プロフィール

半覚才

地球の過去と今と未来を見つめる3匹
のスペースキャッツ

Author:半覚才
自然とともに生きる、生き物が好き!
ホームページ「川越を遊ぶ」

そのニュースは本当か?
報道に疑問を!体制に批判を!権力の奴隷にはならない!

QR

ご意見・リンク等
★★★★★★★★★★★★★★★★
【ご意見・ご質問】
ご意見・ご質問はこちらからどうぞ。

また、回答を希望しないコメントは、コメント投稿蘭からお気軽にどうそ。


【Link Free】
転載、引用、リンクはご自由にどうぞ。 ただし、情報源は明示してください。

★★★★★★★★★★★★★★★★
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
気になる地域の気になる情報
日本の原発

稼働状況と建設計画

気になる地域の現在の放射線量
気になる地域の天気情報


電力会社別の電力使用状況

地殻変動


-占い-

スポンサーサイト

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

明日は投票日。とにかく投票所に行こう。

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
自分の願いを託せる人に投票しよう。
分からないことが多くても、自分の願いは分かるはずです。
後は、その願いを聞いてくれそうな人を選ぶだけです。



東通原発敷地内に活断層の可能性濃厚(2012/12/15 09:00)
http://cgi.daily-tohoku.co.jp/cgi-bin/news/2012/12/15/new1212150901.htm

東通原発活断層

【抜粋】  原子力規制委員会は14日、東通村の東北電力東通原発敷地内の断層について、活断層かどうかを判断するための2日間の現地調査を終えた。
調査団代表役の島崎邦彦規制委員長代理は、敷地内にある2本の断層について「10万年前より新しい時代に再活動していると思われる」と述べ、活断層の可能性が濃厚との認識を示した。
調査団の他の専門家4人も同様の見解で、20日に開かれる評価会合では、地層の変形は敷地内の活断層の影響によるものと判断される公算が大きい。

日本列島のほとんどが不安定なプレートの境目に位置し、そのために過去から何度となく大小の地震を繰り返してきている国です。
列島そのものがその隆起で出来上がったものだし、当然、いつまた激しい振動や変化が起こるともしれない島なのです。

そんなことは誰もが小学生の時に習って知っている事実のはずなのに、義務教育程度の常識を知らなくて学者になれるのだろうか?
専門家と言えるのだろうか?
これに異を唱える人は、もう一度一から勉強し直した方がいい。


東通原発調査団 「新証拠」3時間で判断 隣接の東電建設に影響も
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121215/dst12121511010001-n1.htm
【抜粋】  東北電力東通原発(青森県)の断層の一種「破砕帯」が14日、活断層との見方が強まった。
原子力規制委員会の専門家調査団は、東北電が一貫して主張してきた水を吸って地層が膨らむとする「膨潤(ぼうじゅん)作用」説を一蹴した。
隣接地で建設を予定している東京電力東通原発と、同原発北西約50キロに建設中の電源開発大間原発も「膨潤説」を取っており建設計画にも影響を及ぼす可能性がある。(原子力取材班)
                   ◇
 「私どもにはまだ報告がきていませんので…」。
現地で会見した東北電の梅田健夫副社長は戸惑いの表情をみせた。
同社幹部も「想定していなかった…」と言葉を詰まらせた。

 そもそも東北電は今回活断層と指摘された破砕帯「F-3」や「F-9」について、活動性がないことに自信を持っていた。
むしろ現地調査前は、比較的規模の小さい破砕帯「s-14」や「s-19」の評価を警戒していた。
 しかし現場では、調査団のメンバーがF-3の上部の地層を削り落とすよう指示すると、「あったぞ」と声が上がるなど、前日には見つからなかった活断層の新たな“証拠”の発見がうかがえた。

 14日の現地調査は午前中に終了した。
午後からは東北電担当者を交え非公開でメンバーが約3時間議論。
その中でデータや地層のスケッチを突き合わせて方向性が決まったとみられる。

 13日の調査後の会見では、活断層の存在について否定的な見方を示していた産業技術総合研究所の粟田泰夫主任研究員も、この日の会見では「全体をみると一連の現象で説明することは可能だ」と活断層が存在するとの意見に傾いた。

 一貫して活断層だと指摘してきた調査団長で規制委の島崎邦彦委員長代理は「同じ方向を向いていると思う」と調査団の見解が一致していることを示唆した。

 下北半島全体に影響する「大陸棚外縁断層」の存在も指摘され、今回の調査で活断層の可能性が高まった断層との関連も注目される。

 東電東通、大間だけでなく日本原燃六ケ所村核燃料再処理工場にも影響が及ぶ可能性がある。

こんな無学で幼稚な連中に、人命にもかかわる国家的事業の経営を任せてはいけない。
原発事業は、一時、国で預かり、廃炉へ向けた道を急ぐべきだろう。
最低でも、事故の補償費や立地交付金、廃炉費用、使用済み核燃料の保管費用などのすべての費用を経費として計上させるべきだ。
それが正常な会計処理であり、公認会計士であれば、それを否定する人間はいないはずだ。


