プロフィール

半覚才

地球の過去と今と未来を見つめる3匹
のスペースキャッツ

Author:半覚才
自然とともに生きる、生き物が好き!
ホームページ「川越を遊ぶ」

そのニュースは本当か?
報道に疑問を!体制に批判を!権力の奴隷にはならない!

QR

ご意見・リンク等
★★★★★★★★★★★★★★★★
【ご意見・ご質問】
ご意見・ご質問はこちらからどうぞ。

また、回答を希望しないコメントは、コメント投稿蘭からお気軽にどうそ。


【Link Free】
転載、引用、リンクはご自由にどうぞ。 ただし、情報源は明示してください。

★★★★★★★★★★★★★★★★
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
気になる地域の気になる情報
日本の原発

稼働状況と建設計画

気になる地域の現在の放射線量
気になる地域の天気情報


電力会社別の電力使用状況

地殻変動


-占い-

スポンサーサイト

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

原発168:助けるべき相手が違うんじゃないの?

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
浜岡停止の中部電に一千億円緊急融資へ…経産相
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110624-OYT1T00490.htm?from=y10
それより、東北の被災者への融資や賠償はどうした?
海江田というのはアホか?
国民の方は全く無視だね。

原発問題で?経団連に楽天退会届
楽天、経団連に退会届 原発事故への対応不満
http://news.goo.ne.jp/topstories/business/110/08dd1c7205e5242fb2ec53ccf239838c.html?fr=RSS
経団連は、もともと原発推進派だったからね。
経済界は、原発に頼るのはやめよう。
不買運動が起きるぞ。

さてはてメモ帳 Imagine & Think!
http://satehate.exblog.jp/16510415/
名古屋・栄の1時間0.15マイクロシーベルト
http://takedanet.com/2011/06/post_ce95.html

「武田邦彦氏」による原発情報

■ 国立ガンセンターなのにガンを増やすのに
一生懸命!?(6月23日)
http://blog.goo.ne.jp/ichimurasan2006/e/1939bd108a077010ec85e390ccd2524a
http://takedanet.com/2011/06/post_5a56.html

6月23日 もんじゅは事故が起きれば福島の比ではない 小出裕章(MBS)
http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/06/24/tanemaki-jun23/



「東京でも毎日10個ホット・パーティクルを呼吸していた」ガンダーセン博士
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-510.html



東電を「ゾンビ企業」にしてはいけない――『日本中枢の崩壊』を書いた古賀茂明氏(経済産業省大臣官房付)に聞く(1)
http://www.toyokeizai.net/life/review/detail/AC/cc0677f97aa28dee9b88bc67181b1bf9/?utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter&utm_campaign=Feed%3A+business_life+(%E6%9D%B1%E6%B4%8B%E7%B5%8C%E6%B8%88%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%EF%BC%88%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9%EF%BC%86%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%95%EF%BC%89)

東電清水社長の老後について
http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-1558.html
これ以上、この人たちのために税金をつぎ込むな!!
年金も退職金も放棄してもらいたい。



関連記事
スポンサーサイト
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

COMMENT

非公開コメント

特別拡散バナー


奇跡の母子犬
ひまわり/動物達の未来のために
生き物の命の重さに差があるでしょうか?
その重さは計れるでしょうか?

上質なサイトのリンク
お勧めサイトのリンク
ツィッター・タイムライン
最新コメント
最新トラックバック
スポンサードリンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。