プロフィール

半覚才

地球の過去と今と未来を見つめる3匹
のスペースキャッツ

Author:半覚才
自然とともに生きる、生き物が好き!
ホームページ「川越を遊ぶ」

そのニュースは本当か?
報道に疑問を!体制に批判を!権力の奴隷にはならない!

QR

ご意見・リンク等
★★★★★★★★★★★★★★★★
【ご意見・ご質問】
ご意見・ご質問はこちらからどうぞ。

また、回答を希望しないコメントは、コメント投稿蘭からお気軽にどうそ。


【Link Free】
転載、引用、リンクはご自由にどうぞ。 ただし、情報源は明示してください。

★★★★★★★★★★★★★★★★
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
気になる地域の気になる情報
日本の原発

稼働状況と建設計画

気になる地域の現在の放射線量
気になる地域の天気情報


電力会社別の電力使用状況

地殻変動


-占い-

スポンサーサイト

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

原発74:嘘や虚言よりも有言実行を

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
いいですね。
どんどん実現に向けて動き出してほしいです。
口先だけで何もしないどなたかのようにならないように。

孫氏の太陽光発電計画、関西広域連合が協力検討
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110521-OYT1T00394.htm

東電と政府とメディアの嘘の垂れ流しにはもううんざり。
しかし、慣れてしまって感覚麻痺を起さないようにしなけりゃ。
国民に信頼されてこその政府だということをお忘れでは?

東日本大震災:福島第1原発事故 放射性汚染水、3号機流出は20兆ベクレル
 ◇年間限度の約100倍
http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110521dde007040024000c.html

冷却用の海水通す細管が破損=中部電力浜岡5号機トラブル
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110520-00000135-jij-bus_all

東電を救済するための政府による「ウソ?」(その2)
http://getnews.jp/archives/117576

政府「東電が廃炉をおそれて海水注入を拒否したので、菅首相が怒鳴って実施させた」→ウソでした
http://alfalfalfa.com/archives/3338378.html

元々、東電はリストラを真剣に考えていない。
まずは会社を破産整理して資産をすべて補償に回すべき。
そうすれば役員の賞与も退職金も企業年金も考慮する必要もない。
つまり無駄な出費を抑えて、その分も補償に回せるというわけだ。
分社してまったく別の事業者に任せれば、天下りも清算できるはず。
素人の集まりの企業もいらないし、原発を国策だなんて言う政府と手を切ることも可能だろう。
ついでに体を成していない、安全委員会も潰してしまった方がいい。
原発がなくなればそんな組織も必要ないし、そこでも無駄な経費を節約できる。
電力不足の宣伝に踊らされた節電よりも、無駄な組織、無駄なコストの削減の方が重要ではないか?
大体、節電が被災地の支援につながるというのがどういう意味なのか解せない。
「風が吹いたら桶屋が儲かる」というたぐいもものか?
その繋がりや如何に。
これも東電と政府によるプロパガンダか?

東電決算 リストラが甘すぎる---中日新聞 社説
http://blog.goo.ne.jp/dreamupworld/e/85bf2cb817853de9bd62bdb7987de47d

東電、働かずに高給を受け取っている「顧問」が21人もいることが判明
http://mudainodqnment.ldblog.jp/archives/1588773.html


関連記事
スポンサーサイト
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

COMMENT

非公開コメント

特別拡散バナー


奇跡の母子犬
ひまわり/動物達の未来のために
生き物の命の重さに差があるでしょうか?
その重さは計れるでしょうか?

上質なサイトのリンク
お勧めサイトのリンク
ツィッター・タイムライン
最新コメント
最新トラックバック
スポンサードリンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。