プロフィール

半覚才

地球の過去と今と未来を見つめる3匹
のスペースキャッツ

Author:半覚才
自然とともに生きる、生き物が好き!
ホームページ「川越を遊ぶ」

そのニュースは本当か?
報道に疑問を!体制に批判を!権力の奴隷にはならない!

QR

ご意見・リンク等
★★★★★★★★★★★★★★★★
【ご意見・ご質問】
ご意見・ご質問はこちらからどうぞ。

また、回答を希望しないコメントは、コメント投稿蘭からお気軽にどうそ。


【Link Free】
転載、引用、リンクはご自由にどうぞ。 ただし、情報源は明示してください。

★★★★★★★★★★★★★★★★
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
気になる地域の気になる情報
日本の原発

稼働状況と建設計画

気になる地域の現在の放射線量
気になる地域の天気情報


電力会社別の電力使用状況

地殻変動


-占い-

スポンサーサイト

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

原発0178-福島原発、今どうなってるの?

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
原子力発電所(げんしりょくはつでんしょ)とは、ウランやプルトニウムが核分裂反応をする際に発生する熱で水を沸騰させ、水蒸気で蒸気タービンを回して発電する発電所のことである。-Wikipediaより

福島第1原発、処理汚染水の原子炉注水にメド 月内にも試験
http://www.nikkei.com/news/special/article/g=96958A9693819595E0E7E2E2E58DE0E7E2E4E0E2E3E39C9C97E2E2E2;q=9694E3E0E2E1E0E2E3E3E5E6E2EA;p=9694E3E0E2E1E0E2E3E3E5E6E2E1;o=9694E3E0E2E1E0E2E3E3E5E6E2E0
すでに核燃料はメルトスルーし、原子炉、格納容器の底を突き破っているという多くの専門家の指摘があるが、そうだとすれば、いくら冷却のための水を注いでも地下に抜け出てしまうだろう。
また、地下のどこかに溶けて表面が固まってしまった核燃料に水をかけても内部には届かず、全く無駄なことと思える。
つまり、現在でも、収束に向けての有効な手は打てていないということになる。
ただ、国民を欺くためにだけ、何かをしているという情報を流し続けているにすぎない。
これは能力のない人間が、いかにも仕事をしているように見せるために、あたふたと動き回っているが何の成果も出せないのと全く同じであろう。

炉心溶融してしまった福島原発の現状と今後
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20110404/265766/?rt=nocnt
専門家からも新しい情報の発信が少なくなってきているが、これは、我々にとって吉と捉えるべきか、凶と捉えるべきか? 悩ましいところではある。
今夜現在、「ふくいち」カメラを見ると、建屋の傾きや照明の動きの慌ただしさ、蒸気のような霞んだ空気など、不吉な予感がよぎるような状況だが、これも少し冷静になって経過を見守るよりほかはないだろう。
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/camera/index-j.html
なにせ、肝心の東電や政府からまともな情報が流れてこないのだから。
マスメディアも、信頼できる専門家と常に情報交換して、もう少しマシな情報を流してほしいものだ。

相次ぐ批判にも「妥当」=玄海原発の再開説明会-保安院
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011062600171
相変わらずこの男は、空虚でアホなことをしゃあしゃあと言い続けているが、こんなことを言いながら、自分では何をどう思っているのだろうか?
まさか、例の女性のことを考えながらしゃべっているわけではないだろうね。

関連記事
スポンサーサイト
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

COMMENT

非公開コメント

特別拡散バナー


奇跡の母子犬
ひまわり/動物達の未来のために
生き物の命の重さに差があるでしょうか?
その重さは計れるでしょうか?

上質なサイトのリンク
お勧めサイトのリンク
ツィッター・タイムライン
最新コメント
最新トラックバック
スポンサードリンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。