プロフィール

半覚才

地球の過去と今と未来を見つめる3匹
のスペースキャッツ

Author:半覚才
自然とともに生きる、生き物が好き!
ホームページ「川越を遊ぶ」

そのニュースは本当か?
報道に疑問を!体制に批判を!権力の奴隷にはならない!

QR

ご意見・リンク等
★★★★★★★★★★★★★★★★
【ご意見・ご質問】
ご意見・ご質問はこちらからどうぞ。

また、回答を希望しないコメントは、コメント投稿蘭からお気軽にどうそ。


【Link Free】
転載、引用、リンクはご自由にどうぞ。 ただし、情報源は明示してください。

★★★★★★★★★★★★★★★★
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
気になる地域の気になる情報
日本の原発

稼働状況と建設計画

気になる地域の現在の放射線量
気になる地域の天気情報


電力会社別の電力使用状況

地殻変動


-占い-

スポンサーサイト

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

吸い上げられ苦しむ90%強の庶民と、数パーセントの富める者を作る政治

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング




http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130119-OYT1T00348.htm
原発が続く限り天井知らずに値上げは続く。
庶民は苦しみ、原子力ムラと既得権益者だけがウハウハ。




http://hiroakikoide.wordpress.com/2013/01/20/8bitnews-2013jan19/?utm_medium=twitter&utm_source=twitterfeed


http://d.hatena.ne.jp/point-site-play/20130119/1358523095
http://www.zakzak.co.jp/zakspa/news/20130116/zsp1301161130002-n1.htm

竹中平蔵氏の米国への巨大利益供与疑惑とは何か
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/post-90b6.html

福島第一原発の港湾内で採取した魚から25万4000ベクレルの放射性セシウムを検出・・・基準値の2540倍
元記事は例によって既に削除。

【抜粋】
  東京電力は、福島第一原発の港湾内で採取した、「ムラソイ」という魚からこれまでで最高となる、1キログラムあたり25万4000ベクレルの放射性セシウムを検出したと発表しました。

 基準値の2540倍の数値で、仮に200グラム食べた場合、0.8ミリシーベルト被ばくするということです。

 これまでで最高の数値は、福島第一原発から20キロ離れた海域で採取された「アイナメ」で、1キログラムあたり2万5800ベクレルでした。

 東京電力は今後、港湾内の魚が外に出ないようにするため、網を設置したり、魚を駆除したりするなどの対策を取ることにしています。




原発は集団ロシアンルーレット:後藤政志さん
http://blogs.yahoo.co.jp/kawachikakekomian/10481617.html

【抜粋】
 後藤政志さん(元東芝の原子力圧力容器設計者)
危険の疑いがあったら止めるのが技術者の常識です.
原子力の(御用)学者と称する人たちは,安全の哲学がない.
大飯原発は,活断層の疑いがあるのに運転を止めない.
彼らには,安全哲学が欠けています.

後藤政志さん 2012年12月6日
日本・韓国 脱原発クルーズレポート
東アジア全体で「原発ゼロ」を目指していこうから引用

日韓共同「脱原発キャンドルウォーク」 博多市を歩きました
http://www.pbcruise.jp/report/82nd/onboard/post_8.html

後藤さんは「絶対に安全な原子炉など原理的に作れない」と語る.
原子力は多重防護が機能しないと,急激な制御不能になる.
そこが,他の機械とまったく違う点です.

事故の確率を減らす事はできるが,事故を無くす事は不可能.
大規模事故を防ぐ方法が無い原発は,集団でロシアンルーレットをやってるようなものです.

エネルギー政策の専門家 韓国のソウル大学のユン教授は「原発は,地域を分裂させると感じた.
原発立地は原発交付金に頼っているので,脱原発をするには,こうした地域へのサポートが欠かせない」と語った.
環境財団のチェ・ヨル代表は「脱原発運動には瞬発力と持久力が必要です.
東アジア311ネットワークを通じて,粘り強い闘いをしていきましょう」と語った.

近頃思うこと。
小泉政権が悪かった、民主党政権が悪かった、安倍政権が悪い、と政権が変わるたびに批判し、マスコミや経団連を批判し、コメンテーターや評論家たちを批判し、教師や教育委員会を批判してきた。
それもある意味やむを得ないかもしれない。

しかし、政治や経済や教育、社会が悪いのは、単に個別の組織や政党や団体が悪いのだろうか?
それだけでこれほど社会が狂ってしまうものだろうか?
本質はもっと他にあるに違いない。
そう思うようになってきた。

まだ、確かにこれだと言えるものが見つかっていない。
ただ、ぼんやりと頭の中、心の中に浮かんでくるものがあるのだ。
おそらく、それをみつけて解決方法を探らなければ、日本という国は良くならないのではないかと思えるのだ。

ヒントのようなものでもよい、同じ疑問を持つ人で、これは?と思うものが見えた人は教えてほしい。
みんなで一緒に考えてみたい。




関連記事
スポンサーサイト
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

COMMENT

非公開コメント

特別拡散バナー


奇跡の母子犬
ひまわり/動物達の未来のために
生き物の命の重さに差があるでしょうか?
その重さは計れるでしょうか?

上質なサイトのリンク
お勧めサイトのリンク
ツィッター・タイムライン
最新コメント
最新トラックバック
スポンサードリンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。