プロフィール

半覚才

地球の過去と今と未来を見つめる3匹
のスペースキャッツ

Author:半覚才
自然とともに生きる、生き物が好き!
ホームページ「川越を遊ぶ」

そのニュースは本当か?
報道に疑問を!体制に批判を!権力の奴隷にはならない!

QR

ご意見・リンク等
★★★★★★★★★★★★★★★★
【ご意見・ご質問】
ご意見・ご質問はこちらからどうぞ。

また、回答を希望しないコメントは、コメント投稿蘭からお気軽にどうそ。


【Link Free】
転載、引用、リンクはご自由にどうぞ。 ただし、情報源は明示してください。

★★★★★★★★★★★★★★★★
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
気になる地域の気になる情報
日本の原発

稼働状況と建設計画

気になる地域の現在の放射線量
気になる地域の天気情報


電力会社別の電力使用状況

地殻変動


-占い-

スポンサーサイト

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

原発43:浜岡だけではない!原発は全て止めなければならない!

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
菅首相の「浜岡原発を止めろ」要請は、初めてのヒットだが、それだけでは終わらない。
「他の原発を止めよとは言わない」とは、、、。
戦いはまだまだこれから。

国民の何割かは、まだ原発の怖さを知らない。実感していない。
現内閣もだ。
我々でさえ、にわか仕込みの勉強で核のことを知った。
我々よりはるかに高給取りで、かつ責任のある立場の内閣はそれ以上に勉強し理解しなさい。

チェリノブイリの事故、スリーマイル、今回の福島の原発事故、その他すべての事故の状況とその後の被災者の状況をありのまま、隠さず報道すべきだ。
報道記者を自負するなら、報道機関を自負するなら、真実を伝えなければならない。
それができないメディアなら、ない方がましだ。
嘘の報道をするメディアは、”百害あって一利もなし”。
真実を目の当たりにし、熟知した上で議論しよう。

2061年までに福島 200km 圏内汚染地域で
417,000件のがん発症が予測される
http://www.ne.jp/asahi/kagaku/pico/nuclear/articles/LLRC_110401_417000_cancers.html

【原発問題】 現東電顧問・元参議院議員 加納時男曰く「低線量放射線、体にいい」
http://hashigozakura.amplify.com/2011/05/06/%E3%80%90%E5%8E%9F%E7%99%BA%E5%95%8F%E9%A1%8C%E3%80%91%E3%80%80%E7%8F%BE%E6%9D%B1%E9%9B%BB%E9%A1%A7%E5%95%8F%E3%83%BB%E5%85%83%E5%8F%82%E8%AD%B0%E9%99%A2%E8%AD%B0%E5%93%A1%E3%80%80%E5%8A%A0%E7%B4%8D/

京大の小出裕章先生・河野太郎議員の「原子力のこれまでと、これからを問う」
http://www.videonews.com/free/


欧州放射線委員会が福島原発事故の予想死亡者数:40万人以上と発表!
http://www.qetic.jp/blog/pbr/?p=3409

愚かの極み、ラドン温泉
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/kouen/mss081122.pdf


【福島原発震災(77)】オンライン署名【第2弾】子ども「20ミリシーベルト」基準の即時撤回および被ばく量の最小化のための措置を求める緊急要請
20ミリシーベルト撤回に向けては、1,074団体および53,193人の連名を頂き、ありがとうございました。みなさまの声を後ろ盾に、政府への要請を継続しています。下記のように、署名活動、第2弾を開始いたしました。子どもたちの被ばく最小化にむけた県内の取り組みも応援したいと思っています。ぜひ、ご署名をいただければ幸いです。転載歓迎です。

http://blog.canpan.info/foejapan/archive/19

福島老朽原発を考える会 (フクロウの会)
http://fukurou.txt-nifty.com/fukurou/
放射能汚染や事故の心配がなく、放射性廃棄物を生み出さない社会をめざして首都圏で活動を続けています
http://fukurou.txt-nifty.com/fukurou/2011/05/post-e10a.html

子どもたちを守りたい
http://www.dailymotion.com/video/xij38y_yyyyyyyyyy_news

効果の高いもの、すぐにもできそうなものから順序良く一つずつ片づけて行かなければ前へ進まない。
あれもこれもすべてを解決しなければならないと考えるのは、何もしないと言っているのに等しい。



関連記事
スポンサーサイト
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

COMMENT

非公開コメント

特別拡散バナー


奇跡の母子犬
ひまわり/動物達の未来のために
生き物の命の重さに差があるでしょうか?
その重さは計れるでしょうか?

上質なサイトのリンク
お勧めサイトのリンク
ツィッター・タイムライン
最新コメント
最新トラックバック
スポンサードリンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。