プロフィール

半覚才

地球の過去と今と未来を見つめる3匹
のスペースキャッツ

Author:半覚才
自然とともに生きる、生き物が好き!
ホームページ「川越を遊ぶ」

そのニュースは本当か?
報道に疑問を!体制に批判を!権力の奴隷にはならない!

QR

ご意見・リンク等
★★★★★★★★★★★★★★★★
【ご意見・ご質問】
ご意見・ご質問はこちらからどうぞ。

また、回答を希望しないコメントは、コメント投稿蘭からお気軽にどうそ。


【Link Free】
転載、引用、リンクはご自由にどうぞ。 ただし、情報源は明示してください。

★★★★★★★★★★★★★★★★
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
気になる地域の気になる情報
日本の原発

稼働状況と建設計画

気になる地域の現在の放射線量
気になる地域の天気情報


電力会社別の電力使用状況

地殻変動


-占い-

スポンサーサイト

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

原発30:経済産業省と東京電力の陰謀のセオリー

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
最近、電気料金の値上げの必要性が発信されるようになりました。

しかし、よく考えてみてください。

電力供給は国策とも言われ、東電はその開発及び生産と販売の独占企業です。
法律上民間の参入を拒み、自由競争、発展の妨げになっている、これ自体にも大きな問題はあります。
そしてさらに、AC広告機構という意味不明な宣伝広告団体があります。

ここでは、人気タレントや人気キャスター、スポーツ選手などが出てきて宣伝広告をしています。
さすがに今は原発の安全性を宣伝するのは自粛していますが、問題は膨大な金額の広告制作費とマスコミに支払われる広告料金です。
このお金は一体どこから出ているんでしょうか?
もちろん、東京電力からです。

では、競争相手もいない独占企業の東電が、何の目的でこんな膨大な広告費を負担しているのでしょうか?

この莫大な広告料を支払うことによってマスコミを支配し、国民をマインドコントロールし、自分たちの利権を守るためのプロパガンダを繰り広げるためです。
AC広告機構には東電の役員たちもその名を連ねていますが、経産省からの天下りの人たちもいます。
その人件費も東電から賄われています。

つまり、この不必要なAC広告機構を解散すれば、相当な額の支出が抑えられるはずです。
そういった方面の才能のある方は、その金額がどれくらいになるか、ぜひ試算して示していただければありがたいのですが、、、。

とにかく、とりあえず言いたいのは、電気料金の値上げをする前に削減できるコストがあるだろう、ということです。

増税についても同じことが言えます。
今回の天災、人災で、被災者をはじめとして、どれほど多くの国民が職を失い生活に困窮し、忍耐を強いられているのか?
その原因となった、政治家たちや経産省などの役人、東電の幹部たちの年俸やその他の収入および費用はどれくらいになるのか?
彼らの収入を削減し、官庁機構の無駄を取り除けば、どれほどの歳費を減らせるのか?
被災者の前で頭を下げ、意味の薄い「努力します」という言葉を吐く前に、少なくとも被災者の半分ほどでもいいから生活の不安と苦しみを味わってみるといい。

なぜ、それをしないのか?
それもこれも、すべて彼らの利権に絡むことであり、政治と役所と東電の陰謀のセオリーなのです。
国民を、自分たちの生活や贅沢のための糧を吸い上げるための奴隷ほどにしか考えていないのです。

国民は原発で騙され、今また、増税や電気料金値上げで騙されようとしています。
大手のテレビや新聞の報道は全く役立たずで、当てにならないことは、今回の件で十分わかったことと思いますが、今一歩国民は賢くなって、さらなる経済負担を強いられることのないようにしなければなりません。


関連記事
スポンサーサイト
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

COMMENT

非公開コメント

特別拡散バナー


奇跡の母子犬
ひまわり/動物達の未来のために
生き物の命の重さに差があるでしょうか?
その重さは計れるでしょうか?

上質なサイトのリンク
お勧めサイトのリンク
ツィッター・タイムライン
最新コメント
最新トラックバック
スポンサードリンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。