プロフィール

半覚才

地球の過去と今と未来を見つめる3匹
のスペースキャッツ

Author:半覚才
自然とともに生きる、生き物が好き!
ホームページ「川越を遊ぶ」

そのニュースは本当か?
報道に疑問を!体制に批判を!権力の奴隷にはならない!

QR

ご意見・リンク等
★★★★★★★★★★★★★★★★
【ご意見・ご質問】
ご意見・ご質問はこちらからどうぞ。

また、回答を希望しないコメントは、コメント投稿蘭からお気軽にどうそ。


【Link Free】
転載、引用、リンクはご自由にどうぞ。 ただし、情報源は明示してください。

★★★★★★★★★★★★★★★★
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
気になる地域の気になる情報
日本の原発

稼働状況と建設計画

気になる地域の現在の放射線量
気になる地域の天気情報


電力会社別の電力使用状況

地殻変動


-占い-

スポンサーサイト

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

原発0204-原発事故・その後の真実

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング
福島原発は津波以前に地震で破壊された
    政府が運転再開の条件としている津波対策だけでは不十分


○ 広瀬隆さんは、4月の静岡の講演、その他で、福島原発は、地震で配管
などが大きく損傷して原発の機能が喪失したと具体的に述べられた。東電や
政府のいう津波原因説は、インチキ・ウソで、「地震による原発の配管その
他の重大損傷があった」ことが(プラス津波対策のお粗末さ、不十分さ)フ
クシマ原発の惨事を招いたと講演。

○ 元原子炉メーカー(日立)技術者で福島第一原発4号機の設計に携わった
田中三彦さんも「福島原発は津波以前に、地震で破壊された」とグラフや表
を使って、福島原発の耐震性の脆弱さを分析された。
「東電のデータが十分に公開されていないが(=東電の情報隠し・あと出し
は有名)、フクシマ原発の圧力や水位の変動を解析したところ、原発は津波
以前に地震動で配管などが損傷して機能喪失したと確信している。従って政
府や東電が原発運転再開の条件としている津波対策だけでは不十分。(地震
対策も強化しないとダメ)
原因究明を徹底的におこなうべきで、政府は事故調査委員会の始動もまたず
に早々と津波が主因とする報告書をIAEA(国際原子力機関)に出した。これ
は構造上の弱点を覆い隠す「悪しきシュミレーション」だと指摘している。

○ 福島原発は地震対策の不備で大きくやられ、津波対策の不備で全電源を
喪失し、重大惨事を招いた。この両方の対策を日本の全原発が迫られている。
両方の対策をキチンとやるためには、電力会社は膨大な費用と長い年月がか
かる。それを避けたい。それで、原因を津波対策のみに限定し、矮小化して、
原発再開をもくろんでいるが、これは許されることではない。これを許せば
「第二のフクシマ」を準備しているようなものだ。これに荷担する経産省
(海江田大臣)、原子力保安院、菅首相らの言動に反対する。

○ 九州電力玄界原発の再開は、道理がない。老朽化して超危険(井野博満
氏の指摘)の上に、フクシマの教訓=地震対策も津波対策も全く不十分である。
7月7日(木)、たんぽぽ舎も参加する福島事故緊急会議の行動=菅首相は
玄界原発を動かすなと迫る首相官邸行動(午後6:30~官邸記者会館前)
に参加しよう!         (柳田 真)


<九電>「原発賛成」やらせメール 関連会社に依頼
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110706-00000083-mai-soci
内部告発およびネットで騒がれ、とうとう自白しました。
電力会社というのは、どこまで幼稚で汚い手を使うのか!!

九州電力の眞部利應(まなべとしお)社長は6日夜、同社内で会見し、玄海原子力発電所(佐賀県玄海町)2、3号機の運転再開の是非を問うため経済産業省が6月26日にケーブルテレビで放送した県民向け説明番組に絡み、九電原子力発電本部の課長級社員が子会社に、再開を支持する電子メールを投稿するよう依頼していたと発表した。



関連記事
スポンサーサイト
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

COMMENT

非公開コメント

特別拡散バナー


奇跡の母子犬
ひまわり/動物達の未来のために
生き物の命の重さに差があるでしょうか?
その重さは計れるでしょうか?

上質なサイトのリンク
お勧めサイトのリンク
ツィッター・タイムライン
最新コメント
最新トラックバック
スポンサードリンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。