プロフィール

半覚才

地球の過去と今と未来を見つめる3匹
のスペースキャッツ

Author:半覚才
自然とともに生きる、生き物が好き!
ホームページ「川越を遊ぶ」

そのニュースは本当か?
報道に疑問を!体制に批判を!権力の奴隷にはならない!

QR

ご意見・リンク等
★★★★★★★★★★★★★★★★
【ご意見・ご質問】
ご意見・ご質問はこちらからどうぞ。

また、回答を希望しないコメントは、コメント投稿蘭からお気軽にどうそ。


【Link Free】
転載、引用、リンクはご自由にどうぞ。 ただし、情報源は明示してください。

★★★★★★★★★★★★★★★★
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
気になる地域の気になる情報
日本の原発

稼働状況と建設計画

気になる地域の現在の放射線量
気になる地域の天気情報


電力会社別の電力使用状況

地殻変動


-占い-

スポンサーサイト

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

野田民主党の最後の陰謀!?

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
「最後の晩さん」で飲めや歌えの日々、野田佳彦首相は官房機密費を使い果たして、飲み食い逃げするつもり?
http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/1269e28a17311953db75d6a8bca4cb3b
【抜粋】 中国の胡錦濤国家主席のメンツを丸潰れにして温家宝首相には目も合わされず「シカト」され、韓国の李明博大統領には期待外れの「ウソつき」発言をした仕返しに、竹島上陸を強行されて口を聞いてもらえず、オバマ大統領には晩餐会を開いてもらえず、ディナーだけでお茶を濁され、メキシコからは、そそくさと切り上げて帰り、その挙句の果てに、ロシアのプーチン大統領には敬遠されてしまって、いまや「外交オンチ」を通り越して、「外交の破壊者」となり、「国益」を台無しにしている野田佳彦首相である。

いまさらどうあがいても、外交を立て直すのは、無理なのに、「TPP交渉参加」を表明して、せめてオバマ大統領の歓心を買おうと、断末魔の悪あがきを延々と続けている。
誠に愚かな最高指導者である。・・・・・


民主細野と評論家伊藤惇夫のマニフェスト不記載消費税増税正当化のウソと誤魔化し
http://blog.goo.ne.jp/goo21ht/e/3590c24b50b238ae165b72fa5db250e1
【抜粋】 ・・・・・ このことは政治評論家でございますと尤もらしい顔をして誤った情報――ウソ・誤魔化しを公共の電波を使って全国に垂れ流す類の行為であろう。

 民主党のウソ・誤魔化しにはもううんざりだが、評論家だと名乗ってテレビに出てはウソ・誤魔化しを働く輩の跡を絶たない風潮にもうんざりしている。

どう転んでも近々解散になるだろうし、民主党は壊滅状態になるだろう。
多くの国民は、もう民主党のウソに騙されることはないと思うのでくどいことは書かない。

ただ、この時期に突然のように、党内にも反対が多い「TPP参加」を強引に政策に掲げようとしていることには違和感があり、どうも裏があるように思う。

強い根拠もない管理人の直感にすぎないが、消滅が免れない民主党を自覚し、政界再編後(あるいは選挙後)の自分の生き残りを画策して、「原発問題」「増税問題」を争点から外し、民主党を犠牲(土産)に、「TPP参加」を明確に表明していない自民、公明に塩を送る行為ではないかと思うのだ。
国民のことも党のこともすべてを犠牲にして憚らない野田の根性を考えれば、それもありうるのかな、と思う次第である。


脱原発藤島台風発生の予感 ~ ryuubufanのジオログ
衆院選は脱原発国民投票だ!!    脱原発総理を創れ・・・ 我々国民の手で!