20121214-1 報道するラジオ 「小出裕章さんに聞く 原発事故、放射能・・・」





橋下の本性
この人は、根本的に何か大きな勘違いをしているというか、大事なものが欠落しているというか、精神的な異常者ですね。


デフレ対策と日銀のミス 上念司氏


消費税増税では財政再建はできない
    =経済評論家 上念司さんに聞く

http://www.zenshoren.or.jp/zeikin/shouhi/100614-01/100614.html
【抜粋】 ・・・・・「7月の参議院選挙で増税を公約する政党に投票してはダメ」と警告する株式会社「監査と分析」取締役の上念司さん。
テレビなどでおなじみの経済評論家・勝間和代さんのブレーンの一人として活躍しています。・・・・・
財政を再建するには消費税を増税するしかないのでしょうか?

 それらの増税キャンペーンは二つの点で間違っています。

 一つは、日本は財政危機ではないことです。
財務省が昨年11月に発表した債務残高は約864兆円。
しかし、国家財政が財政危機かどうかは、国の債務残高から国の保有資産を引いた純債務で判断するので、日本の純債務は約290兆円です。

 もう一つは、赤字が膨らんでいる原因が長期のデフレ(物価安)によるものだということです。
日銀がお金を発行し、デフレ脱却政策をとれば景気は回復しますので、消費税を増税する必要はありません。

 ――お金を過剰に発行するとハイパーインフレ(猛烈な物価上昇)になる心配はありませんか?

 正確にはハイパーインフレではありませんが、有名なアルゼンチンの事例でも、89年に5000%だったインフレ率が、92年にアルゼンチン通貨ペソと米ドル間の固定相場制を導入し、93年には7.5%に収まりました。
対処方法さえ間違わなければ、ハイパーインフレになりません。

 ――巨額の財政赤字が問題になっているギリシャは、赤字縮小のために付加価値税(消費税)率を21%から23%に引き上げます。

 ギリシャと日本では状況が大きく違います。

 ギリシャのGDP(国内総生産=国内でつくりだされた付加価値の合計)は神奈川県と同じくらい。
全労働者の3割が公務員で給料は民間の1.5倍です。
ユーロ(欧州16カ国で導入している共通通貨)という事実上の固定相場制をとっており、金融政策の自由がありません。
ユーロから脱退して通貨安にすればいいのですが、それができないため、公務員の人件費削減や増税などで対処するしかないのです。

 ――それでも日本の将来を心配し、財政赤字を減らしたいと考える人も多くいます。

 なるほど。日ごろから経営努力をされている中小企業オーナーらしいまじめな意見です。官僚も見習ってほしいくらいです。

 しかし、個人の借金と国の債務を同じ視点で議論してはいけません。
なぜなら、人には寿命がありますが、国の寿命は無限だからです。

 自著『デフレと円高の何が「悪」か』(光文社新書)にもありますが、国をサイボーグとして考えれば、たとえ返済期間が3億年でもかまわないのです。
だから、債務縮小のために消費税を増税する必要はないのです。・・・・・

国の財政と企業の財政、家庭の財政とでは違うので、素人には分かりにくいが、この論説は理解しやすく、私のような素人でもなんとなく分かってきたような気がします。
少なくとも、元総理経験者を含め、多くの国会議員たちはよく理解していないということだけは分かりました。
そう言う意味で、財務省その他の優秀な官僚たちを上手に使う必要があるのではないでしょうか?
知ったかぶりは良くありません。
専門家の知恵をよく活用し、その意見に耳を傾けるべきでしょう。
「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」という言葉もあるように、日本人の心には、どうも『知らないこと』を恥とする文化があるように思うます。
それでは「バカ」の領域から抜け出すことが出来ませんね。

今回の選挙でも、それが出来る謙虚な政治家を選びたいものです。
選挙の時だけニコニコ、ペコペコして、終わったらふんぞり返って人の話も聞かない人は、多分役に立たないでしょうね。
選挙の時も他の時も変わらない態度の人がいいです。
役者上手な人は要らないのです。

関連記事
スポンサーサイト
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

COMMENT

非公開コメント

特別拡散バナー


奇跡の母子犬
ひまわり/動物達の未来のために
生き物の命の重さに差があるでしょうか?
その重さは計れるでしょうか?

上質なサイトのリンク
お勧めサイトのリンク
ツィッター・タイムライン
最新コメント
最新トラックバック
スポンサードリンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。