プロフィール

半覚才

地球の過去と今と未来を見つめる3匹
のスペースキャッツ

Author:半覚才
自然とともに生きる、生き物が好き!
ホームページ「川越を遊ぶ」

そのニュースは本当か?
報道に疑問を!体制に批判を!権力の奴隷にはならない!

QR

ご意見・リンク等
★★★★★★★★★★★★★★★★
【ご意見・ご質問】
ご意見・ご質問はこちらからどうぞ。

また、回答を希望しないコメントは、コメント投稿蘭からお気軽にどうそ。


【Link Free】
転載、引用、リンクはご自由にどうぞ。 ただし、情報源は明示してください。

★★★★★★★★★★★★★★★★
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
気になる地域の気になる情報
日本の原発

稼働状況と建設計画

気になる地域の現在の放射線量
気になる地域の天気情報


電力会社別の電力使用状況

地殻変動


-占い-

スポンサーサイト

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

原発0201-原発の今後はどうなる?

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
原発利権テロリストどもは工作大好き
http://shadow-city.blogzine.jp/net/2011/07/post_9e04.html
電力会社が必死なのは身を守るため、わかるような気がしますが、こんな幼稚な工作をするのはどうかと、、、、


原発30キロ圏内のみ補償金 同じ南相馬市民でも「金銭的に差別」と市長が憤り
http://getnews.jp/archives/126734
科学的にも、道義的にも、常識的にも、どんな方角から見ても理不尽ですね。
これをおかしいと思わないのは、お役人だけかも。


玄海原発再稼働にゴーサインを出す町長の横顔
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/post-5a92.html
大量のお金がばら撒かれたことは容易に想像がつきますが、それにしてもひどい。
この町長がバカでないとしたら、悪魔だね。
誰が選んだの?
選んだ町民も悪魔に魂を売ってしまったんだね。

こんな小さな片田舎の利権にまみれた自治体や首長の判断に、日本全体の運命を委ねていいのか?
国政はそれを止められないのか?
法改正できないのか?


ベトナムから原発技能実習生を受け入れ 国際人材育成機構が延べ6千人規模
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110703-00000516-san-bus_all
これはなんだ!!
研修と称して、福島の原発作業員として送り込もうとしているのは明らかだ。
今度はベトナム人を犠牲にするのか?
日本の政界と経済界と官庁の癒着が人の心も命もズタズタにする。
世界の恥だ!!
すぐにもやめろ!!
日本は人身売売買を国が黙認している、世界でも最低レベルのモラルの国と評価されている。
日本のマスコミは、黙って見過ごすのか?

ベトナム人が日本人を信頼している理由を知っているか?

太平洋戦争が終結した後、彼らはフランスを相手に独立戦争を仕掛けたのだ。
その時に彼の国から引き揚げて行く兵隊の中で、日本の兵隊だけが残って、ベトナムの独立のために一緒に闘ってくれたのだという。

現代の日本人の中にその気概を持つ人間はいないのか?
彼らの古くからの信頼を裏切るのか?
人の心、人の情けというものを、どこかに忘れてきてしまったのか?


米国の50ヶ所近い原発から放射性トリチウム流出...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110630-00000306-giz-ent
原発先進国であり、日本が技術を輸入しているアメリカですらこうだ。
原発は安全だと言っている奴は誰だ?
海江田か?
世の中分かっているのか?
原発のことを分かっているのか?
分かっていて言っているのだとしたら確信犯だ。悪質だ。
分からないとしたら、相当のバカだ。


前原前外相、原発の段階的廃止を求める
http://kitanotabibito.blog.ocn.ne.jp/kinyuu/2011/07/post_f7c1.html
ホントかな?
次回の選挙向けのパフォーマンスでないことを祈る。


福島の「放射能汚染」を調べ続ける 科学者・木村真三氏が本誌に登場 「この驚くべき調査結果を見よ!」 国は民を見捨てるのか | 経済の死角 | 現代ビジネス [講談社]
http://gra.way-nifty.com/news/2011/07/post-792d.html
国がというのは言い過ぎかどうか、少なくとも多くの政治家は金と利権に目がくらんで国民を見捨てているのだ。


関連記事
スポンサーサイト
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

COMMENT

非公開コメント

特別拡散バナー


奇跡の母子犬
ひまわり/動物達の未来のために
生き物の命の重さに差があるでしょうか?
その重さは計れるでしょうか?

上質なサイトのリンク
お勧めサイトのリンク
ツィッター・タイムライン
最新コメント
最新トラックバック
スポンサードリンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。