プロフィール

半覚才

地球の過去と今と未来を見つめる3匹
のスペースキャッツ

Author:半覚才
自然とともに生きる、生き物が好き!
ホームページ「川越を遊ぶ」

そのニュースは本当か?
報道に疑問を!体制に批判を!権力の奴隷にはならない!

QR

ご意見・リンク等
★★★★★★★★★★★★★★★★
【ご意見・ご質問】
ご意見・ご質問はこちらからどうぞ。

また、回答を希望しないコメントは、コメント投稿蘭からお気軽にどうそ。


【Link Free】
転載、引用、リンクはご自由にどうぞ。 ただし、情報源は明示してください。

★★★★★★★★★★★★★★★★
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
気になる地域の気になる情報
日本の原発

稼働状況と建設計画

気になる地域の現在の放射線量
気になる地域の天気情報


電力会社別の電力使用状況

地殻変動


-占い-

スポンサーサイト

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

原発34:列島から日本人が出て行かなきゃならなくなる

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
「米国人なんか日本に1人もいなくなるでしょうな。場合によっては列島から日本人が出て行かなきゃならなくなる。」行雲流水-日勝's EYE-http://blog.goo.ne.jp/e-takemoto/e/0a906a4b32a4206e4bd81d552a9ae642

菅首相と田中真紀子氏の対談のごく一部ですが、政府は少なくともこの一点だけは想定の範囲に入っているのでしょうね。
だから不用意にもこんな言葉が飛び出してくるのです。
国のトップリーダーが、すでにこんな気持ちでいるのでしょうから、情報の少ない国民は不幸です。


テレビ、新聞の大手報道各社は、こぞって大本営(政府)の発表だけを報道して、事実を追求しようとしない。
海外の報道機関は全く相手にしなくなった政府の発表内容です。
やがて国民はそれにそっぽを向くようになり、ついにはバブルがはじけた時のように、従来の報道機関は消滅するのかもしれない。
砂上の楼閣のようにね。

その後は?というと、ブロガーやツイッター、YOUチューブ、ニコニコ動画などの投稿者たちがメインキャスターを務め、視聴者参加型のマスメディアが主流になるのかも?
その方がよほど民主的で、真実(政府やマスコミが言うデマ)の報道がされるでしょうね。

使用済み燃料から作られた強力な核爆弾が、原発の地下に保管されていて、ある日密かに大量に運び去られるのを見たという、都市伝説的なデマが囁かれたりしますが、それもありうる話だと思えてしまうことが怖いです。
それくらい政府や東電のやることが信用できない、という意味です。

小学生の間でこんな言葉遊びが流行っているそうです。

「ホアンインゼンインアホ」
上から読んでも下から読んでも同じになるというものですが、小学生にすらこうして遊びにされるほど馬鹿にされるなんて世も末ですね。


関連記事
スポンサーサイト
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

COMMENT

非公開コメント

特別拡散バナー


奇跡の母子犬
ひまわり/動物達の未来のために
生き物の命の重さに差があるでしょうか?
その重さは計れるでしょうか?

上質なサイトのリンク
お勧めサイトのリンク
ツィッター・タイムライン
最新コメント
最新トラックバック
スポンサードリンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。