プロフィール

半覚才

地球の過去と今と未来を見つめる3匹
のスペースキャッツ

Author:半覚才
自然とともに生きる、生き物が好き!
ホームページ「川越を遊ぶ」

そのニュースは本当か?
報道に疑問を!体制に批判を!権力の奴隷にはならない!

QR

ご意見・リンク等
★★★★★★★★★★★★★★★★
【ご意見・ご質問】
ご意見・ご質問はこちらからどうぞ。

また、回答を希望しないコメントは、コメント投稿蘭からお気軽にどうそ。


【Link Free】
転載、引用、リンクはご自由にどうぞ。 ただし、情報源は明示してください。

★★★★★★★★★★★★★★★★
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
気になる地域の気になる情報
日本の原発

稼働状況と建設計画

気になる地域の現在の放射線量
気になる地域の天気情報


電力会社別の電力使用状況

地殻変動


-占い-

スポンサーサイト

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

選挙で政治を変えられるか?

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
国立保健医療科学院「アフリカに原子力を作るために、福島県の住民が汚染を受け入れる事が必要」
もし4号機の使用済み燃料プールがジルコニウム火災を起こしたら、その前に山形空港に飛んできて待機していた米軍機が飛び立って、4号機の使用済み燃料プールの真上から消火剤を投入することになっています。

http://ameblo.jp/misininiminisi/entry-11425222487.html


【抜粋】 おしどり マコさん
 「私この間 先月の頭にOECDNEAの会議に取材しにいってきたんですよ。
 OECDNEAは世界経済協力機構の原子力機関なんですよ。
 そこで今月にIAEAの会議があるために前座みたいなお話をされてたんですけど、プレスで行っていたのが読売新聞と私たちだけだったんですよ。

 プレスで腕章をしていたので、いろんな方から話しかけて来られて、コーヒーブレイクの時に国立保健科学医療院の方がおっしゃていたんですけど、「世界は原発事故があっても、まだまだ原子力は作る。
これからアフリカに原子力を作っていきたいんだ。
  アフリカにも中国にも韓国にももう50以上原子力を作る前提があるので、福島の原発事故を速く抑え込んでしまって除染をして住民が汚染を受け入れることを発信しないといけないんだ。それを踏まえて記事に書いてくださいねと言われたんですよ。」

  岩上さん
  「だれに?」
  おしどり マコさん
   「国立保健医療科学院の研究院のヤマグチさん」
・・・・・

 国立保健医療科学院のHP
 http://www.niph.go.jp/








今回の選挙でどこに入れるか決めかねている人が、固定電話利用者で意識調査時に在宅している人の中でも40%以上いると言われています。

投票率が低いと組織票を持つ自民党や公明党などが有利になります。
投票率が1%変わるだけで、選挙の結果は大きく変わるとも言われています。
現在の予想では、今回の投票率は45%程度だとか?
あなたの1票が、必ず国民の多数意思に沿った政治に変えます。
その1票を無駄にしないでください。
あなた自身の意思を活かしてください。






長谷川幸洋氏~総選挙の「原発公約」はどこが口先だけかを見極めろ~「ニュースのことばは嘘をつく」第58回~週刊ポスト2012/12/21・28号
http://ameblo.jp/heiwabokenosanbutsu/entry-11423904121.html
【抜粋】 ・・・・・「卒原発カリキュラム」を見ると「どんなに遅くとも10年後には完全に原発から卒業する」と目標を掲げた。
当初3年間を「未来への助走期」と位置付け、大飯原発の即時停止や原発の新増設禁止を公約した。

注目されるのは使用済み核燃料の総量規制実施である。
使用済み核燃料は目下、捨て場がない。
そこで総量を規制すれば、おのずと原発は止める以外になくなる。
しかし原発を止めると、六ヶ所村で再処理している青森県は「もう使用済み核燃料を引き受けない。
元の場所に返す」と言い出す。

原発を止めるのに使用済み核燃料を引き受ければ、青森県が核のゴミ捨て場所になってしまうからだ。
結局、真の問題は核のゴミ捨て場をどうするかなのだ。
脱原発を現実論にするには、その解を見出す必要がある。
いくら止めると言ったって、青森県にゴミの後始末を押し付けるわけにはいかない。
国民が納得できる捨て場所を見つけるのは3年くらいはかかるだろう。[管理人注:使用済み核燃料は、原発を動かし続ければさらにとめどなく増え続け、一時的な保管場所さえ間もなく一杯になるのだ。脱原発を遅らせたり、原発を推進する人たちには、人の命より、子供の将来、地球の将来より大事なものがあるというとんでもない考えがある。本気でやろうと思えばすぐにも稼働ゼロに出来るし、燃料棒を取り除くこともできる。まず核のゴミがこれ以上増えるのを止めなきゃならない。]・・・・・

ここに抜粋しなかった部分の一部には賛同しかねる意見もありますが、稼働ゼロにするのはすぐにできるにしても、廃炉にして純粋に原発ゼロにするには相当の時間が掛かり、その前にも法律を整備したり、交渉、調整したり、準備したりと3年位は掛かるだろうと予想されます。

その工程と強い意志とをはっきり示している政党は、第3極以外には見当たらず、その三極の中でもごく限られた政党です。


20121128 緊急対談 山本太郎 鈴木宣弘 奈須りえ 7/11
http://www.youtube.com/watch?v=BnsKSZ1Ji8A


さぁ、諦めずに、面倒がらずに、真剣に考えてください。
今度の選挙、あなたは投票に行きますか?
どこに、誰に、投票しますか?




関連記事
スポンサーサイト
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

COMMENT

非公開コメント

特別拡散バナー


奇跡の母子犬
ひまわり/動物達の未来のために
生き物の命の重さに差があるでしょうか?
その重さは計れるでしょうか?

上質なサイトのリンク
お勧めサイトのリンク
ツィッター・タイムライン
最新コメント
最新トラックバック
スポンサードリンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。