プロフィール

半覚才

地球の過去と今と未来を見つめる3匹
のスペースキャッツ

Author:半覚才
自然とともに生きる、生き物が好き!
ホームページ「川越を遊ぶ」

そのニュースは本当か?
報道に疑問を!体制に批判を!権力の奴隷にはならない!

QR

ご意見・リンク等
★★★★★★★★★★★★★★★★
【ご意見・ご質問】
ご意見・ご質問はこちらからどうぞ。

また、回答を希望しないコメントは、コメント投稿蘭からお気軽にどうそ。


【Link Free】
転載、引用、リンクはご自由にどうぞ。 ただし、情報源は明示してください。

★★★★★★★★★★★★★★★★
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
気になる地域の気になる情報
日本の原発

稼働状況と建設計画

気になる地域の現在の放射線量
気になる地域の天気情報


電力会社別の電力使用状況

地殻変動


-占い-

スポンサーサイト

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

原発82:原発と離婚できない福島(悪魔の蜜)

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
津波襲来から1分、タンクみるみる水没 福島第一原発
http://news.goo.ne.jp/article/asahi/nation/K2011051906140.html

地震15時間後、核燃料の全量落下か…1号機
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110524-OYT1T00533.htm?from=navr

原発と離婚できない福島
住民の生活とあまりにも深く絡み合った原発産業
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/8183?

日中韓で風評被害防止 首脳会談、FTA交渉は12年から
中韓、原発懸念で輸入規制解除は一部のみ
http://www.nikkei.com/news/headline/related-article/g=96958A9C93819481E0E0E2E39F8DE0E0E2E7E0E2E3E38297EAE2E2E2;bm=96958A9C93819481E0E0E2E3918DE0E0E2E7E0E2E3E39F9FEAE2E2E2

【原発】IAEA指摘の問題 保安院が情報公開怠る
 2007年にIAEA=国際原子力機関による調査を受けた原子力安全・保安院が、IAEAの勧告を公表せず、ほとんど取り入れてなかったことがANNの取材で明らかになりました。

 調査は2007年6月に行われ、IAEAの専門家チーム13人が原発に関する規制が適正かなどをチェックしました。その調査書で、IAEAは「保安院と原子力安全委員会の間の責任が錯綜(さくそう)している」など28項目の問題点を指摘していました。これに対し、保安院は「原子力安全委員会との責任分担が我が国安全規制の根幹」などとする報告をまとめただけでした。また、保安院は、IAEAの調査書のうち評価部分の要旨だけを日本語に翻訳し、28項目の問題点は英文のままネット上に載せるなど情報公開を怠っていました。
http://news.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210524010.html

再臨界可能性「ゼロではない」は「事実上ゼロ」 班目氏
http://www.asahi.com/politics/update/0524/TKY201105240232.html
またまたでたらめ委員長の登場。
詭弁と自己保身の専門家だね。
原子力安全委員会の委員長としては適任なのかも?
船長として泥船(原子力安全委員会)と一緒に沈んでチョーダイ。

事故調・検証委委員長 「失敗学」 畑村氏
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2011052402000190.html

またまた東大の偉い先生を担ぎ出してきたけど、大丈夫なんだろうか?(東大不信、権威不信)
とりあえず経過と成果を見るしかない。
わずかに残った期待を裏切らないでほしい。


元木昌彦の「週刊誌スクープ大賞」第92回】
「ユッケが怖くて原発で仕事ができるか!」防護服に書かれた原発作業員のホンネ
http://www.cyzo.com/2011/05/post_7411.html


関連記事
スポンサーサイト
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

COMMENT

非公開コメント

特別拡散バナー


奇跡の母子犬
ひまわり/動物達の未来のために
生き物の命の重さに差があるでしょうか?
その重さは計れるでしょうか?

上質なサイトのリンク
お勧めサイトのリンク
ツィッター・タイムライン
最新コメント
最新トラックバック
スポンサードリンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。