちを守るために社会を改革していくことが出来るでしょうか?



断層型地震雲の情報
地震雲掲示板
最新地震予測情報公開中
2~3日以内に地震発生する事が多い。
発生する地震の揺れが大きい。

http://kumobbs.com/cloud/danso.html

拡散予測、6原発で誤り 規制委が謝罪
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012103090070910.html
科学的手法による予測と比較するのもどうかとは思うが、現代の科学が万能ではないことだけは確かだと思わなければ、、、、。

今日の写真。衛星写真にくっきりと、プレートの境界線上。
2012/10/29(月) 18:03:39.33 ID:2DiuRgtm0


そんなもの地震との関連性はない、と思う方はスルーしてください。
科学で証明されないものはインチキと思う方も同様にどうぞ。

神の仕業とか、宇宙人の仕業と思う方が分かりすい人はそれでも一向に構わないが、宇宙のエネルギーの変動(波)によるものとも考えられ、人間の力や現代科学など遠く及ぶものではないのです。

それは信じるとか信じないとか、証明できるとかできないとか、そういうレベルの問題ではないと思うのですが。

狼少年のように叫び回るつもりはありませんが、準備のきっかけにはなるかと。


地震雲1

地震雲2

地震雲3

地震雲4

地震雲5

地震雲6




関連記事
スポンサーサイト
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

COMMENT

相互リンク

初めまして、人気サイトランキングです。
サイトランキングを始めました。
ランキングに、登録して頂きたくメールさせて頂きました。
SEO対策にも力を入れています。
一緒に発展していけれるように頑張りたいと思いますので宜しくお願いします。
http://urx.nu/2l6G
非公開コメント

特別拡散バナー


奇跡の母子犬
ひまわり/動物達の未来のために
生き物の命の重さに差があるでしょうか?
その重さは計れるでしょうか?

上質なサイトのリンク
お勧めサイトのリンク
ツィッター・タイムライン
最新コメント
最新トラックバック
スポンサードリンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。