http://kochi53.blog.ocn.ne.jp/blog/2012/11/ryuubufan_1096.html
街カフェTV/衆院選は脱原発国民投票だ       脱原発候補を支援する国民連合⇔連絡網  国民審査で最高裁に×を!          オスプレイは拒否出来る。
お問い合わせ:  街カフェTV運営者・藤島利久 090-1003-1503

http://kochi53.blog.ocn.ne.jp/    










「原発をミサイル攻撃すれば日本を消し去ることができる」 北朝鮮幹部、内部講演で
2012.11.7 21:02 [北朝鮮]
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121107/kor12110721030001-n1.htm
【抜粋】 韓国のネットメディア「デーリーアン」は7日までに、2007年に北朝鮮の朝鮮労働党宣伝扇動部が海外の同胞団体幹部向けに行った講演内容とされる音声ファイルを入手し、内容を報じた。消息筋から得たという。

 報道によると、講師の宣伝扇動担当書記は講演の中で、北朝鮮のミサイルについて「日本全土を打撃できる」「北海道から九州の南端までを攻撃するならば(射程は)1500キロで可能で、(ミサイルは)すでに地下開発施設でできている」と主張。

その上で、「ロケット(ミサイル)1発で、原子力発電所1カ所を攻撃すれば広島に落とされた原爆の320倍の爆発が起こり、日本という国を地球上から消し去ることができる」と発言している。(ソウル 加藤達也)

あながち、根拠のない大ぼらではない。
核兵器(原発も、その目的も仕様も機能も同じ)は抑止力にも防衛にも役立たないだろう。
抑止力としての「核」という言い分は、古い古い人間の妄想か幻影にしか過ぎない。

このリスクはしかし、外国からの攻撃だけにとどまらない。
人災、天災などあらゆるリスクを回避する方策はないのだ。
つまり、原発が存在すること自体が解消できないギガ級のリスクなのだ。


松宮勲 原発再稼働「請い願っている」 発言 プロフィールがひどい
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65831079.html
【抜粋】 『【諸星晃一】松宮勲経済産業副大臣は8日、関西電力大飯原発3、4号機以外のすべての原発が止まっている現状について「原子力規制委員会が一日も早く全国各地の停止している原発の再稼働を決めるよう、請い願っている」と述べた。 』

松宮勲氏(68歳)は民主党議員ですね。
民主党議員が、原子力規制委員会に対して圧力をかけていると見られてもおかしくない発言です。



20121108 【ペイフォワード環境情報教室】小出裕章先生 第7回目
「最後の最後まで抵抗を続ける人達が崩れる事なく残ったという歴史が最後の勝敗を分けた そういう人たちを孤立させない運動が必要なんだと思います」小出裕章(8bitnews)

http://hiroakikoide.wordpress.com/2012/11/10/8bitnews_2012nov8/


20121109 報道するラジオ 「電気料金が値上げ~皆さんどう感じますか?」
関西電力や、北海道、東北、四国、九州の各電力会社は電気料金を値上げする方向で検討を進めています。
なぜ値上げをするのか?電力会社の多くは原発が再稼働できないことを理由にしています。
そして、この中間決算で、明らかになったのは、原発に頼っていた電力会社の経営が厳しくなっていること。
数年後に債務超過に陥ると指摘されている電力会社もあります。
電気料金値上げは、誰のために行われるのか?
値上げをする必要があるのか?
経済ジャーナリストの町田徹さんと話を進めていきます。
さらに、値上げの理由にされている原発。
原発と電気料金の関係を、脱原発を決めたドイツでみてみます。
ドイツ在住ジャーナリストの松田雅央さんに聞いていきます。
ドイツが進んでいる道から何が見えてくるのでしょうか?
リスナーの皆様、電気料金値上げについて思うこと、ゲストの方への質問などをお待ちしています。





関連記事
スポンサーサイト
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

COMMENT

非公開コメント

特別拡散バナー


奇跡の母子犬
ひまわり/動物達の未来のために
生き物の命の重さに差があるでしょうか?
その重さは計れるでしょうか?

上質なサイトのリンク
お勧めサイトのリンク
ツィッター・タイムライン
最新コメント
最新トラックバック
スポンサードリンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。